スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
入院52日目
2012 / 01 / 24 ( Tue )
土曜日は皆さんにご心配をかけてしまってすみませんでした。
一日で復活しました。ww
熱を出したのが、17年ぶりだったので焦りました。
そう!次男を生んですぐにインフルエンザにかかって以来の高熱でした。 
次男が帰って来ているのにこの外泊が終わったら2週間外泊をさせてあげる事が出来ないので、この外泊は沢山楽しい事を経験させてあげたかったので、寝ているわけには行かなかったのです。

お陰で一日で熱も下がりバスケ・映画・買い物・アート活動と次男が希望していたイベントは全てクリアする事が出来ました。

土曜日、バスケでは逢いたかった先輩たちにも逢えて、こっそり持って行ったアメを皆に配ったみたいでご満悦でした。
午後は映画を私と二人で見に行きました。
いつも行く映画館は自転車で行けるところなのですが、この日も東京は雪混じりの雨で自転車と言うわけにはいかず、電車を使っていつもとは違う映画館へ行きましたが、電車の中もショッピングモールの中にあるこの映画館も人が多いにも関わらずイライラする事もなく楽しそうに過ごしていました。

いつも不思議なのですが、音過敏の次男なのに映画館の大音量は平気のようで『耳栓はいいの?』って聞いても『大丈夫、話が聞きづらいから』って耳栓なしで映画を見ていました。
隣で私は…
ほとんど話の内容は覚えていません  www

日曜日は朝6:30からのテレビを見たくていつもその時間に私が起こすのですが、この日は6:00に私が起こされ次男を見てみると既に着替えてました。(汗)
はは早すぎる!! 

もしかしてあまり寝ていないのかも…という気がします。
と言うのも今週、以前いた特別支援学校の文化祭に行きたかった次男。
行けないと分かっていても自分で仕方がないと言ってはいてもやっぱり行きたいんですよね。
それと退院後の学校の事が気になってもいるみたいで、最近なかなか眠れなかったり眠りが浅かったりしているみたいなのです。

金曜の晩も遅くまで起きていましたし、布団を掛けなおしただけで目を覚ましていました。
多分あまり寝ていないのだと思います。
でも、それを私が口にすれば益々気になって余計眠れなくなるので知らない振りをしていました。

テレビを見終わった次男はもう一度ふとんに戻り体を休めていましたが、午後アート活動へ少し早めに行き1時間くらいで病院へ戻らなくてはならなかった為、昼食の買い物へ誘いました。

この日は長男の19回目のお誕生日。
皆が揃っている昼食時に簡単なお祝いをと準備の為に次男と買い物に出かけたのです。
長男は『もう、この年だから誕生日とかいいよ』なんて言っていましたし、風邪をひいて調子はいまひとつでしたが…

昼食が終わったら病院へ持って行く荷物を詰め、アート活動へ。
次男が一番落ち着く場所です。

主宰されている絵本作家のNさんは次男が来るのを早めに会場に来て待っていてくれました。
いつもと変わらない様子で声をかけてくださり、次男もいつもと変わらない様子で自分の書いたものを見せたり、描いて欲しいものをお願いしたり…

そのうち他のメンバーの方やアシスタントのお姉さんが来て、恒例の色取り忍者と言うしりとりのようなゲームを次男が誘い皆で楽しそうにやっていました。
私が『そろそろゲームをおしまいにしないと皆が絵を描く時間がなくなっちゃうよ』って言って言わなかったらいつまで続いたんだろう? ww
皆さん本当に次男の為に嫌な顔もせず付き合ってくださいました。
次男はチラチラ時計を見ながら自分のアイデアをアシスタントのお姉さんに話したりしていましたが、あっという間の1時間病院へ戻らなければならない時間になってしまいました。

『来月は何日ですか?』これは毎回次男が聞く事。
Nさんもいつもと変わりなく『2月○日です。来られたらきてください』って言って皆さんで見送ってくださいました。

皆がゲームで遊んでいる間私はテーブルの上に展示してある参加者の皆さんの作品を見ていたのですが…

???これは次男の絵?Nさんが描いたにしては…??と言う絵がいくつかあって次男に『これ次男が描いたの?』って聞いたら『俺だよ』って。

なぜ私が次男にこんな事を聞いたかと言うと、この何年も次男はあまり創作意欲が湧かなくて、自分のイメージをNさんに描いてもらっていました。
それで、まさか次男が又絵を描き始めていたとは知りませんでした。
ここ1年くらい次男はこの会にメンタルフレンドのOさんと来ていたので、私は絵を描く気になっていた事を知らずにいたのです。

それが、これらの絵です。

P1000062.jpg  P1000063_20120124024158.jpg
P1000064.jpg  P1000065.jpg
P1000066.jpg  P1000067.jpg

学校では色々あって不安定な事も多かったけれど、安心できるメンタルフレンドさんと来て安心できる仲間と一緒に過ごすここでの時間は次男にとっては安らぎの場所だったんですね。

病院へ戻る電車の中でも落ち着いて過ごす事が出来ました。
病院のある駅に着くと少し時間があったので、ちょっと休憩。
次男はバナナパフェ、私はコーヒーを一杯飲んで病棟へ戻りました。

いつものようにインターフォンを押して『俺だよ』『お帰りなさい』のやり取りは何だか複雑。
『又逢いに来るね』って言って帰ってきました。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

02 : 58 : 40 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<入院57日目 | ホーム | 入院49日目>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/01/24 09:15 * [ 編集] | page top↑
--No title--

エンジェルキャッチさん こんにちは。

お体大変でしたね(~_~;)
でも、充実した帰宅の様で良かった~。

次男君の絵、凄いね!
線にぶれがないもの!!
細密で、表情豊かなキャラクター達です(#^.^#)
こういう、向き不向きを見極めながら、将来の心地よい
居場所を探せるといいな。
家の子は、絵はむいてない感じする・・・(;^ω^)
ゲーム・おしゃべり大好き、体を動かすのが好きな次男に
向いてるものは?
なんだろう・・・。
by: だーい・すき * 2012/01/24 13:05 * URL [ 編集] | page top↑
--だーい・すき様--

こんばんは。

コメントありがとうございます。

以前は自分で書いたシナリオに絵をつけて一つのお話を作っていたんですよ。
学校の生活が上手く行かなくなってから、描けなくなりました。
物を作り出すのが好きで閃いた時にすぐに作れるように工作の材料や手芸の材料もいつも準備してありました。

何が次男に向いているのかこれからゆっくり探していきます。

息子さんもこれからいろいろ試してみて一番本人が楽しんでできることを仕事にしていけたらいいですね。


by: エンジェルキャッチ * 2012/01/24 23:19 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/449-4425b5e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。