スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
かわいそうなことしてしまった。
2009 / 09 / 23 ( Wed )
昨日の事。
私の父の命日だったので、家族で実家に向かいました。

電車に乗る前に次男とはいくつかの約束事をして…

電車を三つ乗り継いで1時間半の道のり

初めは順調に行っていたのですが アップロードファイル

三回目の乗り継ぎを終え始発電車だったので四人で座って行く事ができたのですが、いざ出発と言う時に、杖をついた年配の女性とその娘さんらしき人が小さなお子さんを連れて乗って来ました。

その方は足が不自由らしく手すりにもたれるようにして立っていたので、私が声をかけました。

『よろしかったら席にかけませんか?』隣に座っていた長男も席を立ちました。

それを見ていた次男が席を立とうとしたので、『良いよ座っていて』と言ったら
そこからご機嫌がスーパー悪くなってしまいました。怒

次男はなぜか電車に乗るとドアのコーナーの所に座り込んでしまうので、できるだけ空いている電車や始発などを選んでいすに座るようにさせていて、今回もいすに座っていて欲しかったので、『良いよ座っていて』と言ったのですが…

日頃から次男は『体の不自由な人やお年寄りには席を譲るんだよね』とシュミレーションしていたんです。
それを私がすっかり忘れて先に席を譲った事が次男を傷つけてしまったのだと思います。 がっくり

席を立った次男はいつものドアーのコーナーの所に座り込んで、大きな声で私に向かって暴言を吐いています。
私は次男に『席を代わってあげたかったんだね。えらかったね。』と声をかけたのですが、それがさらに次男に火をつけてしまったみたいで おちこみ

立っている私の脚を何回も思いっきり蹴りながら『うるせーおまえがどっか行け!』みたいな事を言い続けていました。

約15分位の乗車でしたが、次男も席を代わってあげた方も気の毒な事をしてしまったな 涙

電車を降りた後はその事を忘れたかのようにしていましたが、もしかしたら成功体験をさせてあげられたかと思うと残念でした。

あ~失敗 絵文字名を入力してください 失敗



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございます。ポチッとするとお仲間がたくさんいます。
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

11 : 02 : 05 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(17) | page top↑
<<社会科見学 | ホーム | なるほど~>>
コメント
----

はじめまして。
ブログ拝見させていただきました。
子供の気持ちをすぐに汲み取るのは、なかなか難しいですね。
うちはまだ0歳なんですが、これから成長していくうえで、うまく子供の考えも尊重していこうと思っています。
でもお母さんのその優しい気持ちは成長するにつれお子さんの気持ちに届いていくと思いますよ★
お互いこそだて楽しく頑張りましょう~
by: NAO-T * 2009/09/23 11:35 * URL [ 編集] | page top↑
--NAO-T様--

障害を持っているとなかなか思うようには行かず
楽しんで…は理想ですが目の前の困難と闘うのが精一杯です。
特に息子のような発達障害は見た目には定型発達の子供たちと変わらないので、
学校の先生でさえも理解してもらうのは物凄い時間と労力がいるのです。
NAO-Tさんのお子さんはまだこれからなので楽しみですね。
お子さんが息子の年(中三)位になる頃にはこの世の中ももっと、
どの子も平等に幸せになれるようになっていて欲しいです。(^^)v
by: エンジェルキャッチ * 2009/09/23 19:58 * URL [ 編集] | page top↑
----

何気ない一言で崩れてしまうことありますね。
気まずかったですよね。
誰も悪くないだけに切ない・・・
by: yuyuhaya * 2009/09/23 20:27 * URL [ 編集] | page top↑
--yuyuhaya様--

タイミングが悪かったですね。
たった15分の道のりが長かったぁ~(--;)
by: エンジェルキャッチ * 2009/09/23 20:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

それは大変だったですね。。
でも、次男くんの 優しさを感じますねー^^
次に同じような状況になった時 うまくいくといいですね(^o^)
by: miku * 2009/09/24 09:44 * URL [ 編集] | page top↑
----

あぁ~~うちもよくあります、こんなこと。
結果を見て「あぁーこっちかー」って 嘆きます。
他の乗客の方にはご理解いただけないことだと思うし
いたたまれなかったですね。
切ないです。
by: kataro * 2009/09/24 10:04 * URL [ 編集] | page top↑
----

ほんのちょっとしたズレが・・
何だか居合わせた人がみんなタイミング悪かった・・かな。
次回のチャンスに期待しましょう!
でも、公共の交通機関を使うなんて偉いです。
私も必要だと思ってはいますが、まだまだ・・何かあった時に私一人ではとても対処する自信はないし、きっと出来ない・・。
by: fightmama * 2009/09/24 13:26 * URL [ 編集] | page top↑
--こんにちは--

心が優しいですねー、次男くん♪
そんな心は大事にしたいですね。

ステキなお子様に育てられている
そんなママが、ステキです★

by: Hallelujah * 2009/09/24 16:37 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/09/24 18:28 * [ 編集] | page top↑
--miku様--

その時の精神状態で難しいんですけどね(^^;)
せっかくいいことを覚えようとしているんで次のチャンスは成功するといいなぁと思います。
by: エンジェルキャッチ * 2009/09/24 20:03 * URL [ 編集] | page top↑
--kataro様--

きっと周りの人たちはびっくりでしょうね。
外見が普通だから、親に暴力振るってる子とでも思われちゃったかな。(^^;)
by: エンジェルキャッチ * 2009/09/24 20:06 * URL [ 編集] | page top↑
--fightmama様--

公共の交通機関を使うのは本当に勇気と忍耐と機転が必要ですが、
今のうちに慣らしておかないと、社会に一人で出るようになったら困りますし…
今の付いて歩けるうちにと思っています。
でも、本当に疲れますよぉ~
by: エンジェルキャッチ * 2009/09/24 20:09 * URL [ 編集] | page top↑
--Hallelujah様--

素敵かどうかは???ですが… (^^;)
少しでもいろいろな体験をさせて、
少しでも成長させてあげたいと必死です。
by: エンジェルキャッチ * 2009/09/24 20:12 * URL [ 編集] | page top↑
--こんにちは--

それは可哀想なことをしましたね。
でも、振り返れば、私もそんなことは山ほど思い出されます。
いまさら過去に戻ってやり直しもできないですしね…。
まぁ、最近は“そんなこともあるさ!”って自分で納得しています。
お母さんが率先して動いた、そのことはきっと良い体験として心に残ると思いますよ。
by: 空飛ぶミケ猫 * 2009/09/24 22:39 * URL [ 編集] | page top↑
--空飛ぶミケ猫様--

いろいろな体験から学ぶ事が沢山あると思っています。
障害の特性もありますが、自分なりに気持ちのコントロールができない事も本人は分かっているので、私なりにその気持ちを汲み取って手助けをしてあげたいと思っています。
ここに集まる皆さんからの暖かいコメントに励まされながら日々努力して行きます。
by: エンジェルキャッチ * 2009/09/24 23:53 * URL [ 編集] | page top↑
----

コメントも含め、読ませていただきました。
難しいですよね!
その時の子供の気持ちを読みとる事!
次男君の優しい気持ち、席を譲らなければいけないと思う気持ちを優先させる事。

私も、エンジェルキャッチさんと同じように、自分が先に席を譲ってしまうと思います。
>体の不自由な人やお年寄りには席を譲る。
早く、譲らなければ・・・そちらが優先してしまいそう!
子供の気持ちまで、考えられないかも。
電車の中で、足を蹴られても頑張られて,我慢されたエンジェルキャッチさん、次男君に対しての、愛情を感じました。
母親だから出来るんでしょうね!

>気持ちのコントロールができない事も本人は分かっているので、私なりにその気持ちを汲み取って手助けをしてあげたいと思っています。
ホントにそうですね!
一つずつの経験により、成長できると信じています!!
by: junmama * 2009/09/25 02:32 * URL [ 編集] | page top↑
--junmama様--

ここに来ると私の気持ちを分かってくれる方が沢山います。
そのことでどんなにか救われる事か…
いつも勇気と希望を貰っています。
みなさんにありがとう!!
by: エンジェルキャッチ * 2009/09/25 08:30 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/90-b0cc37cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。