スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
嘘をつく女
2012 / 05 / 19 ( Sat )
今日は1日良いお天気でした。
運動会も多かったのではないでしょうか?

次男が退学した学校も今日運動会でした。
今年の初めの文化祭の事からずっと運動会で今年入学した中学校時代の後輩に会うのを楽しみにしていた次男です。

でも、もちろん行かせる訳には行きません。
だって、次男が今の状況に至ったのは学校での体育祭が発端だから…

次男にはその自覚がない為、女先生に体育祭を見に行っても良いかとメールで聞いたらしい。
先日女先生から遠まわしに遠慮して欲しいと言うようなお電話を頂いた。
女先生は次男の気持ちが良く分っているので、
『お友達に会いたいですよねぇ。でも、体育祭の時はなかなか時間をとることが難しいと思うので…』
と気を使ってくださったけれど、多分学校側から又騒ぎ1 騒ぎ2を起こして欲しくないと言う様な事を言われたのだろうと想像がつく。

もちろん私も明らかにフラッシュバックが起こるであろう場所に次男を行かせるつもりはありませんでしたので、女先生にもその旨は伝えました。
女先生のホッとしたような気配が逆に気の毒だなぁと感じました。
次男の気持ちと自分の気持ちそして学校の教師としての立場…
いつまでたっても次男と関わっていなければならないのも申し訳ないなぁと。

『いつでも前もって言って貰えればお友達と会えるように段取りしますから』と言う様な事を言って下さったけれど…

私は早く次男にはこの学校の事を忘れて気持ちを切り替えて欲しい。

無理だけど…

次男の記憶は蓄積されるだけ。
特に辛い思い出は鮮明に残ってしまい、事ある度にフラッシュバックとして蘇ってしまう。

この電話を貰う前に既に次男には、
『今度の土曜日は、最近ずっとじぃじのお墓参りに行っていないから、ママと二人でお弁当を持って行こう』と誘ってありました。
とにかく次男がNOと言わない用事を作って次男の体育祭に行きたいという気持ちを違う方向へ向けなくてはいけないから。

次男と私の父は1日違いの誕生日。
次男が生まれた時には既に亡くなっていて、生まれ変わりだね!なんて皆で言ったものです。
次男もあった事もないじぃじがなぜかとても気になるようで、父のお墓参りだけはNOと言った事はありません。

今回も次男を誘ったら『運動会に行っている場合じゃないよな』なんてその気になってくれてホッとしました。

片道2時間、次男の苦手な電車の旅もイライラする事もなく無事クリア。

じぃじのお墓の前でお弁当を食べて、じぃじに自分の書いているお話のシナリオのファイルを見せたり始終穏やかに過ごせました。
『得意なところを伸ばしてから、高校に行きます!』とじぃじに報告して
私に『行けるんだよね』と確認。
『行けるよぉ~、時間をかけていろんな事をヘルパーさんたちとやってみてからだねぇ』と私。
学校と言う場所は難しいと分かっているのに。

後何年こんな事を続けるのだろう?

私はずっと次男に事ある度に嘘をつき、嘘がばれないように又嘘を上塗りしたり…

出来るだけ早くこの学校の事がフェイドアウトできるよう、毎日が充実するような学校以外の場所を見つけてあげなければ!
その為に今週の木曜日にデイサービスの移動支援についての支援計画を立ててもらうべく打ち合わせに行ってきました。
ちょっとだけ前進したんですよ。

この計画については又次の回でお話します。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

23 : 19 : 36 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<人事ではない。 | ホーム | 私たちは道具ではありません!>>
コメント
--タイトル--

お釈迦さまが「ウソも方便」と言っています。時と場合を考え、ウソを止めるタイミングを計らって・・・親は空気を読めるから。その時を待とう。
by: ミリわん * 2012/05/20 23:37 * URL [ 編集] | page top↑
--タイトル--

嘘といえば嘘になるんだけど・・・

エンジェルキャッチさんがどんな気持ちで言ってるかわかるだけに・・・

これほど辛いことはないよね。

次男が中学時代に普通学級に行きたがってるのを言い聞かせてる頃を思い出しました。

辛くて切なかった。

一番次男君の希望をかなえてあげたいと思ってるのはエンジェルキャッチさんなのに。

フェウドアウト・・これが一番いいよね。

前進したとのこと。よかったです。



by: yuyuhaya * 2012/05/21 08:56 * URL [ 編集] | page top↑
--タイトル--

立ち止まると、先のことを考えてしまい、「いつまで続くのだろう」と
考えてしまうことってありますよね。
皆さんそれぞれに起こっている事は違えど、その時その時の親の気持ち…は
痛い程わかります。
でも、嘘は必要ですよね。
エンジェルキャッチさん、間違ってません。
ちょっと前進したとのこと。計画がうまくいきますように。



by: くしゅ * 2012/05/21 21:16 * URL [ 編集] | page top↑
--正直にいうとね。。。--

三男と娘を支援に入れることに、最後まで抵抗したのは・・・私なのです・

もう普通じゃないふたりを前に。。とにかく地元の中学に席を置いて。。。卒業証明だけもらえればそれでいいと。。。

教育委員会も教師も誰も信用できないと思っていたんですね。

学校という枠だけが人の生き方ではないと。。。どこかに必ずこのコらの生きる場所があるはずとね・・・

結局、臨床心理士の先生方に説得されて、現在に至るですけど・・・今はこれでよかったのだと思う。。。三男は自分の行きたい場所。生かせる場所を見つけたし。。。

娘も娘なりあるきだしてるし・・・

なので、次男君にもあるとおもうわけです、ちょっと遠回りするだけで・・・

今は嘘をついたほうが、絶対いいよ。子供を守るための嘘なら閻魔様も笑って見逃してくれるよ^^

次男君を迷惑と遠まわしでも言うような学校は良くない。騒ぎを起こしたとしてもそれをとめるのが、支援学校なんだもの。

うちの先生方、体張ってとめるよ。(そのおかげで、総括の先生椎間板ヘルニア・・で去年の夏休み手術をうけた^^;)

半歩でも前歯1つ分でも前に進めたら、大進歩。

成長しない子供はいないの。。。遠回り好きな子はいるけどね^^

そういう子供を持った運命をにっこり笑って楽しみましょうね。ご一緒に^^
by: きつね母じゃ * 2012/05/21 21:39 * URL [ 編集] | page top↑
--ミリわん様--

お釈迦様許してくれますかねぇ ww
今は次男の為(私の為でもでもあるかな?)もう少し嘘をつく事を許してもらいます。
by: エンジェルキャッチ * 2012/05/21 22:36 * URL [ 編集] | page top↑
--yuyuhaya様--

次男君の時もそうだったんですね。
気分の良いものではないけれど、仕方ない事もありますよね。

次男の事だけを考えれば私が付いて運動会に行けばいいのかもしれないけれど、行ったら行ったで又次の願望を叶えなければならなくなるし、トラブルの相手のTちゃんやTちゃんの父兄の事もあるし…

結局次男はこの学校で楽しく学校生活を送りたかっただけでその心残りがある訳だから、フェウドアウトさせられるようにしてあげるしかないんですよね。
その為にはもう暫く嘘をつき続けます。
by: エンジェルキャッチ * 2012/05/21 22:43 * URL [ 編集] | page top↑
--くしゅ様--

「いつまで続くのだろう」…
考えたって障害が治る訳ではないのだから結局死ぬまでずっとなんですよね。

ただ、それが学校問題か違う問題かの違い。
いつでも常に悩みはあって、それは家だけの事ではないんですよね。

今はね次男の為にも私の為にも嘘が必要な時なんだと思って…
いつか次男の居場所が見つかって次男が毎日楽しく暮らせるようになったら嘘は終わるんだと思います。
それまでもう少し我慢です。
by: エンジェルキャッチ * 2012/05/21 23:01 * URL [ 編集] | page top↑
--きつね母じゃ様--

本当に遠回りが大好きで、遠回りしすぎてグルグル回ってるww

次男を育てていると普通に暮らすと言う事がどれだけ難しくてどれだけ幸せな事かが分かります。

次男が今の状況に置かれているのも何か必ず意味があるはず。
その答えが出るまではもう少し嘘をついて行きます。
by: エンジェルキャッチ * 2012/05/21 23:10 * URL [ 編集] | page top↑
--世界一優しい嘘ですよ。--

何か涙が出てきちゃいました。次男君、愛されてる。私も愛おしいです。
by: 猫亀さん * 2012/05/23 21:40 * URL [ 編集] | page top↑
--猫亀さん様--

お返事が遅くてごめんなさい。

愛おしいなんて言って下さって嬉しいです。
迷惑がられる事はあっても愛おしいなんて思ってもらう事ほとんどありませんから…

ありがとうございます。
by: エンジェルキャッチ * 2012/05/29 02:32 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/467-4901c48a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。