スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
私たちは道具ではありません!
2012 / 05 / 13 ( Sun )
今朝の朝日新聞の朝刊から…


無知と偏見に満ちた条例案

親の愛情不足が発達障害の要因とし、その予防を目指すとした『家庭教育支援条例案』について、大阪維新の会の大阪市議団は、専門家や保護者団体からの批判を受け、市議会への提案方針を撤回したという。
しかし、発達障害に対する無知と偏見に満ちた条例案が発表されてしまった事、大変遺憾に思う。
発達障害は幼少期の愛情不足やしつけの問題ではなく、先天的な脳機能障害が原因とされる。
だが、今回の問題のような偏見がいまだに存在するため、発達障害の子供を持つ親たちは精神的に追い詰められているのが現状だ。
家庭教育支援法とは何なんだろうか。弱者を支援する事が目的であるはずなのに、彼らを悪者扱いして追い詰めるような条例案が作られている事は罪深い。
条例案は、『親学』を定評する専門家から提供された資料を基にして作られたそうだが、大阪維新の会にはおかしいと指摘する市議が一人もいなかったのだろうか。条例案を作る前に、関係者がしっかりとした全人間教育を受けるべきだと思った。



この記事を読んでこれが今の日本の現状なんだろうなと…

私たち当事者の親からすれば、親のしつけが原因なんて何十年前の話ですか?って感覚だけれど、身近に発達障害を抱える人間がいない人にとっては一見普通に見えるこれらの人は、わがままとかマナーが悪いとか人の気持ちを考えられない人とかそんな風にしか映らないんでしょうね。
結果親の躾…って事になるんでしょう。

はぁ~だけど自治体の法令を作る議員たちが何も勉強もしないで間違った支援を進めようとする、全く持ってありがた迷惑。
結局、私たちは困っているあなたたちの事を考えているんですよぉ、助けてあげますよぉ~って自己満足の世界なんじゃない?って感じてしまう。
きっと専門家や保護者の団体が騒ぎ出して、中にはチェ!やってやっているのになんて言っている議員もいそうだな。

大体特別支援のプロがいると思って入学させた特別支援学校でさえ、ろくでもない対応しか出来ず次男の問題行動に対して『いつになったら分かるのか』なんてばかげたセリフを吐き、次男の心を壊しても謝罪すらなく、ましてや校長自ら平気で『まだ勉強中だから』とか言って…

生徒はモルモットではありません!

あなたたちの勉強の材料ではありません!!

政治家たちの人気取りの道具ではありません!!!


毎日毎日学校やお友達への思いを口にする次男を前に、本当なら今頃お友達と楽しく最後の学生生活を楽しんでいただろうにと何ヶ月もたっても悔しさが沸々と湧いている。
諦め切れていないのは私のほうだ。



最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

14 : 17 : 51 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
<<嘘をつく女 | ホーム | 終わっちゃった。>>
コメント
--もう呆れてしまい--

大阪だけの問題では済まされなくなったこの条例。
その中に、<我が国の伝統的子育てによって発達障害が、
「予防」「防止」ができる>ってありましたよ。
予防と防止って、無知過ぎて、呆れてしまい、言葉も出なかった。。。

虐待と発達障害を並べて括ってたり、伝統的子育てって謳ってたり。
伝統的子育てって・・・いつの時代のこと言っているのか・・・。

橋下さんのブレーンのレベルが露見してしまいましたね。
橋下さんも知らなかったなんて。
政治レベルで、このような話。。。学校教育もままならないのは
当たり前だわ。
もう、日本は終わってるって、ガッカリしました。恥ずかしい日本。

Twitte炎上して、橋下さん、慌てて議会開いて、手打ちにしたけれど、
一度世に出てしまった誤解が、どんなに影響及ぼすかなんて
考えてもいないんだろうな。
by: くしゅ * 2012/05/14 08:40 * URL [ 編集] | page top↑
--タイトル--

「予防」「防止」は出来ないけれど、環境で悪化することは間違いない。次男くんがそうでしょ?家庭も含め、近所、学校でその子その子の支援を的確にできない場合の子供たちはどうだろう・・・

親の育て方だけが原因だと言う風に聞こえるからカチンとくる。親の育て方も二次障害を生む原因となる時がある、と思うの。

みんながみんな、エンジェルキャッチさんのように、学校にも医療にも行政にも働きかけ、子供を守るために動いているか、というとそうじゃないよ。私は一緒になって引きこもってしまう親の方が多いと思っている。

子供支援と共に、親支援も必要だわ。
by: ミリわん * 2012/05/14 09:33 * URL [ 編集] | page top↑
--タイトル--

え?まだそんなレベル?
そんな間違った認識で条例を作ろうとしてたの?
お粗末にも程がある。
条例を作るにあたって勉強はしなかったんだろうか?
別に深く勉強しなくても、発達障害は親の躾が原因ではないことくらい少し調べればわかることでしょうに。
個人の勝手な思い込みで法律って作れるものなの?
日本の条例とか法律とかってこんなモンなの?
怖いねー。
by: yuyuhaya * 2012/05/14 10:25 * URL [ 編集] | page top↑
--なんだか・・日本人て情けなくて無知だよね、。、、--

躾で相手の気持ちが、判ってくれるならこんな楽なことない。何度も同じ失敗をすれば、何でこんなこともできなの?!コミュケーションが苦手な三男が一生懸命いじめられているんだ、と説明しても聞き耳持ちたくない校長と世渡り上手のコずるいがきどものおかげで、一時期全く、先生を信用しなくなった三男、いまだって、にこにこ笑っているけど、現実は、嘘付き呼ばわりをされて以来、彼は心から笑うことをやめてしまった。

スクール。カウンセラーに相談しなさい。困ったことを解決しよう、と能書きはお題目は良くても実際は、教師は嫌がり、生徒にばれれば、それが余計虐めに発展する。

特別支援校だって、軽度の知的障害が泣ければ入学許可はされず。軽度発達障害のこどもらの学校はどこにも存在しない。

私立にいくか、サポート校へどうぞ、。、、、

おかしくないか?アメリカじゃこの手の症例児童のための学校が公立で作られ、授業料はただなんだよ?親への支援。カウンセラーも付いて、一緒に子育てをしよう。

個性を伸ばそうとしている。そういったところに視察も出さずにン十年前の資料をひっぱってきて、こうだから、これでいい。。。健常児じゃない奴は隔離しとけ

この弱いもの虐め大人や政治家が治さなきゃ、おさまらないよ。

 橋下さん。。。あんさんそれでも子供の親か?

自分ちは健常だから関係なかった?

何が大坂維新の会だ。あんたのその思い上がった頭をどうにかしたら?


毎回がっかりさせられる。。。千葉県の森田知事さん、復興も大事でしょうけどさ。。。未来を担う子供らの未来を暗黒にしないでね。

   悲しさ通り過ぎると涙もでんわ。

教師の皆さんももっとしっかり人生勉強しなされや。子供傷つけておいて、教師ですなんていばるんじゃない!!



by: きつね母じゃ * 2012/05/14 13:45 * URL [ 編集] | page top↑
--皆さんのおっしゃる通りです。--

がっかりですね。というより恥ずかしいですね。行政がこんなことでは。日頃お母さんがたとお話していて良く感じることですが、発達障害のお子さんを持つ親御さんがやはり一番分かっています。たくさん勉強もしていらっしゃるし、こうしたらああしたらと言う思いももっています。お役人は分かっていません。もどかしいです。
by: 猫亀さん * 2012/05/14 22:15 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: もう呆れてしまい--





お返事遅くなってごめんなさい。
いつもコメントありがとうございます。

本当にこのくだらない条例を作ろうとした人達は自分の立場とか影響力とかを全く分かっていない。

間違いであろうとなかろうとそれを口から一言でも出したなら、それは真実となって世間に発信されてしまうと言う事を  もっと重く感じて欲しい。

この安易な言動がどれだけの人を苦しめ不快な思いにさせているのかを考えて欲しいね。
by: エンジェルキャッチ * 2012/05/17 15:01 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトル--

ミリわんさま

お返事が遅くなりました。

本当に全て行政が悪いとわ言わないけれど、自治体を動かす人達がいまだこのレベルの考えしか出来ない事にがっかりします。

確かに同じ親でも考え方や性格によって当事者である子供への影響は違ってきますよね。
諦めている親、その子の状況をこれで由としている親、より一層子供へ良い環境をと考える親…
私は大きなことは考えていない、ただ普通に次男に与えられなければならない権利を与えてあげたいだけ。
今は残念ながら学習権も奪われている状態だから。

学習権は学校だけでの事ではないので、他の場所で勉強以外でも何か学べる事を学んでいけたらなぁと考えています。
それは親の力だけではどうにもならないことなので、親の支援というのは切実に必要だと感じています。
by: エンジェルキャッチ * 2012/05/17 15:27 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトル--

yuyuhaya様

本当に呆れてしまいますよね。
お粗末にも程がありますね。

自治体を動かす人達がこのレベルなんですから、私たち当事者が暮らしやすくなるわけないですよね。
もう少し自分たちの立場や影響力を考えて欲しかったと思います。

by: エンジェルキャッチ * 2012/05/17 15:30 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: なんだか・・日本人て情けなくて無知だよね、。、、--

きつね母じゃ様

お返事が遅くなってごめんなさい。

どれだけの子供とその親たちが心無い人や無知な人達に傷つけられてきた事か…
現実にきつね母じゃさんのところや家の次男のようにもともとハンディがあるにもかかわらずより困難を与えられてしまっている子供が目の前にいるんですもんね。

軽度の発達障害の人は理解されにくいけれど、正しい支援さえあれば健常と言われる人たちの中でもより普通に近いところで生きていけると思うのだけれど…

学校と言う組織そのものが日本はまだまだ未熟だと感じます。
それを育てていかなければならない人達の考えや知識がお粗末だから…
まずそこから改善していかなければ何も変わらないような気がします。

きっとそれをするのも親のパワーを酷使するしかないんでしょうけど…
先の長い話ですよね。

>> 教師の皆さんももっとしっかり人生勉強しなされや。子供傷つけておいて、教師ですなんていばるんじゃない!!

おっしゃるとおり!!
by: エンジェルキャッチ * 2012/05/17 15:40 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: 皆さんのおっしゃる通りです。--

猫亀さん様

お返事が遅くなりました。

猫亀さんのように現場の方は親の直接の声を聞く事も多いと思います。
でも、それを聞いてくださるだけでも私たちには救いなのです。

お役人はまだまだ勉強不足ですし、当事者の気持ちは到底理解できないものだと思います。
私たちは諦めず声を上げるしか方法はないような気がします。
先は長いけど…
by: エンジェルキャッチ * 2012/05/17 15:44 * URL [ 編集] | page top↑
--タイトル--

私もこのニュースを見て、腹が立ちました。
何を馬鹿なことを言ってるのか、と。
いったいいつの時代の考えなんだってね。

すべての親に、失礼ですよ。

エンジェルキャッチさん、もっとおこっていいよ(*^_^*)
by: sora * 2012/05/24 11:48 * URL [ 編集] | page top↑
--sora様--

本当にお返事が遅くなってすみません。

この話を知った時は本当にはぁ?(怒)って感じでした。

次男の小学校の時の教頭に言われた事を思い出して気分悪かったです。

情けないかな日本は遅れていますね。
あぁ~って感じです。 (涙)
by: エンジェルキャッチ * 2012/05/29 02:29 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/466-6325cae5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。