スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
人事ではない。
2012 / 05 / 22 ( Tue )

この1~2年常に私の頭の片隅にある不安。

次男が犯罪者になってしまったら…

本人は全く悪意がなくても、本人の幼さから来た事だったとしても、本人なりの正当な理由があったにせよ、生まれ持った凹み故としても…

社会のルールの反した時はになる。

次男には二次障害で何かの弾みで解離する事も考えられる。
もう一人の人格が何かを起こして、つかまった時は本当の次男だったとしたら…
(これは実際に転校した学校で同じような経験をしていますね)

子供の時だったら許された事も、今の年齢ではそうは行きません。
悪い事をしたら罰せられるのは当然だと思うけれど、もし次男がそういう状況になったとしたら…
自分の言葉できちんと状況を話せるか…
正当な判断をしてもらえるか…

先ず100%無理でしょうね。

いつもいつも特に最近そんな不安が頭の片隅にあります。

そんな時、目に入ったのがこの記事。


検察が知的障害の容疑者更生支援…NPOと連携

読売新聞 5月21日(月)9時18分配信
検察が知的障害の容疑者更生支援…NPOと連携

読売新聞
 全国の地検で知的障害を持つ容疑者の取り調べ改革が進む中、長崎地検で始まった新たな取り組みが注目を集めている。

 地元のNPO法人が障害者の取り調べに専門家を派遣し、福祉施設が刑期を終えた障害者らを受け入れることで、早期の社会復帰につなげる試み。地検が「施設での更生」を条件に裁判で執行猶予を求めて認められる“成果”も出ており、最高検は同様の仕組みを全国に普及させたい考えだ。

 「取り調べで、ちゃんと答えられたことは一度もない」。軽度の知的障害があり、3月に佐世保刑務所で5度目の服役を終えた男性(74)は振り返る。

 2009年、同居していた兄から受けた暴力の憂さを晴らそうと、金もないのに居酒屋で飲み、無銭飲食で逮捕された。取り調べで事情を説明しようとしたが、検事から「否認」や「黙秘権」など難解な言葉を並べられ、あきらめた。「『やったんだな』と叱られるように聞かれる。言えたのは『はい、すいません』だけ」と男性は話す。

 知的障害者の取り調べの見直しは、2年前の大阪地検特捜部の不祥事を受けた検察改革の一環として始まった。障害者が取り調べで誘導されることなどを防ぐため、全国の地検が昨年7月から取り調べの録音・録画(可視化)を始め、これまでに400件以上実施している。東京、大阪、名古屋、横浜、長崎の5地検では、福祉や心理学の専門家が検察官に取り調べ方法を助言したり、取り調べに同席したりする「助言・立会人」の試みも始まった。

 長崎地検では2月から、障害を持つ出所者の社会復帰を支援するNPO法人「長崎県地域生活定着支援センター」が、大学教授や特別支援学校勤務経験者などを助言・立会人に推薦する仕組みを作った。同地検の原山和高次席検事は「容疑者の本音を引き出すことができ、真相解明に役立つ」と評価する。

 全国の年間の新規受刑者の約2割にあたる約6000人に障害の疑いがあり、犯罪を繰り返す「累犯障害者」も多い。取り調べで障害を把握し、ケースによっては不起訴や執行猶予とすることで早期に福祉サービスを受けさせられれば、再犯の抑制にもつながる。

 2月の長崎地裁五島支部での窃盗事件の公判では、地検が知的障害のある男性被告に「施設への入所と更生支援プログラムの受講」を条件として、執行猶予付きの懲役刑を求刑し、認められた。被告は、社会福祉法人「南高愛隣会」の施設で更生に取り組んでいる。同会は、3月末までに同じような元被告を延べ80人以上受け入れている。

 同会の田島良昭理事長(67)は「犯罪者に刑罰を科すことに重点を置いてきた刑事司法が、犯罪者の社会復帰へつなげる仕組みに変わり始めた。地検と協力し、障害者の自立や更生を後押しできるプロセスを作り上げていきたい」と話す。

 最高検の林真琴総務部長は「長崎の取り組みは、累犯障害者の再犯防止と社会復帰につながる第一歩。この仕組みを全国で整えたい」と話している。(岩崎千尋)



取調べの時に専門家が支援をしてくれると言う仕組みは大変心強い。
しかし、この専門家がどのような人なのか…
どこまで介入できるのか…

制度ができる事は喜ばしい事ではあるけれど、中身が問題。
正当な支援をしてもらえると選んで入った特別支援学校でさえ、発達障害のことを勉強中とまともな支援が出来ない、
自治体の制度を作る議員が全く無知な事を言って大騒ぎになるお粗末な今の日本の知的障害者を取り巻く状況で、
果たしてどこまでこの制度が充実したものになるのか、興味と期待を持って見守って行きたいと思います。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

02 : 07 : 48 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
<<やってみるかぁ ♪ | ホーム | 嘘をつく女>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/05/22 11:18 * [ 編集] | page top↑
--Re: 立場を変えてみると--

コメントありがとうございます。

私も罪を犯してしまったら償いをするのは当然の義務だと思います。
悪い事は悪いと学ぶ事も苦手を持って生まれたものの権利だと思います。

只、正当な捌きを受けるためにはその起こった事に対して正しい説明をする事も責任だと思うので、その人の持っている凹みの部分を支援者に補ってもらう事は特別扱いだとは思いません。
目が悪い人がメガネをかけるのと同じ事だと思います。

一番はそんな事にならないように、子育てをする事が親の責任だと思います。
by: エンジェルキャッチ * 2012/05/22 20:05 * URL [ 編集] | page top↑
--タイトル--

私もちょうど息子が中学、高校生の頃に心配していたことだわ。その時期が、なんだか怖い妄想でいっぱいになるの。自分の子供のことを信頼しているつもりでも、全面的に信じられない。そして盲目になってもいけないしね。

『はい、すいません』だけ言えた~というのは、解る・・・きっと、そうなるような気がする。怖いね。
by: ミリわん * 2012/05/22 20:56 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: ミリわん様--

こんばんは。

次男は最近とても落ち着いて安定しているにも関わらず、何だかとっても不安になってしまうんですよね。
子供から大人への変化の時だからでしょうか?
多分自分の子育てに自信がないからなんだと思います。

もし…の時、きっとパニックってオウム返しになってしまうんではないかと…
健常の人でも問い詰められると事実と違う事を言ってしまったとニュースなどで見聞きするので本当に怖いです。
by: エンジェルキャッチ * 2012/05/22 22:54 * URL [ 編集] | page top↑
--タイトル--

デリケートな問題ですよね。。。いつその立場になったとき、次男。三男はきチンと説明できるか。。。特に三男はコミューケーション能力に問題があるので、こうなんだろう?!といわれたら、はい。と認めてしまうでしょうし。。。


心配はつきませんね。
by: きつね母じゃ * 2012/05/23 21:30 * URL [ 編集] | page top↑
--親御さんはこんな心配までするんですね。--

心が痛みました。行政はきちんと取り組んで欲しいと、強く思います。
by: 猫亀さん * 2012/05/23 21:43 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/05/24 11:06 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/05/25 09:34 * [ 編集] | page top↑
--猫亀さん様--

どの親御さんも心配しているかと言われたら…

どうなんでしょう?

同じ発達障害を持つお子さんでも特性は様々なので、一概には言えないのでしょうけど…

認知の問題を抱えているとやっぱり心配になります。
まぁ障害があるとかないとか関係なく親の心の持ちようなんでしょうね。
by: エンジェルキャッチ * 2012/05/29 02:36 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: きつね母じゃ様--

> デリケートな問題ですよね。。。いつその立場になったとき、次男。三男はきチンと説明できるか。。。特に三男はコミューケーション能力に問題があるので、こうなんだろう?!といわれたら、はい。と認めてしまうでしょうし。。。

家なんかは状況を読めないし、キツイ口調で言われたら売り言葉に買い言葉みたいになってしまうかもしれないし…

> 心配はつきませんね。

取り越し苦労で終わればいいんですけどね。
by: エンジェルキャッチ * 2012/05/29 02:41 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: 鍵コメ様--

コメントありがとうございます。

鍵コメさんもいろいろと大変そうですね。
あの人が校長だったんですね。
そりゃ大変だ。

子供が幾つになっても、親ってもんは心配が尽きない生き物なんですね。ww

まぁ腹を括って日々を送って行くしかないんでしょうね。
by: エンジェルキャッチ * 2012/05/29 02:46 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/468-772259d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。