スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
気持ちの整理をつけるために…
2012 / 03 / 17 ( Sat )
冷たい雨が降る一日でした。
三月も半ばと言うのに今年はいつまでも寒い気がします。

相変わらず貧乏暇なし 
今週の月曜日なんて終電ギリギリセーフ 
ダンナがお休みだったので、溜まっていた仕事を片付けようと残業したのだけれど…

やっぱり甘かった 
夕食は長男にご飯を炊いて、冷凍しておいたカレーを温めて食べてとお願いしたけれど
(ダンナだと指示が一々面倒だから)
帰ってみたらダンナはホットカーペットの上でグースカ寝てるし、次男の夕食後の薬は飲ませていないし… 
長男が起きていて『飯食ってないんだったら何か作ろうか?』って 
この優しさを次男にも分けてくれたらいいのに…
上手く行きませんなぁ~ 

まぁそんなこんなで日々過ごしていますが、昨日は急遽お休みを取りました。
なぜって…

実は退学した特別支援学校の卒業式の日だったから。
以前から仲良くしていた三年生に『ありがとう』を言いたいって言っていたし、このところ卒業式に渡すんだとプレゼント作りに励んでいたし、先日も学校の門の前でウロウロしてたし…

やっぱりこれは放置して仕事に行っている訳には行かないなと…
勝手に卒業式に行かれて万が一迷惑をかけてもいけないし、次男の気持ちを考えると曖昧に誤魔化してしまうのはいつまでも学校の事を引きずって行く事にもなるし。

入院先のDrは学校には行かない方が良いと言っていたので前日の夜も随分悩んだのだけれど、朝目が覚めてやっぱりけじめをつけさせた方が良いって、何だか直感なんだけどそう感じてしまったんです。
速攻会社にお休みを貰って、頭の中で段取り開始!!

そんな事をやっている間に…

『ちょっと散歩に行って来る』って大きな荷物を持った次男。
www分かりやすい!

長年君のかぁ~ちゃんをやっているんですよぉ~
君の行動くらいお見通しですよ。 

『どこ行くの?』
『ちょっと○○区じゅう回ってくる』
『**学校は行っちゃダメよ』
『卒業式に次男が行ったらみんな懐かしくてわぁ~ってなっちゃっうでしょ?』

『大丈夫だよ、行かないよ』
『約束を守るのは大人のルールだからね』『行ってらっしゃい』 

と次男を送り出し、これもタイムリミットが近づいているバスケの区からの補助金の申請書やら実施報告書やらの事務作業をしながらGPSで次男を追跡 

ふふぅ~ん  やっぱりね。
いましたよ、学校の傍に。

 『君は何をしているのかなぁ~?』
『約束は守ってください』
『何のためにママは会社のお休みを取ったのかなぁ~?』


  『どうしてもな、プレゼントを渡したかったんだ』 って焦ってた ww

『ちゃんと卒業式と謝恩会が終わる時間に合わせて、ママと一緒に行けばいいでしょ?』

『約束は守らなくちゃいけないんだよな。今から帰るな』

とこんなやり取りがありまして、 と思っていたところに女先生からお電話が…

どうやらウロウロしていた次男を用務員さんが見かけて女先生に伝えたみたいです。
女先生は次男の事を心配してくれて電話をくれたので、事情を話し謝恩会が終わる頃に校門の外で迷惑をかけないように卒業生を待たせてもらうと伝えました。

暫くすると又女先生から又電話があり『Drは学校へ来ない方が良いと言っているそうだけれどそれは大丈夫なのかと管理職が言っている』と言うので

『校門から少し離れた所で友達が出てくるのを気長に待ちます。男先生や副校長に会わなければ大丈夫だと思います。』と伝えると
『会いたい子を教えてください。私がまとめて連れてきます。』と言ってくださいました。

お言葉に甘えてメンバーを伝え、お祝いのお花を持って謝恩会の終わる時間を見計らって次男と出かけました。

女先生は門の外で待っていてくださり、駆け寄ってきて『今卒業生が外に出てくるところなのですが、先生方も外に出て見送るので…』と気を利かせてくださったので、少し離れた場所で待つことにしました。

次男に『今日は卒業式で先輩にとっては大切な日だから、おめでとうを言ったらすぐに帰るよ』と念を押していると女先生が次男の会いたかった子達を連れてきてくれました。
一人一人に花束を渡して少しの間雑談をし、その間女先生もニコニコと様子を見ていてくださいました。

皆と別れて帰り道、『これで気持ちの整理が出来たでしょ?』
『もう学校には勝手に来てはダメなんだよ』
『人を訪ねる時は約束をして、相手の都合を聞いてから会いに行きます。』
『それが大人のルールです』
と伝えると

『そうだよね。約束は守らなくちゃいけないんだよね』 
本当に分かっているのか…  

でも、次男の顔が晴れ晴れしていたのは間違いありません。
朝の直感を信じて良かった!
女先生の機転と協力があっての事だけれど、やっぱり次男にはけじめが必要だなと感じた一日でした。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

19 : 42 : 16 | 広汎性発達障害 | トラックバック(5) | コメント(13) | page top↑
<<気持ちを新たに。 | ホーム | 退院しました。>>
コメント
----

お久しぶりです。
お邪魔はしていたのですがなかなかコメントできずにいました。

次男君は「けじめ」を本当の意味でつけられたのでしょうか?

私が思い出してしまったこと。
息子の専属だった臨床心理が病棟勤務へ変わってしまった時、何も息子には説明や話はなかったそうです。
そのために息子は暫く人を信用できなくなっていました。
私は息子への説明を求めました。
結果はNO。
主治医からもそういった説明はしませんと。

普通に私達が病気になって総合病院で通院をしていた場合、説明がありますよね。
それと同じとは考えられないのでしょう?

息子達のように心が繊細な子たちにそんな扱い?って思いました。


そんな事を思い出しました。
次男君が本当の意味でケジメがつけれたら良いですね。
by: ばっちゃん * 2012/03/18 08:36 * URL [ 編集] | page top↑
----

よかったね。
「卒業式のお祝いをしてあげたい。お礼を言いたい」という次男君の気持ち。
その気持ちが純粋なだけに親は何て理由をつければいいのか本当に困っちゃうよね。
うちの次男も同じようなことがあったのでよくわかります。
親としては叶えてあげたいけれど、相手のあること。
女先生の気働きのおかげで叶えられましたね。
わずかな時間だったのかもしれないけれど、このわずかな時間が次男君にとって大きな意味を持った時間なんだよね。
本当によかったと思います。

教師皆が生徒一人ひとりに気を砕いていれば、どう対処したらいいのかおのずとわかってくるのではないか?とよく思います。
特に支援校は1クラスの人数も少なく、まさに支援が必要な子供たち。
先生の対処の仕方によっては生徒のその後の人生を潰してしまうこともある。
逆にちょっとした心遣いで大きく花開くこともある。
これを本当にわかってほしい。
一人ひとりが親にとって大事なわが子。
その大事な宝物を預かっているんだという事を肝に銘じてほしいといつも思います。

次男君、次のステップに移れるといいね。

by: yuyuhaya * 2012/03/18 09:58 * URL [ 編集] | page top↑
----

さすが!発達障害の子を持つ親は「察する」ことがこうやって磨かれていくのかも~w息子の次の行動を予測できて先々に対処している・・・でも、お疲れさまでした。

ひとまずこの「ひとつ」は次男くんは納得したと思うわ。これからはいかに支援者の多い場所を作ってあげられるかってことだね。
by: ミリわん * 2012/03/18 11:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

我が家も似たような経験を次男でしています。次男は普通高校に通いましたが、アスペルガーであること。コミニュケーションが取れないことを、入学式の日、担任に口頭通達。先生との特別面談をしながらの。3年間でした。たまたまこの高校が啓蒙発達モデル校に指定され1クラス20名の少人数制を導入していたこと・やる気のある奴は一人でも部活の成立を認める。勉強したい生徒のための特別授業等、公立でありながら、発達障害児・不登校児。健常児とりまぜながら、学ぶ高校でしたので通いきれたのだと思います。

その学校のスタイル。管理教師のやる気デ、学校って随分ちがうんだなぁ~と実感してます。
三男と娘は市内の、別学区ですが支援クラスで学んでいます。

三男はいろいろ障害はありますが、特別支援校への入学は許可されない模様なので。。。4月からは、彼が通える場所探しに。。奔走です。^^;(これがねぇ~中々ないんですよ、県内は)

次男さんにもきっと良い場所があるはず。あきらめずに頑張りましょう^^支援学校だけが学校じゃないはず。
宝物が、磨かれる日とそのときを待っていると思いますから。。^^うちの次男がみつけたように・・

買い物騒動、、、卒業式にうろうろ。。。うちの次男もやりました。けじめついたと思います、
今なら挙動不審者で警察にごやっかいになってましたよ。本当に、、、苦労が絶えないんだけど。。その行動を冷静に見るとわらえるんだよね~ww笑い事じゃないんだけど。。。
by: きつね母じゃ * 2012/03/18 11:56 * URL [ 編集] | page top↑
--ばっちゃん様--

こんばんは。

発達障害の特性から考えても次男の特性から考えても、きれいさっぱりけじめが付くとは考えられません。
ただ、前向きに物事を考えるとか、自分で自分に言い聞かせるとかの材料にはなったような気がします。
by: エンジェルキャッチ * 2012/03/18 23:09 * URL [ 編集] | page top↑
--yuyuhaya様--

こんばんは。

次男さんも同じような事がありましたか…
障害があってもお友達と一緒にいたいと言う気持ちは同じですよね。

今回の件は女先生のご協力があって本当に助かりました。
こういう経験を重ねて現実を受け入れていって欲しいです。
教師と言う職業についている人は自分の安易な考えで一人の人間の人生を変えてしまうと言う事を忘れないでいて欲しいです。
それだけ重要な仕事を自ら選んだと言う事を。
by: エンジェルキャッチ * 2012/03/18 23:21 * URL [ 編集] | page top↑
--ミリわん様--

こんばんは。

先を読む力は次男を育ててきて一番身についた力だと思います。
これは全ての事に役に立っているような気がします。

特に次男に対しては先を読んで結果をいくつか想定し対応を何パターン化用意する。
これがないと上手く付き合っていけません。(^^)

>これからはいかに支援者の多い場所を作ってあげられるかってことだね。

これが難しいですねぇ~
by: エンジェルキャッチ * 2012/03/18 23:35 * URL [ 編集] | page top↑
--きつね母じゃ様--

こんばんは。
コメントありがとうございます。

次男さんは良い学校と先生にめぐり合えて幸せでしたね。
そこに辿り着くまでにはきつね母じゃさんも相当な努力をされた事でしょう。

私たちの子供は見た目が普通だけになかなか理解してもらえず本人は当然の事、家族も辛い思いを強いられる事が多いです。
でも、その反面健常と言われている人たちより小さな事でも喜びは大きいような気がします。
これからも山あり谷ありでしょうが、諦めずにやって行きたいと思います。

挙動不審…
いつか警察のご厄介になるのではないかと、私の今の最大の悩みの種です。
既に挙動不審者です。 ww
by: エンジェルキャッチ * 2012/03/18 23:47 * URL [ 編集] | page top↑
--けじめつけましたね。--

 次男君はとても生真面目で義理堅いんだね。その気持ちが今回は女先生の機転もあって踏みにじられなくて本当に良かったと思いました。
by: 猫亀さん * 2012/03/19 22:01 * URL [ 編集] | page top↑
--猫亀さん様--

多分次男はこの学校に心残りが沢山あるのだと思います。
中学校で上手く行かず高校入学の時は本当に希望を一杯持って入学しましたから…

この学校で上手く対応してもらえていたらきっと物凄く成長できたのではないかと思うと残念でなりませんが、今できるのは一つでも心残りを消していってあげる事なのかなぁと…

次男の真面目さは良さでもあり、自分を縛り付けている部分もあり…
程よくが出来きればもっと行き易くなるでしょうに。
by: エンジェルキャッチ * 2012/03/20 01:23 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/03/20 19:03 * [ 編集] | page top↑
----

きっと、
この学校で、お友達と、楽しく過ごしたかったんだよね。
それだけだったんですよね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
でも、女先生の機転で、お友達に会えてよかったです(*^_^*)

ここからがスタートですね。
楽しく過ごせる、
そんな場所が、早く見つかりますように。

でも、お母さん、さすがですね。
そして、お疲れ様でした。
by: sora * 2012/03/24 23:23 * URL [ 編集] | page top↑
--sora様--

soraさんこんばんは。
お返事が遅くなってごめんなさい。
相変わらず仕事が忙しくてこのブログも放置状態です(涙)

次男は本当にただお友達と楽しく過ごしたかっただけなんですけどね…
次男の気持ちを考えると残念でなりませんが、今となっては他の道を早く見つけてあげるだけです。

女先生には退学後もいろいろとお気遣いを頂いて本当にありがたく思っています。
こんな先生にめぐり合ったのは唯一ラッキーだったと思います。
by: エンジェルキャッチ * 2012/03/31 02:57 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/459-f188863d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
クロムハーツ 通販
いつかきっと 気持ちの整理をつけるために… クロムハーツ 通販【2013/10/23 14:05】
クロムハーツ リング
賢明な批評のために| おかげであなたに感謝し 。ミーと私の隣人は、だけで行うために準備をし、いくつかの 少した|この上に関する研究。我々は我々のグラブローカルから本持ってライブラリをが、私はもっと学んだと思います、このポストから。 私はよな優れたを参照することは非常に喜んで|自由にそこに共有されている詳細情報を 。 クロムハーツ リング【2013/10/24 16:52】
クロムハーツ メガネ
ベスト | それはだそれはいくつかの将来のための計画とをする時間それは幸せになるための時間。私はしたい願望にができれば、この記事を読んで、 | 私がしました私が持っていることをお勧め少数面白いものやアドバイス 。 おそらく ができるこの記事を参考に次の記事を書く。 さらにもっと物事それに関する読み取り私がを希望したい 。 クロムハーツ メガネ【2013/10/31 19:00】
ニューバランス 574
私¡ の模索して記事やブログ記事この中で {種類|任意の高品質高品質のの少しビットの|ソート}のエリア 。 Yahooの私の探求ついにこのつまずいサイト 。 読み取りこの情報だから私¡ 幸せから表現をその私が持っている 非常に {ちょうど|良い|私は優れた不思議な気持ちが分かった|に出くわしました|発見} だけ私は必要なもの。 確実にになります私は |への特定の確認 T ウェブサイト... ニューバランス 574【2013/11/09 19:56】
new balance
私はないように注意してくださいここで、あなたはあなたのしている インフォを得るが、 偉大トピック。 はるかに多くの以上理解私はいくつかの時間の学習を費やす必要があります。ありがとうございました優れた 情報 |私の使命のために詳細情報私はこれを探していました。 new balance【2013/11/11 14:03】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。