スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
いよいよです!
2010 / 08 / 03 ( Tue )
毎日暑い日が続いていますね。 
私は8月になると楽しみにしている事があります。
それは世界バトントワリング選手権大会 

一昨年より隔年の開催となりましたが、それまでは毎年8月の上旬に行われていました。
今年はノルウェイのベルゲンで第30回世界バトントワリング選手権大会(8/5~8/8)が行われます。
日本との時差は7時間、現地は現在8/3午前11時くらいでしょうか。 
 
Rådhusveggen-470  バトン 
昨日、日本選手団全員が現地揃い結団式が行われたようです。

バトントワリングはあまりメジャーなスポーツではありませんが、日本は第13回大会から17年連続国別総合1位なんですよ。 
世界選手権はフリースタイルと言う種目のみで男女それぞれジュニア・シニアとペアのジュニア・シニアとチームの7部門で 競技が行われます。

日本チームは今年もきっと全部門で決勝に進出しメダルを獲得する事でしょう。 
私が以前所属していたチームからも女子のジュニアに代表として出場しています。 
さすがにノルウェイまでは応援に行けませんが、遥か遠く日本から 

過去 第3回東京・第9回名古屋・第25回大阪と日本で開催されましたが、そろそろ日本でやってくれないかなぁ~ 
日本で開催されたらもっともっと世間の人たちにバトントワリングを知ってもらえるのに…

今日は、今頃ミュージックテストが行われているようです。
明日が開会式。
そしていよいよ明後日から予選が始まります。
この一週間は毎日結果のチェック楽しみです。 


 2005年 大阪での世界選手権プロモーションビデオです。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村









テーマ:ひとりごとだよ。独り言。(-?ゝ-)ゞ - ジャンル:日記

18 : 54 : 17 | バトントワリング | トラックバック(3) | コメント(4) | page top↑
あ~残念
2009 / 10 / 03 ( Sat )
オリンピックの五輪(・ー・)ノ †SbWebs† オリンピックの開催地がリオデジャネイロに決定しましたね。

2回目の東京オリンピックは残念ながら実現しませんでした。

私は長男がお腹にいると分かるまで会社勤めと平行してバトントワリングを子供達に教えていました。

多分一般の方はバトントワリングと言うとパレードの先頭で歩いていると言うイメージでしょうが、スポーツとしてのバトントワリングはご存じないと思います。

1980年モスクワでオリンピックが開催された時、バトントワリングをオリンピック競技として目指していた連盟は公開競技として参加することが決まっていました。
日本の関係者はもちろんの事、アメリカやカナダ等バトントワリング関係者は世界にスポーツバトンを知ってもらえるビッグチャンスに相当な期待をしていたことでしょう。
しかし、公開競技に参加予定だった国々がモスクワオリンピックをボイコットする事となり公開競技は幻と終わりました。

日本のバトントワリングの技術は他国を抜きん出ていて、毎年行われる世界大会(今年から隔年)では過去19回、連続18回のワールドカップを取り続けています。
今バトントワリングがオリンピック競技だったら 金メダル は間違いなし キラキラ

私は代々木で行われた第3回大会、9回大会(名古屋)11回大会(アメリカ サンアントニオ) 25回大会(大阪) と4回の世界大会を見に行きましたが、表彰式で日の丸が揚がり君が代が流れるあの感動は言葉では言い表せない感動があります。 はた

特に11回大会は海外でもあり、私が所属していたスタジオのメンバーやまだ未就学の頃から知っている選手が演技しているのを見て感慨深い物がありました。

そんなレベルの高い選手達が今は競技のバトントワリングを引退して次のステージへと進み始めています。

同じスタジオで世界大会でも何個ものメダルを獲得しているある選手は、シルクドソレイユの「KA]と言うショーに日本人では始めての準主役で活躍しています。


アメリカ(サンアントニオ)のときの演技



ラスベガスでこのショーに出演しています

そしてバトントワリングは女性のスポーツと思われがちですが、男性の演技は迫力があります。
この選手は世界大会、前人未到の11年連続優勝。世界選手権で獲得した金メダルの合計は史上最多の23個になります。


金メダル の演技です。


このショーに出演しています。東京のシアターで日本人唯一の出演者です。

この他にも劇団四季やブラストなどのショーに出演されているOB・OGが沢山いるんですよ ほほえみ


ノードロップ(一本もバトンを落とさなかった)の演技

この様に日本の演技は正確で美しいと高評価を得て、世界各国に指導や講習会などに派遣されています。 jumee☆supporter1Ljumee☆supporter1R

こんなスポーツに携わっていた事、仲間が世界で活躍していることにちょっぴり自慢の私なのです。 絵文字名を入力してください


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
最後まで読んでくださりありがとうございます。皆さんのお陰で元気100倍です。ポチッとお願いします。
11 : 08 : 25 | バトントワリング | トラックバック(7) | コメント(6) | page top↑
夏の楽しみ
2009 / 08 / 10 ( Mon )
私のストレス解消法の一つとして
毎年今頃になると楽しみにしているのが
バトントワリングの世界大会。
あまりメジャーなスポーツではないけれど
もしオリンピック競技だったら
必ず全ての種目でメダルを取れること間違いなし拍手
その位日本のレベルは高いのです。

私も子供を生む前まではその世界に
ドップリ浸かっていました。ぴーす

今年から世界大会は隔年となり
今年はインターナショナルカップが
オーストラリアで開催されています。

今はバトンから離れてしまっていますが
大会の結果は気になります。
今年も日本のメンバーは
好成績を残しているようです。

種目は色々ありますが
私が個人的に好きなのは
チームです。


この動画は2007年カナダで行われた世界大会のものです。
日本チームのレベルの高い演技。
もちろん金メダルです。


そのうち少しづつ色々な種目をご紹介してゆきたいと思っています。えへっ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村→ランキングに参加しています。1クリックお願いします。





14 : 47 : 31 | バトントワリング | トラックバック(5) | コメント(0) | page top↑
世界一
2009 / 06 / 16 ( Tue )
バトントワリング。
知名度の低い競技だが、世界大会で過去19回、連続18回のワールドカップを取り続け、
現在に至っている。
たぶん、一般の人達にはパレードの先頭を棒を振り回しているイメージだと思うが
スポーツとしてのバトンは、新体操とフィギュアスケートを足したものを想像してもらえると分ると思う。
文章で説明してもなかなか理解できないと思うので実際に私の一押しの演技を見てください。



にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村
00 : 20 : 13 | バトントワリング | トラックバック(6) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。