スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
出会いがあれば…
2013 / 03 / 10 ( Sun )
ふと気付いたら…


次男が退院してから一年が過ぎていました。



去年の3月5日、3ヶ月の入院生活から自宅に戻って来ました。



この一年新しく次男をサポートして下さる方も出来て本当に人の力の大きさを感じています。



次男は同級生が卒業する事で、自分のこの先に不安を感じています。



それをきちんと感じ取ってくださる人々がいます。



先日お話したコーディネーターさんもそこを感じ取ってフリースペースの日数を増やしたり、春から新しい試みを始める事に力を貸してくださっています。



そしてもう一人…



次男が小学校二年生からお世話になっている個別指導で勉強を見てくださっているY先生。



次男の様子をよく観察していて、的確な対応をしてくださっています。



次男が解離性障害が分かった時も親身になって私に寄り添ってくださり、ご自分の息子さんが欝だった時の経験を踏まえてアドバイスを下さったり本当に私の心のよりどころでもありました。



その先生から先日お電話を頂き、次男君は今卒業すると言う事が次男君にとって必要なのではないか。
学校ではないけれど、勉強をしていた場所を一旦区切りをつける事で次に進む事が出来るのではないか。
いつでも時間は空けておくから、又勉強をしたくなった時には通ってくればいいのだから。と言ってくださいました。


先生がおっしゃるとおり次男は最近この個別指導を卒業したいような口ぶりだったのです。
ただ、私の中ではY先生は失いたくない存在の方なので、次男に曖昧な対応して誤魔化していました。




さすが先生、次男の気持ちを見抜いていましたね。




先生は私の気持ちも見抜いていたんだと思います。



私が次男の居場所を一つでも減らしたくないと思っていた事も…



でも、先生のおっしゃっている事は間違いなく次男が求めている事。



一度卒業と言う形をとって、区切りをつける。



いつかはその時が来ると言う事は覚悟はしていたのですが、その時が来ると寂しいです。



次男の成長をずっと一緒に見守ってくださっていた方とお別れするのは…



でも、これが次男が先に進む為に必要な事なんだと思います。



そして、Drも今まで毎週来院されていたのですが、4月から隔週に変更になるということで今までのようにカウンセリングの時間が取れなくなると…




固まった私にDrは「そんなに心配しないで大丈夫。何か困った事や緊急の事があったら自分のクリニックにFAXや電話してくれていいから。僕の方から連絡するから。」って言ってくださいました。




普通の病院・医者ならあり得ない事ですよね。




本当にありがたいことです。



出会いがあれば別れもあると言われるけれど、離れていても見守って下さったり支えて下さる方がいると言う事は本当に心強いものです。



退院して一年のこの時に改めて感謝の気持ちを忘れずに先を見て行こうと思いました。




最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村











スポンサーサイト

テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

23 : 57 : 56 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<おわった!! | ホーム | 不安なんだよね>>
コメント
--No title--

そう・・・春の憂鬱・・・。出会いはあるけれど、先に別れがあるからですね。

なかなか不安があって、わくわくと新しいスタートを切れない。そんな気持ちはわかります。でも。考えているうちにアッサリ過ぎ去っていたりしますよねw

by: ミリわん * 2013/03/11 00:59 * URL [ 編集] | page top↑
--13日卒業します。--

三男が、卒業を迎えます。とても短いけど濃厚な時間を過ごせた場所で、本来の自分を取り戻せた場所・・・
本人は、今の中学の中に高等部を作れ~って言っていた時期もありましたが、クラスの8人が進学する特別支援で、また新しい
世界をひらくかなぁ~と楽しみ半分・不安半分です。

次男君もきっと新しい出会いに戸惑い・でも
わくわくする出会いもあると思います。

みんな一緒に卒業ですね^^

でも私的には・・・さびしいが本音です(TT)
by: きつね母じゃ * 2013/03/11 21:51 * URL [ 編集] | page top↑
--区切りは必要ですね。--

 年月の経過は早いですね。退院からもう一年ですか。現在があるのは、やはり苦しい期間を越えてきたからでしようか。
 次男君を見守って下さる方々がいることがとても心強く、エンジェルキャッチさんの心をも支えてくれているのが分かります。出会いと別れを繰り返していくのが人生。別れがなくては新しい出会いも生まれません。一つ一つの旅立ちが次男君にも必要ですね。
by: 猫亀さん * 2013/03/13 18:19 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/03/14 19:59 * [ 編集] | page top↑
--ミリわん様--

次男の不安は自分の将来の見通しが立たないこと。
私の不安は自分の安心材料が減る事。
みんな乗り越えていかなければならない問題なのだけれど…

きっといつか気付いたら…ってことになっているんでしょうね。
by: エンジェルキャッチ * 2013/03/18 00:57 * URL [ 編集] | page top↑
--きつね母じゃ様--

三男さんご卒業おめでとうございます。
三男さんも新しい環境に慣れるまで大変かもしれませんね。
でも、そういうことを乗り越えて大人になっていくんでしょうね。
次男も新しい環境を探して作ってあげられたらと思っています。
そしてその場所で自信と生きがいが見つかったら素敵だけれど…
高望みせずぼちぼちですね。w
by: エンジェルキャッチ * 2013/03/18 01:00 * URL [ 編集] | page top↑
--猫亀さん様--

出会いと別れを繰り返して今がある。そして未来も見えてくるというものですよね。
今までだってそうだったんだと思います。
不安なのは私のほうです。
安心材料が減るような気がして…
でも、縁が切れる訳ではないのですから先に進む為には必要な一区切りなんだと思います。
by: エンジェルキャッチ * 2013/03/18 01:03 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: 鍵コメさま--

いつも読んでくださりありがとうございます。

私もですが同じような悩みを持っている方のお話はそうそう!同じ同じ!!って思いながら読んでいます。

結局大変なのは自分だけではないって気付かされたり、子供の支援のあり方のヒントを貰ったり色々と情報を得たり勇気を貰ったり。
それがブログの良いところなんではないかと勝手に思っています。

私はこのブログを通してたくさんの方に助けて頂いています。
ご縁があって直接お会いした方も…

そうやって自分自身を助けていかなければ、苦手を持って生まれた子や問題を抱えている子を育てていくのは追い詰められてしまいますね。
お互いに吐き出しあって少しでも胸のうちを軽くしてがんばっていきましょ!
by: エンジェルキャッチ * 2013/03/18 01:11 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/526-60dc919a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。