スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
入院71日目
2012 / 02 / 12 ( Sun )
皆様ご無沙汰してます。
毎日時間に追われて10時間くらいしかない感じがします。

2月は毎週末大会があるので、私はお休みがない状態なのですが母の協力を得て先週末は外泊をさせました。
月曜の夕方仕事がお休みの主人に病院へ送って行ってもらうことになっていたのですが…

会社で仕事中に主人からメールがあり、次男が熱を出していると…
もともと平熱が高い次男ですし、食欲もあるようなら大丈夫と思ったのですが、主人の説明ではイマイチ判できず病院へ連絡をして指示してもらう事にしました。

こういう時って本当に男親だと判断できない事が多くて一々事細かく指示をしないといけなくて…
ちょうどオフィスミーティング中だったので大変でした。(汗)

インフルエンザの検査は陰性だったものの他の患者さんに移しては申し訳ないのと、病院へ連れて行ってもお部屋に鍵をかけて隔離をされるそうだったので、自宅療養する事にしました。
仕事から帰ってきて次男の様子を見る限り大した風邪でもなさそうでしたが、あまり熱を出した事が無い次男なので主人も母も心配だったのでしょう。

次の日にはケロッとして食欲もあるし、一人で留守番させるより病院へ帰った方が良かったかも…なんて思ったほどでしたが、一旦自宅へ帰っていた母が次男が一人は可哀想だし心配だからと又来てくれて、私も安心して仕事に出かけられました。

結局母は一週間私を助けてくれました。
この間にお家の中はピカピカになって、残業して帰ってきても温かいご飯は待っているし、洗濯物も畳んであるしでアリガタヤアリガタヤ。 

この一週間次男は自宅にいた訳ですが、木曜日にDrとの面談が入っていたので、私は病院へ行ってきました。
Drとの面談の前に看護士さんから切れてしまっていたお薬を頂き少しお話をしました。
自宅での様子からこれからどう支援していけば良いのかと言う話になって…
次男の事を知れば知るほど学校での対応が残念でならないとおっしゃってくださって…
日本の学校での支援体制が未熟で遅れていると言う話にまで発展して、二人で30分くらい話し込んでしまいました。
ここに入院しているほとんどの子供たちが学校での対応で苦しんでいる子達だと言う事、本当に早急に改善できるように国で動いて欲しいものです。

そしてDrとの面談では、『風邪くらいだったら病院へつれてきてくれても良かったのに、返って気を使ってもらって申し訳ない』と言われてこちらも恐縮してしまいました。
そしてこの日Drと話をする事になっていた次男への告知をどのようにするか…

次男への告知に対して何人ものDrや心理士で2時間もの会議を開いてくださったようで、その中でいくつかの問題点が出てきました。

告知をするにはいくつかの条件があります。

① 本人が自分の事を知りたがっているか。

② 告知をするには環境が整っていなくてはならない事。
これは次男が常に安定した心理状態であるかと言う事。

③ 告知にはリスクが伴うと言う事。
人によっては告知した事でより一層自己評価を下げたり、うつ状態に陥り最悪のケースも起こりうると言う事。
これが起こった時にそれを受け止める条件が整っているかと言う事が一番の課題である事。

 
①はこれは次男自身なぜ人と上手く行かないのかとかなぜ特別支援学校に行かなくてはいけなかったのかとかを疑問に思っているので問題はないと判断する。

②は現在次男には在籍する場所がない。(学校を辞めてしまっている)
  従って活動する場所がないという事は、自己評価を上げにくく又現在の心の問題も解決していないので、安定した心理状態を作る事は難しい。

③は万が一うつ状態などになった時に周りの人間がこれを全力で支えきれるか、共通した認識・知識を持って次男に対応できるか…
次男の苦手な部分を理解して受け止める事が出来ているか…


ここが我が家では一番の問題なのです。
Drが言うには今までの次男の生育暦や学校での事を深く知れば知るほど、お母さんが一人で頑張って来た様に感じる。
学校と一人で戦って来てこれは相当大変だったと思う。
ご主人は協力的ではないのですか?と。

実際主人は次男に関わろうと言う気持ちはあります。
努力して子育てに参加しようと思っているのは確かです。
しかし…

ここ最近私が感じているのは主人も次男の仲間だと言う事。
何週間か前病院の帰りに主人にも話をしました。
いくつかの例を挙げて次男と同じことをしていることがある。
次男と物の受け止め方が同じである事を。
主人自身も私の話を聞いて納得行く部分があったようで…

その話をDrにしたところ…
自分の経験の中で、お母さんがそういう風に感じたご主人のほとんどがそれに該当していると。

主人がそういう状況であるならば尚更次男への告知を慎重に考えなければなりません。
次男への理解を正しく出来るか、何か起こった時に的確な判断が出来るか…

 これが一番難関です。
発達障害児を二人育てているような状態なので、今の私にはそのキャパがありません。

Drといろいろと話し合った結果、まずは次男の居場所探しを優先してそこでの生活を充実したものにする事。
そこで十分次男の自己評価を上げ精神状態を安定させる事。

その時点で告知が必要であれば考えましょう。と言う事になりました。
その頃には長男も外に出ていろいろな人を見ることによって次男への想いも変わってくるから、そうすれば私を助けてくれるようになるからと。

その後長男の事に話が発展して、Drには人生相談みたいになってしまいました。ww
たっぷり話を聞いてくださって本当に申し訳ないような…
ありがとうございました。 

一週間ぶりに今日次男は病院へ戻ります。
午前中バスケに参加してお昼には幼馴染のH君がちょっとだけ会いに来てくれるそうです。
次男はメールを貰ってニッコニコ 

来週末は申し訳ないけど仕事でお迎えに行けないので病院で過ごしてもらうことになります。
母の出動も毎週では母が参ってしまうので…
再来週また御願いする事にしました。
この2月を乗り切れば私の仕事も一段落します。
もう少しの我慢だぞ次男!

そうそう、もう少しの我慢は長男も…
受験も大詰め、今日を含めあと三回頑張れば苦しかった受験勉強から開放です。
取りあえず滑り止めには合格しましたので、気は楽になったのではないかと…
バレンタインデーに大本命が残っていますが、一年間頑張ってきたので結果はどうなろうとも納得するのではないでしょうか。

相変わらずドタバタな我が家ですが…
時々様子を見に来ていただけたら嬉しいです。

もう少しで落ち着きますので、そうしたら又皆さんのところへもお邪魔させていただきます。 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

02 : 29 : 40 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(24) | page top↑
<<入院76日目 | ホーム | 入院63日目>>
コメント
--No title--

お疲れ様です。
お兄ちゃん、バレンタインデーが大本命なのですね。
うちは次男のハム太が全麻手術入院でドキドキしております。
お互い、バレンタインどころではないけど用意してやらなくちゃって感じですね。

次男君、日中活動の場を学校に限らず、特徴をよく勉強している作業所なんかも考えに入れて まず見学なさってはいかがでしょう?
支援学校の話になるけど
在学中なんかより卒後作業所に行った方が安定して良かったって聞くんです。
作業内容は作業所を選べばいろいろありますから次男君にあったものも
探せるかもしれません。
対応もわかりやすく困らないようにしてくれるし。

退院後の次男君の環境づくりも長男君の生活の場の変化も
お仕事の件も、エンジェルキャッチさんの肩にいろいろかかっていますよね。
どうかご自愛くださいね。応援しています。
by: わんこ * 2012/02/12 08:45 * URL [ 編集] | page top↑
--わんこ様--

お久しぶりです。
お忙しいのにコメントをありがとうございます。

にやおちゃんインフルエンザ大変ですね。
でも、わん太君の協力を得られて、わん太くんの成長を見られて嬉しい発見もありましたね。

ハム太君の手術予定通りできるのでしょうか?
予定通りでないと又段取りをしなおさなくてはいけないので大変ですよね。
普通のご家庭とは訳が違うのでその大変さは想像できます。
お互い大変ですが、何とか乗り切りましょう!
頑張ってる私たちをきっと神様は見ていますよ(笑)
わんこさんはご自分の体の事もありますからくれぐれもご自愛くださいね。
by: エンジェルキャッチ * 2012/02/12 09:18 * URL [ 編集] | page top↑
--大忙しですね。--

 大忙しのなか、次男君の病院へいったり、次男君のこれからを考え、長男くんの受験(大詰めですね。)を抱えて、ブログまでアップしている!! 人は充実しているとパワーアップするものですね。悩みがたくさんでもそれは生かされている証だと最近私も思えるようになりました。エンジェルキャッチさん、陰ながら応援することしかできませんが、どうぞ身体を壊さないように。たまにはゆっくりして下さい。
by: 猫亀さん * 2012/02/12 10:20 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

はじめまして。以前からおじゃましておりました。ドキドキしながら初コメントさせていただきます。

自分の考えがなかなかまとまらずグルグルしているなか、エンジェルキャッチさんのブログを読ませていただくことで少し整理させていただくことができます。いつも、勝手にありがとうございます。

息子はまだ小学5年ですが、居場所がありません。次男くんとは違うのは、自分から避けているところですが。居場所がないと自己評価をあげにくいというのに、妙に納得してしまいました。家庭のなかだけではどうしても無理があります…。

応援していますね。長男くんにも次男くんにも、エンジェルキャッチさんにも素敵な春が訪れますように!(私にもv-218
by: ココタマ * 2012/02/12 14:42 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

エンジェルキャッチさん こんにちは。
お忙しいのに、私の呑気ブログにコメント頂き、ありがとうございます。

えっと、何から書いていいやら・・・。
長男さんの合格、おめでとうございます。
滑り止めが受かっていれば、リラックスして本命に向かえるでしょう。
こちらの合格もお祈りいたします。

お母様ありがたいですねぇ。
お帰り遅くて家事大変なんじゃ?と思ってましたが、お母様のサポートがあったのですね。
良かった(´▽`)
私も、父母姉妹にどれだけ支えられているか・・・。

我が家も夫はいないも同然なので(ほんとに今居ないけど)、
エンジェルキャッチさんの気持ち、分かりますが・・・家より大変な状況なのも分かります(;^ω^)

お話聞くにつれ、家の事・次男君の事、一人で背負ってしまっている気がして、
お体・心とも心配してしまいます。
どうか、弱音を吐く所は吐いて、少しでもリラックスする時間が持てます様に。
お医者様がいい方で良かった。

あらっ、なんちゅう長文(;^ω^)
失礼しました。
by: だーい・すき * 2012/02/12 16:54 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/02/12 20:38 * [ 編集] | page top↑
--No title--

少しずつ進んでいますね!Drの言うこと「お母さんが一人で頑張ってきた」発達障害児をかかえている家庭のほとんどがそうではないかしら?親の会でも参加しているのは母親ばかり。Drと同じ「お父さんは何をしているの?」っていつも思っていたもの(当時うちも同じだった)うちのダンナだってどうみてもアスペかADHDだと踏んでいるw

でも。でもよ。それでも子供の支援は出来るのよ。完璧じゃないけれど、何か出来る。それと同時に自分自身への理解も一緒にやっているように見える。

長男くんの日本ハムのお守りね。忙しくてなかなか買いに行けず、昨日たまたま日ハムショップがあるところへ行けたのね・・・でもひとつも無かった!大体遅いか・・・ごめんね。エールだけは北海道から送るよ!
by: ミリわん * 2012/02/12 22:51 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/02/13 00:26 * [ 編集] | page top↑
--猫亀さん様--

猫亀さんおはようございます。

猫亀さんも大変ですが、前向きに頑張っている姿を見て私も力を貰っています。
目の前の事をひとつひとつ出来る事からやって行くだけです!
by: エンジェルキャッチ * 2012/02/13 07:36 * URL [ 編集] | page top↑
--ココタマ様--

ココタマさんご訪問ありがとうございます。

こんな拙いブログでも少しでもお役に立っているのなら嬉しいです。

お子さんも学校に行けないのですね。
行けないと言うのはそこに何かがあるからだと思います。
苦しい場所に無理して頑張る事でより一層本人の辛さが増してしまう事や二次障害へつながってしまう事もあると思いますので、学校と言う場所にこだわる必要はないと思いますが、人と関わらないと言うのは成長を妨げる事にもなると思うので、どこかお子さんがリラックスしていられる場所が見つかると良いですね。

例えばヘルパーさんとかメンタルフレンドさんとか大人の発達障害を分かってくれる方から始めるのも一つの手かもしれません。
なぜ学校が苦手なのか…そこが分かれば何か手が見えてくるかもしれません。
母親は毎日大変だけれど、子供だって実は楽して楽しんでいるようで苦しんでいるんだと思います。
皆さんそれぞれ悩みは違いますが、一緒に頑張って行きましょうね。
春は必ず来ますよ!そう信じています。
by: エンジェルキャッチ * 2012/02/13 07:48 * URL [ 編集] | page top↑
--だーい・すき様--

だーい・すきさん
おはようございます。

毎日忙しいですが、好きな事をやらせてもらっているので辛くはありません。
大ちゃん地獄に陥れないのは辛いかも…www

まぁお互い家庭のことは色々と大変だけれど、大輔パワーをもらってがんばりましょう!
毎日だーい・すきさんのブログで癒されていますよぉ。

だーい・すきさんもお外のお仕事大変ですが、風邪が流行っていますのでお体には気をつけてくださいね。
by: エンジェルキャッチ * 2012/02/13 07:52 * URL [ 編集] | page top↑
--鍵コメ様--

鍵コメさん

いつもありがとうございます。
お互い一人で頑張らなくてはいけない状況ですが、母親依存に耐えてがんばりましょう!

お手紙超喜ぶと思います。
かぁ~ちゃん以外の人からチョコレート欲しいって言っていましたから…ww
お気遣いに感謝です。
by: エンジェルキャッチ * 2012/02/13 07:57 * URL [ 編集] | page top↑
--ミリわん様--

ミリわん様
おはようございます。

毎日お忙しそうですが、無理はしないでくださいね。
どこのお宅もお母さんパワーに頼っているところが多いのですね。
出来るところからコツコツと…(どこかで聞いたようなww)
やって行くしかないです。

長男にまでお気遣いを頂いてすみません。
お忙しいのにショップに行ってくださったんですね。
お気持ちだけで十分です。
本当にありがとうございます。
by: エンジェルキャッチ * 2012/02/13 08:01 * URL [ 編集] | page top↑
--鍵コメ様--

はい!

大好きです!!
by: エンジェルキャッチ * 2012/02/13 08:02 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/02/15 10:31 * [ 編集] | page top↑
--お久ぶりです--

私の方もバタバタで、コメントはおろか訪問もまとめ読みという
感じで久しぶりのコメントですv-356

うちの息子のぺろの父親も自閉症スペクトラムのようで、
診断サイトで調べたら異様にあてはまったと自分で言っていました。

参考にしない方が良いとは思うのですが、私は『妻』であることより
『母』であることを選び離婚をして一年半近くになります。
(もう少ししたらブログでも公開したいと思っているのですけども。)
『子供の為にしんどい思いをしたくない』
『お前の子育て方法に従うつもりはない。別の方法でぺろに接する』
と主張するぺろの父親と共には暮らせなかったのです。
離婚をしてからのぺろの成長は著しく、主治医に
『父親の存在がストレスで成長が阻害されてたんだね』
と言われました。

両親の子育てのベクトルが一致していないことはどうしても
子供に負担がいくそうです。
(普通の子であっても。発達障がい児ならなおさら)

私の元夫はどうしても自分の考えを曲げられなくて、
私自身も元夫を変えられなくて(おだてたり頑張ったんですけどねぇ)
協力どころかぺろの害になる父親がいる家庭で
もう一人では頑張れなかったのです。
逆に言えば、母親が主体になりそのサポートを控えめに父親がするという
状態ならばきっと子供の負担にはなりにくいのですよね(たぶん)

エンジェルキャッチさんの旦那さんの考え方は、きっと独特の世界観が
あるのでしょうけど次男くんの為に学校に行ってくれたり、
熱を心配してくれたり、と愛情深い方なのだと思います(^^)
エンジェルキャッチさんの聡明さで、次男くんへのサポートを旦那さんに
具体的に説明してあげればきっと旦那さんは強い味方になって頂けるのでしょうね。
でも、今はエンジェルキャッチさんはこれ以上抱えるのはキャパオーバー
だと感じるのでどうかムリをしないで下さいね(^^)

『動かないこともひとつの動き』です。
次男くんへの告知も
『あ。今かな』
ってエンジェルキャッチさんが感じる時期がくるような気がします。
その時まで焦らず頑張りすぎないで下さいね。
何の助けにもなりませんが、本当にいつも応援しています!!
by: ぽぎぽぎ * 2012/02/15 18:10 * URL [ 編集] | page top↑
--鍵コメ様--

初コメントありがとうございます。

いつも親身になって考えてくださり本当に感謝しています。
次男もいろいろと構想を練っているようで、楽しみにしています。
厚かましいとは思いつつお力添えを頂けたらと思っています。
本当にありがとうございます。
by: エンジェルキャッチ * 2012/02/16 01:05 * URL [ 編集] | page top↑
--ぽきぽき様--

お久しぶりです。
私もご無沙汰ばかりで読み逃げしていました。
ごめんなさい。
でも、時々訪れた時に相変わらずのぺろくんの可愛さに癒されていましたよ。^^

ぽきぽきさんも大変でしたね。
でも、今のぺろ君があるのはぽきぽきさんの決断が間違っていなかったって事ですよね。
いつもぽきぽきさんのぺろ君への対応には関心然り。
参考にさせていただいていました。
只でさえ子育てが大変なのにそれに対して他の労力を使うのは本当に知力も気力も体力も時間も奪われますね。
私も長男がいるから頑張れるって感じでしょうか ^^;

一人では絶対にやって行けないと思うので、理解ある方々の力を借りながら子供が笑顔で暮らせるようにお互い頑張りましょうね。
ぽきぽきさんもお疲れが出ない程度に頑張ってくださいね。



by: エンジェルキャッチ * 2012/02/16 01:19 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

Drいいですね。
こういう話ができる人、話を聞いてもらえる人、心のよりどころだよね。


告知・・・難しい。
我が家は中学で支援級に行くのを納得させるために話しましたが、たぶん本人はよく理解していない。
今でもわかってるんだかどうか・・・?
まぁ、そのおかげ(?)で鬱になるようなことはないんだろうけど。

やっぱり安定した居場所の確保が先決だと私も思います。
自分の居場所が見つかれば、気持ちも安定し前向きになれる。
活動意欲もわいて自己評価も上がる・・・と相乗効果が期待できますね。
でも、言うのは簡単だけどその居場所をどうやって見つけるかが問題だよね。

子育て・・特に障害を持った子となると、夫婦や家族で協力しないと難しい。
特に男の子だしね。
ブログを見てても思ったけど、実際にお会いしてお話して、エンジェルキャッチさんの孤軍奮闘振りには頭が下がります。
お仕事も忙しそうだし、休んでるときはあるのかな?
きっと心苦しいのでしょうが、今はお母さんに甘えて乗り切ってくださいね。
きっと長男さんが頼れるキーパーソンになってくれると思いますよ。

長男さんよかったですね。
本命はどうだったかな?

by: yuyuhaya * 2012/02/16 10:26 * URL [ 編集] | page top↑
--yuyuhaya様--

こんばんは。

告知に対してはもっと簡単に考えていたので、専門家の説明を聞いてとっても納得してしまいました。
次男の為に何人ものDrが話し合いを時間をかけてしてくださった事ですから、今はその時ではないんだと思います。
先ずは居場所作りを頑張ります。
次男の場合とっても難しいけれど…(汗)

親ってありがたいですね。
いくつになっても子供は子供。
私の事が心配のようです。

長男もやっと後一つで長い受験生活も終わりになります。
取りあえず大学生にはなれるので、ホッとしています。
by: エンジェルキャッチ * 2012/02/16 23:52 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/02/17 01:31 * [ 編集] | page top↑
--No title--

長男さんは、もう、受験、終わられたんでしょうね。
お疲れ様でした。お母さんもね。

ちゃんと相談に乗ってくださるお医者さんで、良かったです。
少し安心しました。
でも、お医者さんの言われたとおり、一人で全部抱え込まないでね。
次男くんの活動する場所が、見つかりますように。
よいご縁がありますように。
by: sora * 2012/02/17 22:27 * URL [ 編集] | page top↑
--鍵コメ様--

こちらこそありがとうございました。

暫くぶりにあちらの方へもお邪魔させて頂きました。
by: エンジェルキャッチ * 2012/02/17 23:30 * URL [ 編集] | page top↑
--sora様--

こんばんは。

長男の受験も明日で最後です。
長い一年でした。
後は結果を待つのみですが、去年のような切羽詰った感じがないのは忙しいお陰でしょうか?
長男も開き直っているみたいです。(^^;)

次男の方もなるようにしかならないのかな?って最近は思っています。
いつもありがとうございます。
by: エンジェルキャッチ * 2012/02/17 23:39 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/452-6f838fde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。