スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
結果報告2と兄弟児
2009 / 08 / 19 ( Wed )
二日目
日光江戸村へ
パンフレットを見せたところあまり気が進まない様子。
『もう帰ろうよ』 えっ
帰りの電車の時間があるからと説明し
取り敢えず江戸村へ向ったのですが…

最初のうちは渋々ながらも付いて来ていましたが
だんだん飽きてきて、おみやげ物を見ていると
『早く行こう』と急かされるし、施設の中を見学してると
『もういいよ』とうるさいし…

迷路みたいなアトラクション系は一応最後まで体験していたけど
そこまでが限界だったようで 無言、汗

ある展示館を見学中、あまりの煩さに
長男が『うるせー』いかりまーくって怒ったら
前を歩いていた長男にけりを入れた次男。
それに我慢の限界だった長男が思い切り顔面パンチアップロードファイル
と大乱闘 えぇ

初めての出来事だっただけに私もビックリしたけど
来るときが来たなって感じ。
まぁ普通の兄弟だってあることだから
特別ショックではなかったけれど
どっちの気持ちも分かるだけに泣き顔やっぱり悲しい

これ以上は無理と言うことでここでも途中で退散がっくり

早く家に帰りたい次男を電車の時間までどうも持たせるか
私の頭の中はぐるぐる絵文字名を入力してください

マックが食べたいと言う次男の為に
取り敢えず駅まで行こうと言う事に。
ところが駅前にもマックなんて無くてマジで!!!
思いついたのが日帰り温泉。温泉

『3時間くらいあるからお昼を食べてお風呂に入って帰ろう』
って誘ってみたら巧く乗ってくれて一安心わら

その間に長男と二人でお揃いの携帯ストラップや
お土産を買ったりして、一応私だって長男の気持も受け止めてあげたいと思っているのです。
殴った本人だって心が痛いと思うし、後味だって良くないと思うし
普段から本当に良く我慢しているなぁって思っているから。えらい!

そんなこんなで3時間を何とか乗り越え帰りの電車に乗ることが出来ました。

次男と言えば帰りの電車の中はご機嫌で
努力して小さい声で独り言 ブツブツ
こちらも良くがんばりました。拍手

今まで旅行でこんなに大変な思いをしたことが無かっただけに
本当に疲れました

今回の旅行を通していろいろと勉強になりました。
1.本人の状態をよく把握して計画を立てること。
  事前の準備をもっと念入りに。
2.本人の様子次第では早めに切り上げる勇気を持つこと。
3.本人の意向を良く聞き納得した状態で行動をすること。

当たり前のようでなかなか実行できていませんでした。悲しい

私の考えの甘さから長男も次男も一緒に行った母も
辛い思いをさせてしまって反省おちこみ

最近兄弟児についていろいろな本を読んだり
ネットで調べたりしているのですが
皆、良いことしか書かれていないように思います。
本当のところどうなのでしょうか?

もちろんうちの長男は変な言い方ですが
いい子ですBrilliant
学校から呼び出し食らったこともありませんし
同級生のお母さん達からも評判がよく
自慢の息子なのですが、
これってやっぱり私のせい!?

こっちを見てって言ってるのでしょうね。
私自身は二人の子供を比べたり差別したりしてるつもりは毛頭ありませんし平等にと心がけているのですが…
愛情が足りなかったのかなぁう~ん

それでも長男が小学生の頃は仲良く遊んだり
面倒見てくれたりしていたのです。
思春期だから受験のストレスがあるから
イライラしてるのかと思っていたのですが…
改善される様子はないしう~ん

次男がある日『あいつ(長男)いつ元に戻るんだ』
って聞いてきた事があった。
きっと次男も昔の長男を覚えているのでしょうね。

母もいつか元の長男に戻ってくれる事を
焦らずゆっくり待ちたいと思っています。ぴーす

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。宜しかったらポチッとお願いします。


スポンサーサイト
01 : 15 : 57 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<チームワークで乗り切って | ホーム | 結果報告その1>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/55-ef8cc096
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。