スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
お蔭さま
2015 / 12 / 17 ( Thu )
本日12月16日は次男21年目に突入の日です。

本当にドラマにしたらネタに困らないくらいの21年間でしたw
こんな呑気な事を言えるようになったのも今日が穏やかだからかな…
明日は分からないけどね。

小さい頃はいつになったら周りの人にごめんなさいと謝って歩くことがなくなるんだろうと悩む日々だった。

学校の頃は今でも苦しい思い出ばかり。
こんなに先生運に恵まれない人も珍しいくらい。
幼稚園からずっと次男を見守り続けてくださっている精神科のDrも「あの先生たちは酷かったね。」って言うくらいw
未だにその心の傷跡は次男の生活に影響を及ぼしているけれど、今を明るく前向きに過ごせていることは周りの方々の次男への温かい思いを頂けているからだ。

最近の次男は就労移行支援事業所でワンちゃん用のクッキー作りをしたり、レストランの食器洗い・パン造りなどいろいろなお仕事をして過ごしている。

確かに発達障害特有の苦手な部分の克服は難しく、進んだり戻ったりの毎日だけれども、ふと気づくとこんな事もできるようになったんだ!!って嬉しい事も増えてきました。

先日も職場からLINEで「冷蔵庫にたまごはありますか?」と聞いたら
「1個は先ほど卵かけごはんで食べました。あと残り2個です」
「ミートソースは残っていますか?」
「ミートソースは残っています。しかし麺がありません。」と的確な答えを言えるようになりました。

職場でも次男が食器洗いの担当の日、他の利用者さんの仕事が無くなり所長が次男の食器洗いの仕事を譲って欲しいと頼んだら、快く譲れたり、逆に急きょお休みなった利用者さんの代わりに食器洗いの仕事を引き受け、次男の帰る時間までに食器洗いが終わらず所長に途中で終わっても良いと言われたけれど最後までやりますと言って残業したり…
環境の変化に弱い次男にしては随分といろいろな事を受け入れる力が育ってきたと嬉しく思いました。

大人になればなったで心配な事の内容が変わってきたのも事実で、一生心配事はな無くならないと思いますが、今日も一日頑張ったね。偉かったね。って言える日が増えた事は成長の証だと思います。

自宅の周りで温かい声をかけていただける事もあります。
次男の卒業した幼稚園がある教会に毎週日曜日おミサに通わせて頂けるようになり、そこの信者さん方が温かく次男を受け入れてくださり、近所で会えばお声かけ下さいます。
これが地域で生きて行くためにとっても重要な事だと思います。
本当にありがたい事です。

今日ポストに次男あてのプレゼントが…
教会の信者さんであり、次男の幼稚園時代の担任の先生が未だに次男の事を見守ってくださっているのですが、その先生からのプレゼントでした。

DSC_0954 (800x450)


因みにこちらは次男のデスクの上。
この並びは365日変わりません。w

DSC_0955.jpg

この一年も山あり谷あり谷あり…と思いますが、次のこの日も笑って迎えられるように願うばかりです。

お蔭さま…

この言葉を忘れないように。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村






00 : 08 : 46 | 広汎性発達障害 | コメント(4) | page top↑
考えさせられますね。
2015 / 09 / 23 ( Wed )
長男の同級生のお母様のつぶやきから…

http://twitter.com/nasurie/status/646330508150894592

興味のある方はこの方のTwitterfecebookを見て頂くと詳細がわかります。


今でも母親同士は交流させていただいていますが、彼女は弱者や環境の問題を本当に地道に考え行動し続けています。
今回このつぶやきを見かけて…
他人事ではなく我が子の将来も誰に託すのかを考えさせられました。

自分で判断のできない事をサポートしてもらうのは誰が良いのか…
成人を過ぎて本当に重要な課題になってきました。

この当事者の方も良い解決を迎えられることを切に願っています。
そして、このように親身になって地道に活動している議員もいる事を知ってほしいと思いました。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村



12 : 34 : 08 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
早く見つかりますように
2015 / 09 / 07 ( Mon )
早く見つかりますように。

 施設から行方不明

警視庁は7日、東京都八王子市美山町の福祉施設「多摩藤倉学園」から行方が分からなくなっている中学3年、松沢和真さん(15)の顔写真を公開した。同庁によると、松沢さんは重度の知的障害を持っており、名前や住所を話すことができない。

 同庁によると、4日午後4時45分ごろ、同学園の生活棟の自動扉から1人で外へ出る様子が防犯カメラに映っていた。目撃情報などから、その後はバスに乗って京王線高尾駅(同市)から電車に切符を買わずに乗車。午後5時35分ごろ、高尾山口駅(同)の改札を無理に通過する様子がカメラに映っていたという。

松沢さんは身長172センチで中肉、短髪。所持品はなく、紫色の長袖シャツに紺色長ズボン、紫色サンダルを身につけていた。シャツの首の裏のタグに「マツザワ」と書いてあるという。情報提供は八王子署((電)042・645・0110)。



雨は降ってるし気温も下がってきてるから心配です。
誰かに保護されていればいいけど…


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村




23 : 42 : 30 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
忘れた頃にやってくる(笑)
2015 / 08 / 08 ( Sat )
ご無沙汰しております。

脳内にある文章が自動的に反映されたらいいのに…
と思うエンジェルキャッチです。
1ヶ月くらいご無沙汰かと思ったら前回の記事5月でした(^_^;)

最近の次男は就労移行支援事業所へ一人通勤の練習を始めました。
行く…と言う行動自体は問題ないのですが、外的刺激に反応してしまったりマナーに問題があったりなので今までヘルパーさん同行での通勤でした。

しかし、次男の自立したいと言う気持ちがとても強くなってきたのもあって、
一人通勤の練習をすることとしました。
ヘルパーさんには少し離れた場所で見守るをして頂き、
もし困ったことがあったら次男からヘルパーさんにSOSを求める。
又問題行動があればさりげなくサポートしてもらうようにお願いしてあります。

就労移行支援事業所でも、仕事が少しずつステップアップして来ていろいろな仕事を任せてもらえるようになりました。
仕事を通して耐性や受容の力もほんの少しですが付いてきたように思います。

全てがうまく行っているわけではありませんが学校に通っている時のようなイライラや暴力的な行動に出るようなことはなくなりました。

先日は私のお友達のお子さんが次男と同じ発達障害を持っていて、そのお子さんと母4人で映画を見に行ってきました。
昨年初めて一緒に出かけたのですが、母親も気が楽で本人たちもとても楽しそうに時間を過ごしていたので、また一緒に…と約束して一年経ってしまいました。

一年経っていたので今年はうまく楽しんでくれるか心配だったのですが、この子達の感覚の同じこと…(笑)
親も子供の行動パターンが同じなので気を使わずに済みますし楽しいひと時でした。
できれば月に一回くらいはこんな時間を作ってあげられたらお互いにストレス発散になるんでしょうけど…
流石に子供同士ではまだ難しいのでこれからの課題ですかね。

最近の次男のマイブームはリサイクル…
聞こえはいいですが実はちょっと困ったりもしています。

と言うのもお給料をもらうようになって、自分のお金を持つ自分でお金を稼ぐという事にこだわりを持ち始め、
初めは自分の必要のないおもちゃ等をオークションにかけていたのですが、最近は勝手にまだ使えるものや売るために物を買ってくるようになってしまいました。
成人を過ぎているのでBOOK・OFFでも物を売ったり買ったりできるようになったので、私の知らないところでいろいろとやっているようです。(´Д` ;)

物の価値を言葉で説明するのがとても難しく、買ってまでオークションやBOOK・OFFで売ることが損をしていることを理解させるのに苦労しています。
まぁ人様にご迷惑をおかけしていないだけ良いと思うしかないです。

次から次へと困った…は発生してくるもんですね。w
きっと一生困った…とはお付き合いしていかなくてはならないんでしょうね~(;´∀`)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

21 : 12 : 40 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
親の役目かな
2015 / 05 / 23 ( Sat )

 わかりやすく療育が学べる

36292817.jpg

当事者がもっと普通に暮らせる社会に…

キモイ、変な人…そう言う話を聞いていると、その人多分、きっと…と思うことしばしば。
ただ一生懸命に生きてるだけなのに。

もっともっと特性を知って貰うことが、彼らの生き易さに繋がるんだよな。
それを伝えることが親の役割なんだろうなぁ。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

17 : 35 : 25 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。