スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
これからの子供たちのために
2012 / 12 / 06 ( Thu )

今朝の朝日新聞から。

クリックすると拡大します。(見難くてごめんなさい)
NEC_0174.jpg


次男も以前このような就労支援センターの見学に行った事があります。
とても魅力的な場所でしたが、次男にはまだ時期が早いと思いました。


利用者さんは皆さん真剣に就職がしたくて、ビジネスマナーやスキルを身に付けるために通われている方ばかりでした。



でも、次男の求めているのは友達つくり、友達と楽しい時間を過ごす事。



そして必要なのは、その中でコミュニケーションやソーシャルスキルを学ぶ事。
通るべき時間を過ごさずに来た次男には、やはり今からでも通らなければならない時間を作ってあげる事、失われた時間を少しでも取り戻す事、やり直す事が必要と感じたので…



こうやってメディアを通して少しでも発達障害の事を理解してもらえたら…



少しづつ淡い光が強い光へと変わって行くのではないかと…



この会社を立ち上げたのも結局、発達障害を持つ子供の親なんですよねぇ。
親だから見える事もある。
当事者の親でなければ気付けない事も沢山あるはず。
一人ひとり困り感は違えど、親の思いは一つのような気がします。



この子が将来支援者の手を借りながらも、一人で生きていけますように。
この子が将来笑って過ごせますように。





最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

01 : 10 : 21 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<お助けマン登場! | ホーム | 期待半分不安半分>>
コメント
----

こんにちは!

親の願いは・・・・・この子が将来笑って過ごせますように。

これ一つですよね!

親がいなくなったときにでも、支援者の手を借りながらも、一人で生きていけるように!



by: junmama * 2012/12/06 15:32 * URL [ 編集] | page top↑
----

今日の北海道新聞にも発達障害のことが記事になっていました。新聞やTVという大きなメディアで取り上げてくれると、理解をしようとするきっかけになってくれるよね。

時間もかかるし、何度も誤解されるけれど、声を出し続けることをしたいね。
by: ミリわん * 2012/12/06 22:54 * URL [ 編集] | page top↑
--親の思いも一緒--

親の思いも一緒なんですね。

この子が将来支援者の手を借りながらも、一人で生きていけますように。
この子が将来笑って過ごせますように。

親が死んでしまった後のこと、とても心配です。
そのためにも、発達障害児の親はこれからできることを今から考えていかないと。実際に行動に移せるよう頑張りたい。
by: さなパパ * 2012/12/07 18:23 * URL [ 編集] | page top↑
----

我が家も2人の発達障害児の親です。

特支を選んだ三男。自立をする為、笑って過ごしたいという本人の希望もあって、選んだようなもの・・・(試験はまだですが・・)次男も啓蒙モデル(発達障害(知的障害のない子のための)高校でした。現実うまく言っているのは卒業した生徒たちの3割程度・残り7割はフリーターだったり引きこもり・

うちは会社をやっているので、いざとなれば家業をついでもらえたらと・・・

現実、就労がうまくいかない大人発達障害がいま問題になっているのは事実で・・・松戸市でも就労アドバイザーやこういったスキルUPの講座を設けたところです。

みんな笑っていてほしいと願うばかりです。
by: きつね母じゃ * 2012/12/07 23:41 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: junmama様--

コメントありがとうございます。

本当に普通に生きるのがこれほど難しいとは…

でも、少しでも好転するのならその努力は惜しまず進まなければなりませんね。

お互い子供の笑顔のために。
by: エンジェルキャッチ * 2012/12/09 23:46 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: ミリわん様--

メディアの力は大きいですね。

良い意味でも悪い意味でも…

正しく伝えて欲しいと思いますが、残念な時もあります。
誤解を招く事も。

それでもやっぱり発信し続けることが大切なんだと思います。
by: エンジェルキャッチ * 2012/12/09 23:54 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: さなパパ様--

そうですよね。

親の思いはやっぱり自分の亡き後のことが一番心配な事だと思います。
自分が傍にいられなくなった時安心して他人に託せるか…

その為にも人に可愛がられる子に育てていかなければと思っています。
by: エンジェルキャッチ * 2012/12/10 00:03 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: きつね母じゃ様--

実はニートや引きこもりの中には発達障害の人が多いようですね。
結局社会とは人と人との関わりな訳ですから発達障害の人は社会に出るというのは大変な努力の上になるものなんですよね。

学校で守られている間はいいけれど、卒業すればなかなか支援をしてくれる人はいないのが現状。

もっと沢山の人に発達障害がどんなものなのか、目に見えない努力をどれだけしているのかを知ってもらいたいです。
by: エンジェルキャッチ * 2012/12/10 00:25 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/506-b0932f45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。