スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
願い
2012 / 10 / 13 ( Sat )
今朝の朝日新聞朝刊から。


画像をクリックすると大きくなります。
img011_convert_20121013124410.jpg



障害者雇用法

施策の概要

障害者の就労意欲は近年急速に高まっており、障害者が職業を通じ、誇りをもって自立した生活を送ることができるよう、障害者雇用対策を進めています。

障害者の雇用対策としては、障害者雇用促進法において、まず、企業に対して、雇用する労働者の1.8%に相当する障害者を雇用することを義務付けています(障害者雇用率制度)。

これを満たさない企業からは納付金を徴収しており、この納付金をもとに雇用義務数より多く障害者を雇用する企業に対して調整金を支払ったり、障害者を雇用するために必要な施設設備費等に助成したりしています(障害者雇用納付金制度)。

また、障害者本人に対しては、職業訓練や職業紹介、職場適応援助者等の職業リハビリテーションを実施し、それぞれの障害特性に応じたきめ細やかな支援がなされるよう配慮しています。


厚生労働省サイトより



このように国も支援の方針を決めていますが、現実問題このご時勢一般の方も就職口を探すのが大変な時。
障害者雇用枠で就職しても当事者が求めているような支援をもらえるかは難しいのではないかと思います。
実際離職率も高いと聞いた事があります。



先日次男が見学に行った就労移行支援事業所も沢山の方がいらっしゃいましたが、やはり就労しても上手く行かずソーシャルスキルや就労に必要なスキルを身に付ける為に真剣に取り組んでいらっしゃいました。


下記のような問題点が解決しない限り就職しても利殖を繰り返し、企業の障害者に対してのイメージも悪くなるのではないでしょうか。




問題点

障害者雇用において、事業所ごとの法定雇用率が制定されたが、不況下の事業所においては、達成するには至難の業となっている。一般就労ですら激しい内定争いが、障害者雇用になるとさらに熾烈になるというのは言うまでもない。

障害を隠して一般就労で就職しても、後でそれがバレた際に解雇などの事態にも発展することがある。しかし、障害を持つ求職者は、障害者雇用での門戸の狭さゆえに、一般就労で就職活動をせざるを得ない状況になることもある。

知的・精神障害者への求人はあっても、雇用の面においては、とりわけ発達障害者は障害者雇用の恩恵にあずかりにくい*2。さらに、世間の障害者に対する偏見や認識不足によって、求人増加につながりにくいということもある。

政官財の強固な連携によって、障害者のための受け皿を用意することも障害者雇用改善の鍵である。

日本では、障害者の社会参加は政府主導ではなく、社会福祉法人や一部の事業所といった草の根運動の成否まかせのところがある。現在においても、障害者も働けることができて当然という風土に全くもってなっていない。今後の労働行政では、このことは火急に解決すべき課題である。


はてなキーワードより



これが現実。



だけれど、今朝の朝刊のような企業がどんどん増えてくれたら、発達障害者の得意な部分を生かして自立した成人生活を送るのも夢ではなくなってくるのではないかと、淡い期待をもって又次男のこれからを考えます。



最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

13 : 12 : 36 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<秋ですねぇ♪ | ホーム | とうとう…>>
コメント
----

うちの息子も結局はダンナの友達の会社に頼んで使ってもらっているのです。もちろんそれだけで仕事が続けられるわけがないので、最初からずっと毎月第三者の就労支援の担当者に参観してもらい、お互いの問題点の解決にあたってもらっています。

親のコネでも何でもキッカケを作ることが大事だと思います。持続できる力をつけ成長させるのも、家族と企業とそれとは別の支援者が必要です。

それをコーディネイトするまでが、とても大変ですが・・・
by: ミリわん * 2012/10/13 20:52 * URL [ 編集] | page top↑
--記事によって、希望が見えましたが。--

 ミリわんさんのおっしゃる通り、使えるだけのコネを使い理解者を得ることが先決です。うちの校長も使えるコネを使えるだけ使って生徒の為に仕事を探しています。ただ、なかなか本人が続かないのが現状です。本人が続かないというのは、やはり環境がおもわしくないのでしょうか。環境を整えるのは大変なことですね。
by: 猫亀さん * 2012/10/13 21:46 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: ミリわん様--

就職したから終わりと言うわけではないですもんね。

そこからが大変ですよね。
続くか続かないかは支援次第。

親が表に立って出て行けば本人も企業もやりにくいでしょうし、やはり信頼の置ける第三者が重要になってくるのでしょうね。
by: エンジェルキャッチ * 2012/10/14 20:57 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: 猫亀さん様--

環境を整える為にも企業に理解してもらえるようきちんと本人の事を理解した支援者が必要ですね。

でもその支援者を探す事、その支援者を企業が受け入れてくれる事が難しいのが現状なのかもしれません。
by: エンジェルキャッチ * 2012/10/14 21:05 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/499-e1ac7442
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。