スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
21年目に突入
2014 / 01 / 22 ( Wed )
きょう1月22日は長男の21回目の誕生日です。


21年前の一年はこんな出来事があったんですね。
http://www5a.biglobe.ne.jp/accent/kazeno/calendar/dekigoto/1993.htm


なんか遠い昔のようで覚えていないのよw


最近は随分大人になって良き理解者でもある長男。
旦那がお話にならないということもある(ーー;)


先日ちょっと早めの誕生日プレゼントでジャケットをあげたのだけれど、「もうそんな年じゃないからプレゼントとかお祝いとかいいから」って言われた。
そのくせ次の日に大学に来て行ってた(笑)


誕生日の今日もバイトでいないし、朝は私が出かけるときはまだ寝ていたので、lineで
お誕生日おめでとう!
1日1日を大切に。
周りの人への思いやりを忘れずにね♪とメッセージを入れたのです…

ありがとう
まだまだ迷惑かけるけどよろしくお願いします。
と返って来ました。


年齢の割には大人な考えが出来る子ですが、まだまだ視野が狭くて親としてはもどかしいところもあります。
特に次男に対しての気持ちは残念ながらそうそう変わるものではないですね。
多分真面目な性格と、母親の私を困らせていると言う小さい頃からの固定観念がそうさせているんだと思います。


これからもっともっといろんな人と場面に遭遇して経験して少しずつ変わって行くのだろうと密かに期待しているのですが…
一生次男に対しては変わらないのかもしれません。
それはそれで仕方がないのかな?とも思っていますが…
次男の事で自分の生き方を変えることだけはして欲しくないなと思います。


次男は次男。
長男は長男の人生を全うして欲しい。
その為には次男の自立を進めていかなければと改めて感じています。


この一年も21歳でなければできない事をたくさん経験して本当の大人になる為の肥やしにして欲しい。
有意義な一年を!!



ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

23 : 33 : 57 | 長男 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
<<皆さんお元気ですか? | ホーム | コンサート会場みたいだったw>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/01/23 09:07 * [ 編集] | page top↑
----

長男くん、お誕生日おめでとうございます。

うちの娘も発達障害の弟に対して冷たいですよ。社会で働くようになってからですが、外から家庭をみて少しずつ彼の支援をしなければという意識が出てきたみたいです。

これは時間がかかります。確かに兄弟は別の人生ですが、特に障害があればお世話をかけないで一人で生きていられないものです。人間として当たり前の介助は必ずあるものだから、うちでは今から「お父さんやお母さんが死んだら弟のこと、お願いね」と言ってあります。

すべての支援を担うのではなくて「気にかけていてあげて」といったくらいのもので。
by: ミリわん * 2014/01/23 13:05 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

鍵コメ様

ありがとうございます。
一年前のことをよく覚えていらっしゃいますね。
びっくり(´∀`)

子供は勝手に大人になったような顔して…w
いくつになっても手がかかります(^_^;)
by: エンジェルキャッチ * 2014/01/24 01:34 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

ミリわんさん

ありがとうございます!

> すべての支援を担うのではなくて「気にかけていてあげて」といったくらいのもので。

私も本当はそのくらいの気持ちは持っていて欲しいと思います。
でも、それを長男に求めるのではなく長男自ら気づいて欲しいと思います。
難しいことですかねぇ~

多分長男もそれが分かっているからこそ、次男の存在が疎ましいのかもしれません。

医師にも言われました。
社会に出ていろんな人がいるって気づくまではそっとしておいてあげたらいいって…

うちの場合永遠にそんな日は来ないような気がしますがw
by: エンジェルキャッチ * 2014/01/24 01:38 * URL [ 編集] | page top↑
--いつかきっと……ですよ、エンジェルキャッチさん--

 エンジェルキャッチさん、こんばんは。ご長男、お誕生日おめでとうございます。ますます頼りになって行きますよ。うちはもう今年で30歳になりますから、このくらいになるとどっちが親だかわからない会話になっています(笑)うちも元旦那が全然頼りにならない(ならなかった)人でしたから(まだ生きてる)どうしても頼りがいのある息子に育ちますね。
by: 茶目太 * 2014/01/25 22:37 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: いつかきっと……ですよ、エンジェルキャッチさん--

ほんとうにいつかきっとですね。
できるだけちかいいつかの方が嬉しいですけど(笑)

旦那のことはもう諦めました。
次男より手がかかるくらいですからw

茶目太さんも息子さんに怒られたりするのかな?
私はしょっちゅうです。(^^;)
by: エンジェルキャッチ * 2014/01/27 00:13 * URL [ 編集] | page top↑
--ほとんど毎日ですよ。--

 茶目太は息子に怒られない日は無いです。くちうるさいやつです。色々世話になっているから仕方ないけど。むふふふふ
by: 茶目太 * 2014/02/02 22:50 * URL [ 編集] | page top↑
----

遅くなりましたが長男さんお誕生日おめでとうございます。
自分の人生を、思う存分生きられますように。


そして大輔さん!!
ほんとによく頑張りましたね。
これほど感情豊かに、心にしみるように滑れる人はいないと思います。
膝が少しでもよくなったら、
どんな場所でもいいから、これからもずっとスケート、続けて欲しいですね。
感動しました。
by: sora * 2014/02/15 14:56 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

soraさん

お久しぶりです!
ありがとうございました。

長男は少しづつ大人になってくれています。
もう、私は見守るしかやることはありませんね。

大ちゃんは今ちょっとどん底に落ちているみたいです。
でも、やっぱり大ちゃんみたいなスケーターはどこを探してもいないと確信しています。
大ちゃんはこれからもずっとスケーターでいてくれると信じています。

soraさんもお体に気をつけてボチボチやってくださいね。
新しいブログも今度教えてください。
by: エンジェルキャッチ * 2014/03/01 01:02 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/560-d06c7c79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。