スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
期待半分不安半分
2012 / 12 / 02 ( Sun )
こんばんは!
寒くなりましたね。
皆様お変わりありませんか?



今日やっとフリースペースの契約に行ってきました。



体験のあとちょっとテンションが高かったので、落ち着いてからもう一度次男に確認してみました。




答えは…




行ってみる!でした(笑)



そこで今週火曜日にヘルパーさんと午前中いつも通りに運動をして、そのままヘルパーさんと一緒にフリースペースへ。



初めての場所なので、運動をして疲れてから行くのは危険かな?と思ったり、いつものルーティンを壊さない方がいいのかな?と思ったり随分悩みましたが、次男の様子を見て臨機応変に対応できるヘルパーさんなので一か八かwいつも通りの方を選択しました。



火曜日は皆で昼食を作って食べるのがメインの活動で、体験の時に今週のメニューを『ポトフ』とリクエストした次男。
それをフリースペースの方もちゃんと準備してくださったようです。



帰宅後職場に電話がかかってきて『今帰ってきた!ポトフ美味しかったよ!!』『ちょっと早く帰ってきた』って報告がありました。



フリースペースは一応12:00~16:00と言う設定がありますが、その時間内で自由に出入りが出来るので、次男も気楽に過ごせるようです。




慣れてきたら他の曜日の利用者さんたちとお出かけやお花見新年会などの行事も参加できるようですし、運動が好きだとお伝えしたら、なんとサッカーの試合にもお誘いいただきました。



ここは、もともと不登校の子達やコミュニケーションが上手く行かず社会に適応できなかったり、職場で上手く行かず引きこもりがちな人たちの居場所作りのための場所なので、年齢もさまざまですし健常な方がほとんどですが、発達障害や精神障害の方もいるので、スタッフの方たちも理解があります。




まぁやってみないとまだ一回目ですから次男もいい格好している部分も頑張っている部分も沢山ありますからなんとも言えませんが、先ずは一歩いえ半歩位かなw取敢えず前進しました。



期待半分不安半分といったところでしょうか(苦笑)




でも、最近の次男の口癖ではないですが、『やってみないと分からないよ!』です。





最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

















スポンサーサイト

テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

00 : 01 : 49 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<これからの子供たちのために | ホーム | 急がないと!!(苦笑)>>
コメント
----

心強いヘルパーさんもいらして、安心ですね。
似たような境遇の方達が集まっているので、
わかり合える部分もあるかも知れません。

「行ってみる」って、勇気がいるだろうし、
半歩じゃないですよ。
大きく前進したと思います。

これからは、次男君のペースで、ゆっくり焦らず前に進んで
行けますように♪

寒くなったので、体調管理に気をつけて、お互い
今年を元気に締めくくりましょう♪
by: くしゅ * 2012/12/02 13:39 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/12/02 17:05 * [ 編集] | page top↑
--Re:くしゅ様--

ヘルパーさんには本当にかなり助けてもらっています。
ほぼ毎日逢っていますから、次男の事もうまく付き合ってくれています。
ただ、逆に少し物足りなさも感じているようにも見えます。
ですから、このフリースペースが軽い刺激になってくれたら良いのですが…
どうしても大人とだけのコミュニケーションになってしまうので、同年代の子達と巡り会えると良いのですが。

くしゅさんも受験に向けて親も子も大変な時ですね。
どうかお体に気をつけてタカ君が居心地が良い場所が見つかりますように。
by: エンジェルキャッチ * 2012/12/02 22:34 * URL [ 編集] | page top↑
----

「やってみないと分からないよ」という言葉がよく出てきましたね。ものすごい成長ではないでしょうか。

こうしてブログに文章にして書くということは親自身の感情や現状の整理もできて良いな~っていつも思うのよ。
by: ミリわん * 2012/12/02 22:45 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: 鍵コメ様--

最近本当にやる気満々なのですが、それが上手く生かせていないような気がします。
このフリースペースで人との係わり合いの中で学んでくれると良いのですが。

只一つ少し気になっているのが、フリースペースの支援員さんが学校の先生だったと聞いた後から次男の独り言が多くなっている事。
やっぱり学校の先生への不信感はまだまだ大きいようです。
ここの支援員さんは皆さん本当に良い方ばかりですので、支援員さんの力でその不信感が少しでも和らぐ事を期待したいです。
by: エンジェルキャッチ * 2012/12/02 22:46 * URL [ 編集] | page top↑
--ミリわん様--

発達障害のある人たちは、見通しを立てるのが苦手ですし失敗を極端に恐れたりしますから、新しい事を始めるのは勇気のいる事だと思います。
そう思うと「やってみる」と言う気持ちは勇気のいる事なんでしょうね。

自分の気持ちも書くことで確認したり整理したり反省したり…
一番最後が一番多いかもです(笑)

ミリわんさんも相当無理をしているように見受けられますが、どうかご自愛くださいね。
by: エンジェルキャッチ * 2012/12/02 23:33 * URL [ 編集] | page top↑
--そうなんです。--

『やってみないと分からないよ!』
何事もそうなんですよね!
やる前からダメだと決める人多いですからね。(自分を含め)(^_^;)
一度きりの人生だから、やれる時にやれることを!
と自分にも言い聞かせたい・・・。

ブログ冬バージョンでしょうか。とても素敵です!
by: さなパパ * 2012/12/03 17:52 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: さなパパ様--

自己評価の低い次男にとって『やってみる』ってことがどの位恐怖なのか。
今まで学校の教師の無理解でやらなくてすんだ失敗をやって、注意を受けたり行動を制限されたりの繰り返しの次男が、ここまで気持ちを持ってこられた事は本当に救いです。

以前アスペルガーの当事者の泉 流星さんの講演を聞きに行ったことがありますが、失敗をすることは恐怖。地球の端っこから宇宙へ落ちていくような気持ちになると言うような事をおっしゃっていました。(正確に文言は覚えていませんが、そのようなニュアンスで)
想像性に乏しい発達障害の人たちはそんな恐怖と戦いながら日々を生きているんです。

だから私たちが言う『やってみなくちゃ分からない』と言うのとは次元が違うんだと思うんです。
また、次男の場合失敗をさせないように段取りを十分にして新しい事に取り組ませなければいけないので、何でもOKとは行かない所が本人がやる気があるだけに難しいんです。(苦笑)

まぁ本当にやっかいな息子ですわww
by: エンジェルキャッチ * 2012/12/04 00:39 * URL [ 編集] | page top↑
--またひとつ勉強に--

地球の端っこから宇宙へ落ちていくような気持ち、想像できません。(^_^;)
想像性に乏しいこと、理解してあげないといけませんね。
またひとつ勉強になりました。
こういうこと、記憶に少しでも残しておくと娘の対応も違ってきますね。
ありがとうございます。
娘の場合は、どうなんだろう?
by: さなパパ * 2012/12/05 18:42 * URL [ 編集] | page top↑
--さなパパ様--

私もいろいろな経験を通して、又先輩方の豊富な情報からいろいろ勉強させて頂きました。
発達障害を持つ次男を育てて18年、それでもまだ摩訶不思議(笑)
発達障害は奥が深いです。(汗)
by: エンジェルキャッチ * 2012/12/06 01:15 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/505-17f7ba63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。