スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
灯台下暗し
2012 / 11 / 02 ( Fri )
貧乏暇なし…  



気付いたら半月も放置していました。




前回の投稿の時はまだ半そでのTシャツで大丈夫だったのに、東京でも流石に肌寒くなってきました。




この半月で少し、ほんの少し進展がありました。




いつもお世話になっている介護事業所のコーディネーターさんのお陰でもしかしたら次男の居場所が作れるかもしれません。 




今日面談へ行って来ました。
次男にはまだ言っていませんが… 




ここは東京都若者社会参加応援事業に登録している団体で、何かしらの困難を抱え社会に適応できずにいる若者をサポートしている事業所です。



教育サポートセンターNIRE の活動の一環である品川若者サポートネットと言います。




この事業所の代表の方とコーディネーターさんのお子さんが保育園時代に同級生で同じような職業をされているので昵懇にされていたようです。




事前に次男の事情をお話してくださっていて、今日の面談はそれを補足するような形で話が出来ました。





次男の場合只単に学校へ通えていないと言うだけではないので、ここは慎重に受け入れ態勢を整えてくださるのかをしっかりと聞いて来なければなりませんでしたが、私が期待していた以上の内容のお話をお聞きする事ができました。




し・し・しかも…
我が家から徒歩圏内 




こう言うのを灯台下暗しって言うんだね 




以前もここでお話したと思いますが、次男が今一番必要なのは同年代の子たちとの関わり。
全て次男の想いが解消する訳ではないと思いますが、ここで同年代の子たちと過ごす事によって少しでも楽しく過ごせる時間が持てたら…




また少し前進できるのではないかと。 





今現在このフリースペースに在籍されている方の中には、定時制高校へ通っている方もいるとの事。




その上スタッフの中に長年定時制高校の先生をされていた方がいらっしゃるそうで、以前にも知的に重い方が定時制高校に通われきちんと卒業までされて、現在作業所でお仕事をされているそうです。 




もしかしたら次男もゆくゆく落ち着いたら、定時制の高校生になる日を迎える事が出来るかもしれません。




そうしたらきっと次男も学校への想いをいくらか叶える事が出来るかも 




今月末に次男を連れて見学に行ってきます。





次男がこの場所を気に入ってくれたら嬉しいけど 





次男が18歳のお誕生日を迎える頃には多分、いえきっと新しい環境の中にいる。
そう信じています。




最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
01 : 54 : 51 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
<<これって凄い事なんです | ホーム | 秋ですねぇ♪>>
コメント
----

記事を読んで「希望」とか「光」とか「道」とか・・・そんな言葉が浮かんだわ。

というか、それは無くなっていないのに見えたという感じかしら。

私も信じているよ。
by: ミリわん * 2012/11/03 19:18 * URL [ 編集] | page top↑
--ある時ふっと見えたりするんですよね--

うわぁ~嬉しい・自分ちの子供の進路がようやっとかたまりつつある、ことより嬉しいわぁ~

えっとこの言葉がもっとも私に、勇気をくれる言葉なので、エンジェルさんにも・・・

「道は決して平たんでもなければまっすぐでもない。回り道や曲がり道が隠されている。だから人生はたのしいのだ」

これね、赤毛のアンの作者。ルーシー・モンゴメリーが「赤毛のアン」の一番好きな箇所は?と問われて、答えたものです・

しんどい時に思い出したり・きっとうまくいくはず!!と思い込む時のおまじないのような文章で~^^大好きなんです。「大事なことは、いつも隠されている・そこへたどりつくために、時には回り道や遠回りが、必要なんだと、たどり着いた時の喜びはとてつもなく大きな喜びになるから」とルーシーは言いましたね・

私も何度か経験しました・^^

次男君にとっても。やっとたどり着けそうな場所が見つかったようで、本当に嬉しいです。

今日はいろいろな出会いがあり。思わずダンスステップふんじゃいました・


ちょっと腰が痛い狐です(年には勝てない・・・爆)
by: きつね母じゃ * 2012/11/03 21:13 * URL [ 編集] | page top↑
--ミリわん様--

ミリわんさん大変そうですが、大丈夫ですか?
心も体も元気でいないと…
無理をしなければやって行けないのでしょうが、無理しすぎないで下さいね。

道も光も希望も下を向いていては見えないけれど上を見上げていればいつか見えるんですね。
道だって光だって無くなっている訳ではなくて、見ようとするかしないかなんですよね。

その道や光を見失わないように希望を持って探す事が大切なんだなと思います。
by: エンジェルキャッチ * 2012/11/03 23:11 * URL [ 編集] | page top↑
--きつね母じゃ様--

ありがとうございます。
一緒に喜んでくださって。
ぬか喜びにならないようにしなくてはね。(笑)

素敵な言葉…
家の場合他の人より曲がりくねって山谷のうねりがあるけれど、それだから喜びも大きいかもしれませんね。

まぁこれからも厳しい道で行き止まりもあるかもしれませんが、きつね母じゃさんが腰を痛めない程度のダンスが出来るようこれからも頑張りますね。ww
by: エンジェルキャッチ * 2012/11/03 23:17 * URL [ 編集] | page top↑
----

その事業所で、同年代の子達と、関わる機会が持てるんですね。
近いところに見つかりそうで、良かったです。
次男君が、きっと気に入ってくれますように。
ずっと待っていた次男君だからこそ、絶対叶いますようにと思わざるを得ないです。
…って、外野がごめんなさい。
でも、心から祈ってます。
きっときっと、軌道に乗りますよ。
by: くしゅ * 2012/11/04 15:38 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: くしゅ様--

私もこんなに近くにあるとは夢にも思わず…
ネットで調べたりしていましたが、やっぱりマンパワーが一番ですね。ww

ここは不登校のお子さんが集まる場所ですが、不登校の原因が発達障害だったり精神障害にかかっていたりしてる方も多いので、スタッフの方も快く受け入れ態勢を整えてくださるようです。

高校生も何人かいるようですし、カリキュラムなどもなく本人のやる気を優先してそれをサポートしてくださるようなので、イベントなども利用者たちで話し合って決めるし、賛同者がいなくても一人でもスタッフの方が一緒に取り組んでくださるとの事で、次男が気に入ってくれたら上手く事が運ぶのではないかと期待しています。

あまり期待しすぎるとガッカリする事もあるかもしれませんから程々に(^^)

くしゅさんも学校選び大変そうですが、息子さんがその気になった私立良さそうですよね。
どこも帯に短し襷に長し…だけれど子供が傷つくことがない場所が一番かと思います。

お互いもう少しがんばりましょう!
by: エンジェルキャッチ * 2012/11/04 17:05 * URL [ 編集] | page top↑
--良い知らせが聞けて嬉しいです。--

 徒歩圏内にそんな場所があったなんて。よかったですね。私もほっとしました。次男君が楽しい時を過ごせますように。
by: 猫亀さん * 2012/11/04 19:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

徒歩圏内なんて本当に灯台下暗しでしたね。

同年代との関わり・・・させたいよね。

次男君にとって落ち着いて楽しめる場所でありますように。
by: yuyuhaya * 2012/11/04 20:18 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: 猫亀さん様--

体調はいかですか?
無理しないでくださいね。

本当にこんなに近くにあるなんで…
一生懸命探していたつもりでしたが、なかなか見つからず開き直ったら見つかったww
焦るなってことですかねぇ。
後は次男の気持ちしだいです。
by: エンジェルキャッチ * 2012/11/05 00:02 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: yuyuhaya様--

お忙しいのにコメントありがとうございます。

本当にこんな情報の社会でも、やっぱり一番信用できるのは口コミかもしれません。

つくづく人に助けられて今がるんだなぁと感じます。

後は次男次第。
この場所を気に入って、同年代の友達と上手くやって行けたら嬉しいです。
by: エンジェルキャッチ * 2012/11/05 00:06 * URL [ 編集] | page top↑
----

うちの娘の通う定時制高校の先生方は、ほんとに、親以上に子どもの気持ちを感じてくださるように思えます。
学校によっては、若干色々違いがあるみたいですけど、それでも昼間の学校の先生集団とは、全然、意識が違う。
それは、学力向上に意識がいってなくて、毎日、楽しく学校へ通うこと、それに一番、力を入れているからなんじゃないか?って思います。そのためには、生徒の気持ちを大事に考えるしかないんですよね。
でも、それって、本来の学校の姿のような気がしています。

回り道になっただけで、きっと次男君が進むべき道に、最終的には落ち着くんだろうな、と思っています。
そして、回り道したことも、きっと無駄にはならなかったんだ、って後で思える日が来ると思います。しんどいこと多いでしょうが、だからこその出会いもありますよね?
前へ前へ進まれていくエンジェルキャッチさんと次男君、格好いいです!(^-^)
by: イムニー * 2012/11/08 12:28 * URL [ 編集] | page top↑
--イムニー様--

お久しぶりです。♪
コメントありがとうございました。

チーちゃんの学校での様子を読む度にチーちゃんを取り囲む人たちの暖かさに嬉しくなると共にイムニーさんがここまでに辿り着くまでのご苦労を思うと諦めてはいけないなぁと感じます。

地域性もあると思いますが、次男にもこんな場所が見つけられるように私も頑張らなくてはと思います。

苦手な部分を持っていても平等に学ぶ権利はあると思います。それは学習だけの事ではなく人と人とのかかわりの中でしか学べない事が多いから。
それすらも努力しなければならない現状をもう少し国も改善して欲しいですよね。
by: エンジェルキャッチ * 2012/11/10 11:15 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/501-16d28aa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。