スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
素敵な笑顔
2009 / 08 / 23 ( Sun )
今日の夕方、近くのスーパーで久々にSママに逢いました。

彼女は長男が幼稚園に入園した時同じクラスで下の子も同じ年で、ダンナは仕事の都合で不在がちと言う環境が全く同じで仲良くなった三軒のうちの一人。

子供が小さいこともあって保護者会や個人面談などお互いに子供を預けあったり、ダンナが不在がちなので一緒に休日を過ごしたり、四軒で八人の子育てをしていたって感じハート

そのうち下の子供達も同じ幼稚園に入園し、二軒に三人目が生まれたので本当に十人兄弟のよに育った訳です。

今は上の子たちも高校生になり、次男たちは普通級と特別支援学級に分かれてしまいましたが、今でも何かあれば助け合っている素敵な仲間です。

次男は幼稚園で普通の子供達の中で先生の溢れるような愛情と素直で優しいお友達に恵まれて過ごしました。

中でもSママの所のK君とYママの所のH君は本当に次男の事を良く面倒見てくれました。

幼稚園の頃は言葉を話すことが殆ど出来なかったので、パニックや自傷、他害が多くK君もH君も被害者の一人だったのですが、ママたちのサポートが良くて特別扱いせず尚且つ息子が傷つかないような手助けが自然と出来る子達です。

小学校でも最初は普通級に入学したので同じ学校でしたが、特別支援級に転校した為離れ離れになってしまい次男の心残りはこの二人と一緒に卒業できなかったことです。

未だに心が不調のときは泣きながら『一緒に卒業したかった』これにはいつも心が痛みます。涙

中三にもなれば高校受験もありこの二人に息子と遊んでやってとは言えずなかなか逢うことも出来ませんが、時々通学の途中などで逢った時は本当に嬉しそうに話してくれます。

つい2~3日前、頂き物のとうもろこしがあったので次男に『K君にとうもろこし届けてきて』って頼んだら行動の早いこと早いことダッシュダッシュ

Sママは外出中だったのですがK君に『Tがとうもろこし届けに来るから受け取っておいて』って連絡しておいてくれて、K君は息子が心配で玄関まで行って、でも自尊心を傷つけないようにドアの中で待ってくれていたそうです。

今日Sママに逢った時に『息子がK君に会えてとても嬉しそうだった』って伝えたらSママと一緒にいたK君の妹が『お兄ちゃんもママからT君がとうもろこし届けに来るって聞いたとたん玄関で待ってて凄く嬉しそうな顔してたんだよ』可笑しそうに話してくれました。

買い物から帰って息子にその話をしたら…
最近見たことも無かった最高の笑顔キラキラ

K君とH君は息子にとって心の支えであると共にこの二人にとって息子が負担になっていなかったと言うことが私の心を明るくしてくれました。

この四家族とはこれからもずっとずっと仲良くしていける、私と息子を心から笑顔にしてくれる存在です。らぶ


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。よろしかったらポチッとお願いします。

スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

00 : 46 : 08 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<がんばれ!fighters!! | ホーム | 勘弁してpart2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/59-2a5abb9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。