スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
何をして待ってればいい?
2013 / 01 / 19 ( Sat )
今日は良いお天気です。
毎年センター試験の日は悪天候が多いけど、今年の受験生の皆さんは良かったですねぇ~



受験生をお持ちのお母さんは1日落ち着かない事でしょう。



去年の事を思い出します。(二年連続だけど…汗)



受験生のお母さん方子供を信じて待ちましょう。
お子さんは結果はどぉあれ一年間頑張ってきたのだから。
受験なんて運みたいなものもあるからぁ 



そんな長男も大学生になり今日はセンター試験の会場になっているため大学は休講。
バイト疲れか遊び疲れかはたまた試験勉強疲れか…(これはないな、うん)
まだ寝ておりまする。



先日成人式の日に二十歳になったお祝い?の雷を落とした事はお話しましたが、実は続編がありまして…



成人式後中学校の同窓会へ行った長男。



帰ってきたら成人式で写真撮れなかったからと罪滅ぼしのように大量に同窓会の写真を撮ってきまして…



次の日にばぁばにお礼と侘びの同窓会写真添付長文のメールを送ったそうなww



母から電話を貰い判明したわけですが、成人式の写真は撮れなかったけど大学の卒業式か就職の時スーツを着た写真を送ります。と書いてあったそうです。



初雷を正座して聞いていた長男。
小さい頃と全く変わらないけど、リカバリーするところはやっぱり大人になったのかなぁ 




そうそう成人式の写真を撮ってこなくて親の子知らずって言ったけど、私もだった。



成人の日の朝、母からのメール。



今日までK(長男の名前)を立派に育ててくれてありがとうございました。感謝です。って書いてあって母にとっても御祝いの日なんだよなぁ。
母にとって孫は特別な存在なんだよなぁ。
自分が孫を持った時にこう言う言葉をかけることが出来るかなぁとしみじみ考えた1日でした。



結局こうやって皆成長して親になって行くんだなぁ。




と成長した長男を思いつつ、問題の次男さんはと言うと…




学校の同級生が卒業間近と言う事が分かっているので、少々落ち着かない。



ちょっと焦っている感じです。
自分だけ取り残されているような気分なんでしょうかね。



出来る事を増やさなくちゃ!苦手なところを治さなくちゃ!!って感じがありありと…
焦らないでゆっくりとは伝え続けているのですがね。



まぁ荒れているわけではないので良いのですが。



生活もヘルパーさんやフリースペースの方のお力を借りて取敢えず毎日誰かとは逢って話すことはできていますが、それも限られた時間。
しかも大人ばかりですから物足りないのは仕方がないことです。


昨日も私が急遽残業になってしまい、たまたま運良く母とデート中だったので夕飯を買ってもらって食べていてと伝えました。


留守番そのものは問題はないのですが…



残業中に何度も電話が。
「今どこ?」  会社に決まってるじゃん(汗)
「何時に終わる?」  仕事は時間では決められません。 


この会話の繰り返し。



極めつけは 「何してまってればいい?」



これなんですね。



発達障害の凹みの部分。



指示があれば何でも出来る力はあるのですが、自分で考えて行動する事が苦手。



行動すればあららって事しちゃったり 


昨晩も残業を終えて帰るコールしたけど電話に出ない。



と思ってGPSで探したら、22:00近くに外をうろついているし…



メールが来たと思ったら、「餃子焼いたよ!」って嬉しそうに書いてあるし。



私が作っておいた餃子を自分で焼いたようです。



自分でやろう!出来る事を増やそうとしている姿勢は本当に頑張っているなぁと思うのですが、火を使われるのはまだちょっと怖い。


結局生焼けだったみたいで、レンジでチンして食べたみたい。



帰って来たら「かぁ~ちゃんも食べていいよ!」って言ってくれたけど、親じゃなかったら食べられないような形状になってました。 


でも、やる気があるうちに焼き方も教えておこうかな?(笑)



指示をすれば出来る。



何をしたらいいのか分からないのなら、アドバイスをすればいいだけ。



これが発達障害を持つ次男なんだから。



焦らずゆっくり行こうよ 



最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

12 : 03 : 39 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<仲間入り | ホーム | ご報告>>
コメント
--No title--

できたことをほめられる親ならどんなによいかと思うよ・実際は自分のことや三男の受験。娘のこと・でぱつんぱつんで、正直次男のゼミのことを聞かれても・・・???就活問題「自分できめなさいよ!!」とつい語気が強くなる。・・・反省です。が・・・地方にとばされようが。。。海外に飛ばされても。私は、行って来いとしかいいません。そして帰ってくるな!自分で歩けと・・・あんたの為に時間は充分使った
これからさきは、でこぼこの頭脳をフル回転させて、生きてイケでおわちゃいました。

三男の時間。娘の時間みんな平等にわけっこする番。私は、お前の為に生きてるんじゃない!!自分で生きろと。
この正月に、次男に話しました。おかげで最近は。かーちゃんさぁ~が減って、まとわりつかなくなってきました。

次男君もいろいろなことを吸収したい時期に来たのかも知れないね。

火は危ないのなら。コンパクト型のIHヒーターがあります。それなら火事の心配もありません・人は真似をすることで知識と体験を積んでいくと、担任のコメントです。
なので、エンジェルさんも一緒に、時間のある時に、洗濯の仕方。乾し方・たたみ方
見せると良いかも知れません。
大切なことは、生き残るためのスキルを教えてあげることじゃないかなと思うのです。

でこぼこだからこそこれは必要だと思うんです。

のんびりでもいい、でも教えたことは、ちゃんと覚えてほしいものです。ハイ・^^

おかげで三男君は、この半年の間に
ミートソース。カレーライス。お米の上手な研ぎ方を覚えました。次は、私特製の「バナナブレット」を伝授しろとせまられましたわ
by: きつね母じゃ * 2013/01/19 22:09 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

「指示があれば何でも出来る力はあるのですが、自分で考えて行動する事が苦手」・・・げげ?!これって今日の記事のうちのダンナじゃないの~w・・・やっぱりなw
by: ミリわん * 2013/01/20 00:10 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: きつね母じゃ様--

長男より次男の方が家の事できるかもです(笑)
次男にはホットプレートやレンジ・オーブントースターで料理をする方法は教えているんですけど…
火を使って料理をする事にチャレンジしたいみたいです。(汗)

洗濯物も取り込んだり畳んだりはしてくれています。
家の手伝いもお仕事をする人になるための準備だと本人も言っています。

できる事が増えて少しでも自己評価を上げることが出来たらいいなぁと思います。

by: エンジェルキャッチ * 2013/01/20 21:17 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: ミリわん様--

あら、ミリわんさんのダンナさんも…w

多かれ少なかれ男の人はそう言う所があるのかもしれませんね。
家のダンナもだからwwwww
by: エンジェルキャッチ * 2013/01/20 21:19 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/518-3d1f7fb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。