スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
結局何も変わらなかった
2009 / 10 / 01 ( Thu )
昨日の連絡帳の返事を受けて私は気持ちを抑えて返事を書いた。

バスの中の件、ご迷惑をおかけしました。
ご報告がなかった事は残念です。
健康に関しての事でもありますし、○○の行為に対してタイムリーに指導できなかった事もありますので…
既に済んでしまった事なので仕方ありませんがバケツの中に用を足さなければならなくなる程ギリギリまで誰も気づかなかった事、これも残念な思いがしてなりません。
もう少し関心を持って頂いていたらトイレに行く事も出来たかと思います。
誰も騒がなかったからよいと言う事ではないように思うのですが。


これに対して返ってきた返事は コレ

注意して見ていきたいと思います。
理科では水を氷にする実験をしました。
連合運動会の練習は頑張っています。
ソーラン節は少々興味がないようです。
←毎年同じことをやってるんだから一度覚えた事は忘れない障害の特性を持っている息子が三年目で興味を持つわけがない。

お詫びの言葉はなかった絵文字名を入力してください

これを見て担任の真意が分かったような気がした。
担任には今回のことは取るに足りない事、うるさく騒いでる親だからとりあえず謝っておけ…
位のノリびっくり

これ以上担任と話し合っても解決策は見つからないでしょう。

担任だけの問題ではない。
同じバスには他にも大人がいたのだから。

今まで散々学校の先生についてこのブログで書いてきたが、全ての先生を批判している訳ではい。
ここに立ち寄ってくださっている方の中にはきっと学校の先生や介添えさん、関係者の方々等がいらっしゃると思いますが、中には気を悪くされた方も…
その方々には申し訳なく思います。ごめんなさい。

只、特別支援学級という苦手をもっている子供たちを相手にしている以上もう少し勉強をして欲しい。
定型発達の子供たちは自分の中でこれは自分には必要とかこれはいらないとか判断したり、ストレスを友達と話したり、スポーツしたり(好きな事を自分で選んで)自分の意思で、ある程度発散できる能力を持っているけれど、困難を抱えている障害児にはそれが難しい。
そこをもっと理解してあげて欲しい。
そして皆同じではない、一斉指導だけでは感じ方や理解する力に隔たりがあると言う事を常に頭に入れておいて欲しい。
これは定型発達の子供たちにも言えることだが、支援が必要とされている子たちにはもっと必要で重要な事だと思うから。

一つ手を抜くだけで負の連鎖が始まる。結局先生自身が自分の首を絞める事になる。そこで一生懸命その負の連鎖を断ち切ろうとしてくれるならまだしも、今回のように投げ出されたら、息子たちはますます苦しまなければならなくなるのです。

教師は子供を選べても、子供は教師を選べないのです。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
最後まで読んでくださりありがとうございます。ポチッとすると仲間がいます。

スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

01 : 23 : 02 | 学校 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<カウンセリングを通して気づかされたこと | ホーム | 連絡帳の結果>>
コメント
----

負の連鎖、同感です。
それに仮にいくら情熱をもっておられても、キャリアがあっても障害については学んでいただかなければ・・・。
あと半年、長くなりそうですね・・こんな対応しか出来ない先生がいるとは・・悲しいですね。
by: fightmama * 2009/10/01 14:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

次男君にも、気持ちを訴えたエンジェルキャッチさんにも向き合ってくれない先生・・・
ホントにホントに残念な事なんやけどこういう先生いるんよね。。。
ワタシも次男の小1.2年の時の担任とそんな感じでした。
次男は自閉症なので自閉症のサポートが必要な子どもですっていくらお願いしてもしてくれず、
頭ごなしに怒鳴られて次男はすっかり調子崩してた。。
ホントに子どもは(親も)先生選べない。
先生には子どもと向き合って子どもの事を理解しようとしてほしい。
そんな先生と信頼関係を築きたいよね。。

支離滅裂文でゴメンなさい(;・∀・)
by: たたみ * 2009/10/01 15:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

お母さんの気持ちが全くわかってないね。
担任にとっては、たいしたことじゃなかったんでしょうね。
驚きました。
バスの中でバケツにって、どう考えても異常事態。
次男君も日ごろの関わりから気軽にお腹が痛いとは言えないような雰囲気なんでしょうか?
でも、支援級の子にとってトイレって重要だよね。
先生の方からこまめに大丈夫かどうか尋るモンでしょうに。
by: yuyuhaya * 2009/10/01 19:32 * URL [ 編集] | page top↑
--fightmama 様--

今の担任には教師として学校にいるのではなく
給料を貰うために学校にいると言う感じがしてならないのです。
情けない話しですが…
子供達が可愛そうですね。
by: エンジェルキャッチ * 2009/10/01 23:02 * URL [ 編集] | page top↑
--たたみ様--

信頼関係を結ぶためにはお互いにお互いの立場や気持ちを理解しようとする努力が必要だと思います。
完璧な人なんていないのだから、失敗は潔く認め、分からない事は教えてもらおうとする姿勢があれば時間はかかっても信頼関係は結べるような気がします。
by: エンジェルキャッチ * 2009/10/01 23:07 * URL [ 編集] | page top↑
--yuyuhaya 様--

起きてしまった事はもう仕方がないと思うのですが、何度もチャンスはあったのに報告をしなかった事を考えるとバレなきゃ別にいいや的な考え方、事の重要性の価値観の違いにこれ以上何を言っても何をしても平行線だなと思います。
by: エンジェルキャッチ * 2009/10/01 23:15 * URL [ 編集] | page top↑
----

本来なら、怒りをぶつけたいくらいのところを大人な態度で気持ちを抑えているというのに。
それだけでも、エネルギーいるんですよね。
なのに、いつもいつもガッカリさせされると、次に頑張るエネルギーさえ失われそうです。

でも、今回の件…そんなに簡単に話を流されては、
また同じことが起きないかと心配です。。。

by: HANA * 2009/10/02 00:09 * URL [ 編集] | page top↑
--HANA様--

みなさんに話しを聞いていただいて随分励まされましたが、
もう何を言っても無駄なような気がします。
相手が事の重大さに全く気づいていないので…
悲しいですね。
by: エンジェルキャッチ * 2009/10/02 00:20 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/96-6fbe57ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。