スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
あなたが障害を作っている。
2013 / 05 / 16 ( Thu )
今日はここにいらっしゃる方々にはちょっと辛い内容かもしれません。
気分を害する方も居るかもしれませんので、予めお知らせしておきます。



こんな無知で偏った考え方をする人が医者だという事に驚きました。
そしてそれに同調する人もこんなに多いのかと…


fecebookで友人が教えてくれたものです。
友人も糾弾の意味でfacebookでシェアしていました。


私もここであえて皆さんに見ていただいて、自分たちがもっと強く生きていかなければならない、もっと自分の周りから理解を広げていかなければと感じました。


リンクはこちらです。
この記事に対してのコメントも見られます。



最近、発達障害・ADHD・アスペルガーなどの病名をつけられた、子供さんに実際に接したり、親に接したり、接している教育関係の方などとよくお話をする機会があります。

子供たちのそのような現象の主要な原因の一つは、間違いなく「親」でしょう。個人的な見解として第一に、そのような子供さんを持つと言う親御さんの特徴として、「子供からのコミュニケーションをゼンゼンうけとってない」というのがあります。これは発達障害と診断された親の100%に共通した現象です。

ですから、面白いことに、そのような病名をつけられた子供さんは、気に入らないことや理解できないことがあると、わーわー言い出し、突然パニックのような混乱した状態になることがあるのですが、きちんと受け取ったことを示すと“ピタッ”とパニックがおさまるのです。

私が実際にその子供に聞いた話をまとめると、なんと親の抑圧的なこと。

「親の言うことはぜったいに聞かないといけない」
「予定を変更してはいけない」
「あなたはそういう病気だからこういうふうにしないといけない」

パニックになると、
 「あ~~もう、この子は病気だから~~~」

バカです。

私が接したその子供さん(ADHDらしい)は、うちに来たとき、ご飯を一緒に食べたのですがテレビを見ながら食べようとするので、「うちは、ご飯のときはテレビを消して、子供たちに学校での面白い話をしてもらうんだけど。あなたのところは、いつもテレビ見てるの?」と聞くと、「私のところは、いつもテレビを見てる。お母さんが暗い話ばっかりして、つまらないから私はテレビを見ながら食べるの」

それで、自分の子がADHDだって。

ADHD、発達障害なんていう精神疾患はもともとは「存在しません」。親がその病気を作ってるだけ。そして親たちは決してそのことを認めることはないんです。だから医者である私があなた方親を診断してあげましょう。「バカな発達障害」と♡




呆れて何とも言いようがありませんが、悲しいかなこれが世間なのかもしれません。
こう言う人たちが障害を作っているに他ならないのに…



最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

22 : 50 : 05 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
<<ほんとにすみません。 | ホーム | 当事者との温度差>>
コメント
--見て来たけど・・・--

このお医者さん、妙だよ…
東洋医学も栄養も、薬や医学の問題も、否定はしないけど…むしろ興味あるし。
でも、最初のページの所々見て、首傾げちゃった。
そんな本出すくらいなら、医者の肩書き捨ててからにしろって。

オリゴ糖の説明も…恥ずかしい。。。
テレビでもやってることに、付け足しただけ。
「経皮毒の数値」だって…
まるで、大発見のように「コピペしました」って掲載してたけど、
まんまステロイドの吸収率・・・。
残念すぎるよ、このお医者さん。
ホントに、Dr.なのかな・・・??
皮膚科医じゃなくても、このくらいのこと・・・。

100%というのなら、診た患者さんの数も知りたいわ。
一人でも、100%だもんね。

健常児の親にも、障がい児の親にも、色々いる。
随分と、狭い視野でフォローしてるもんだ。
サクラみたいに。

どんな医者かと思って見に行ったけど・・・
恥ずかし過ぎる…
他のお医者さんに、相手にされていないんだろうね。
ただ・・・このバカ医者のお陰で、また障害者が増えることには、
怒りを覚える。
人が集まらないからって、ここまでするなんて、浅はかすぎるわ。

この辺で、止めときます。
このコメント、適当じゃなかったら、消して下さいね。
by: くしゅ * 2013/05/17 00:13 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: 見て来たけど・・・--

私もちょっと調べてみたけど、掲示板でも結構叩かれていたからアンチが多いみたいだね。
経歴だって果たして本当かどうか…

医者なんて専門は自分で決められるから、知識がなくても精神科ですとも言えるわけだしまゆつばもんだよね。
だって本当の精神科ならこんなばかげた事言わないと思うもん。

だけど身近に発達障害の人がいない人は真に受けちゃうかもね。
facebookなんかに載せられちゃったら真に受ける人もいるだろうし、反対に面白がる人も出てくるだろうし…

いづれにせよ迷惑だし腹立たしい話だよね。
by: エンジェルキャッチ * 2013/05/17 01:50 * URL [ 編集] | page top↑
----

みんな自分の考えが一番正しいと思って発言しますよね。
勿論私も。

でもこの医者が間違っているのか、あなたが間違っているのか、それは絶対にこっちが間違っている。とは言い切れないですよね。
発達障害の子をもつ親ならこの医者の言うことが正しいとは思いたくないだろうけど、100%間違っている。とも言い切れないと思います。

でも、じゃあ障害を持たない子供の親の子はみんな愛情かけて、テレビも見せず頑張っているか?と聞かれたらそんなわけないし、この医者は偏りすぎた意見だとは思いますね。

でもこういう考えの人間にいちいち腹をたてて余裕がなくなり、育児に少しでも支障がでるなら、無視するのが一番です、

同意見の仲間を集めて、お互い罵りあうことに何の意味もないし、理解しあうことも出来ないし、子供にはなんのプラスにもならないですから。

悲しい記事です。
by: 難しい * 2013/05/17 07:39 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

まだこの程度の知識しか。世間は知らないという顕著な書き込みじゃないかな・・・理不尽な輩は大勢いるし。偏見を頑固にとかず自分は正しいと言い張る方も・・・

でもそういう人のところには、発達障害をもった子供は、生まれてこないから、・・こういった発言ができるんじゃないかな?

農薬のついた野菜や抗生物質を食べさせた肉を食べたから、発達障害児が多く発症している。

これも一概に全否定はできないよね?

偏った知識の集まりから本質が見えてくる。そんな気がします。

ガリレオが異端児と断罪されても
「それでも地球は回ってる」と言い続けたように。。。腹は立ちますが
今まで散々投げつけられてきた言葉なんで。。。いまさらかい?って、域に達しましたね。

まぁ~この文章を読んで、あ~そうなんだと勘違いされても困るけど。

そういう輩が増えないでほしいとただただ願います。ちょっとのんびりした優しい子供達が、発達障害児の
の特徴であるもん。そこは理解してほしいわ
by: きつね母じゃ * 2013/05/17 11:05 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

初めまして・・・
時々訪問させて頂いております。
2年ほど前、娘のセカンドオピニオンを求めて、ネットをさ迷った挙句・・・この先生の
元を訪ねました。
とても極論の方です。
エビリファイは覚せい剤と同じだ・・・
娘は、病気でも何でもない!
そもそも~発達障害と言う概念が~概念が
娘も旦那様も、とても違和感を感じ、元の
主治医に戻り今に至っております。
成育歴からして、自閉症スペクトラムであることは間違いないと思っておりますが、
32歳の時、意識混迷状態まで陥り、
統合失調症と診断され、3カ月の入院もしました。現在は、結婚もしましたが、こだわり生き辛さは、変わらずあります。
でも、親を始めとし、旦那様、同居のお母様のご理解と優しさに助けられ、何とかやっております。
ただ・・・薬の副作用が気になり、今日も
相談できるお医者様を探し求めましたが
なかなか、難しいですね。

あ・・・私

フィギャーファンで♪時々エンゼルキャッチ
さんの方にもお邪魔させて頂いております。
by: きらら * 2013/05/17 20:34 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

もともとは「存在しません」・・・???

あ~あ。世の中から消されちゃったよ。

腹が立つけれど、こんなもんかも・・・
by: ミリわん * 2013/05/18 00:08 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: 難しい様--

はじめまして。


確かに世の中みな同意見の人ばかりだとは思っていませんし、自分が100%正しいと思ってこの記事を書いたつもりもありません。

いろいろな意見があって当然です。
悲しい記事にも関わらずご意見ありがとうございました。

by: エンジェルキャッチ * 2013/05/18 17:44 * URL [ 編集] | page top↑
--Re:きつね母じゃ様--

障害があろうが無かろうが、いろいろな親はいます。
中には障害名をつけられて、それに甘えている親だっていると思います。
幸いにも私の周りには居ませんが…

発達障害は先天的なもので親のしつけによって起こるものではないのに、それをいかにも親のせいでと発言しているのがドクターだという事にガッカリさせられました。

日本の認知度はまだまだですねぇ。
このドクターの発言を見て、間違った認識をしてしまう人が又増えてしまうのでしょうかねぇ…
by: エンジェルキャッチ * 2013/05/18 17:53 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: きらら様--

はじめまして。
ご訪問ありがとうございます。

お嬢様もいろいろと苦労されているんですね。
元々の発達障害自体はそんなに厄介ではなく環境を含め支援の仕方一つで穏やかに暮らしていく事が出来ると思うのですが、後天的に出てくる二次障害のほうが厄介ですよね。
家の次男もまだまだそこの部分で苦しんでいます。

このドクターに診てもらったことがおありなんですね。
確かにドクターだってそれぞれ考え方があるでしょうから、それを選ぶかそうでないかは患者の自由。
特に精神科のドクターとは心という見えないものに付き合っていただかなければならないので、信頼関係は必須ですよね。

お嬢さんも日々穏やかな気持ちで過ごせますように。
信頼できるドクターと巡り会えますように。


きららさんもフィギュアファンなんですか!
又お仲間が増えた♪
あちらのブログにもいらしてくださってるなんて嬉しいような恥ずかしいような…w
同じような境遇の方が以外に多いので驚いています。
どこかの会場でお逢いできたら嬉しいです。(^^)
これからもどうぞよろしくお願いします。

by: エンジェルキャッチ * 2013/05/18 18:04 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: ミリわん様--

はい!
世の中から抹消されました。w
親のしつけが悪いので息子は発達障害になってしまいました…(汗)

あぁ~あ、きっと世の中こんなもんなんですねぇ。
まぁ本人たちが悪いと言われなかっただけ良かったのかもしれません。(^^;)
by: エンジェルキャッチ * 2013/05/18 18:06 * URL [ 編集] | page top↑
--当事者として--

はじめまして。
医療関係の記事を探していましたところ、こちらにたどり着きました。

わたしには交通事故の後遺症で負った障害があります。国立の某リハビリセンター、そこは障害者の支援施設としては全国一だといいます。

結論は、わたしは当事者としてそこに関わりましたが、なにをやっても「障害者」というレッテルから出ることはできませんでした。人間だれにも限界はあるはずです。あまりにも不条理な、失礼なことを言われ続けましたので反論すると、それも障害の特性だとの説明をされました。わたしは事故の受傷前から性格は変わっていません。

いろいろな精神科の医師たちとも話をしてきましたが、処方するために、最終的には医師も商売ですから、そうしたことと精神疾患患者の多さが比例しているというのがひとつの答えのような気がしています。

ベランダに小さな菜園をつくりました。同じ時期に撒いたはずの種ですが、芽の出すタイミングが一ヶ月も違うものが出てきます。それでも大きく成長していくのですが、人間を横並びに、社会に都合よく仕立てていこうとするのが間違いなのですよね。

長文失礼しました。
by: MGB * 2013/05/19 00:13 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: 当事者として--

MGB様

はじめまして。
コメントありがとうございます。

後天的に障害を持ってしまった方は尚更ご自身の状況を受け入れる事がお辛いと思います。
当事者でなければ分からないことも沢山あると思います。

健常と言われる人でも何かしら不便は持っていると思います。
例えば目が悪ければめがねでその不便を補えます。
そこに生き難さは無いと思います。

障害者(この言葉もあまり好きではありませんが)も同じだと思うのです。
不便を補えたら健常と呼ばれる人たちとなんら変わりなく生きて行けるのに…

人は一人一人まったく違った個々なのに、今の世の中どうしてもカテゴライスして物事を考えるようになっているんですね。
もっと一人一人の個性を認めてくれたらいいのに。

私は障害は人が作っているものだと思っています。
医者も人、考え方も物の伝え方も生き方も違います。
良いドクターに巡り会えたら又少し違った方向に向いていくかもしれません。
それはベランダの菜園の植物と同じようにすぐに芽が出るものもあれば忘れた頃の芽が出るものも…
でも、諦めずに水をあげ続ければいつかきっと大きな実になると信じています。

by: エンジェルキャッチ * 2013/05/19 01:47 * URL [ 編集] | page top↑
--そんなわけあるはずがない。--

 100%親のせいなんて、あるはずがありません。そういう決め付けをしている時点でこの「先生」が信ずるに足る人物ではないことがわかります。
 そもそも人をバカ呼ばわりするなんて、医師のすることではありませんね。同調者を含めて、それこそこんなバカな人たちもいるのだという視点で読まないと皆さん不愉快になるばかりです。
 世の中は、そんなにもののわからない人ばかりではありません。一部の良く分かっていない人の考えとしてとらえてください。
by: 猫亀さん * 2013/05/19 12:49 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: そんなわけあるはずがない。--

医者とは患者の立場に立って物事を考えるものだと思っていました。
幸いにも私の周りの医者はみなそうだったので…
世の中にはいろいろな人がいて色々な考えがあって当然ですが、人を貶したり傷つけたりするような発言は如何なものかと…
そう言う発言をシェアする人たちも、他人の不幸を面白がって何が楽しいんでしょうね。
by: エンジェルキャッチ * 2013/05/20 00:37 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/05/20 16:00 * [ 編集] | page top↑
--Re: 鍵コメJ様--

こちらこそ お久しぶりです!

この方は医師ですから偏見とかで公のコメントを出していいのでしょうかね。
医学的に根拠の無い事を…

もう私もビックでした。
by: エンジェルキャッチ * 2013/05/21 01:46 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/535-0689fae2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。