スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
入院29日目
2012 / 01 / 02 ( Mon )
昨日一日の外泊を終え病院へ帰って行きました。

帰宅中一回も『帰りたくない』とは言いませんでした。
ちゃんと帰る時間を計算して短い外泊を過ごしていました。

この二日間の様子を見ていて一番の変化は滑舌がとても良くなっていた事。
入院前に気になっていた食事の様子も食べ溢しがなくなったし、口に入れたものを吐き出す事も無かったです。
お昼前、自宅から徒歩20分位の  日蓮上人が最後を迎えたと言うお寺 に初詣に行きましたが、その間も今までどうしても止められなかった唾を吐く行動も一度もありませんでした。

入院するまで8種類もの薬を一日3回飲んでいましたが、この外泊で分かったのは2種類朝晩に変わっていた事。
あまりの少なさに看護師さんに『これだけで良いんですか?』って聞いちゃいました。 

この様子を見ていると表情も硬くなっていましたから相当副作用で筋肉の硬直が出ていたって事ですね。
これでは物を飲み込みにくかった訳です。

それに入院前いつも押入れの中で寝ていたのは、落ち着くって事もあったでしょうが、だるくて常に眠い状態だったんですね。

確かにDrからそれは言われていて学校の先生にも伝えてはありましたが、授業中机の上に体を投げ出した状態で授業を受けていたりして、先生に注意されていた訳ですから本人にとっては辛かったでしょう。

とにかく一つ次男の辛さが解決されつつあります。
まぁ薬が減った事でイライラや不安を薬で抑える事はできない訳ですが、周りの環境を整える事や適切な支援があれば問題ないという事です。(これが一番難しい事でもありますが…)

帰宅中次男の食欲の凄い事 
大丈夫?って位食べていました。
これも副作用で食べられなかったのかもしれませんね。

帰ってきて撮り貯めていたテレビのDVDを見ていたのですが、長男が見たいテレビが始まる時間になって次男にその事を言ったら『この番組見終わったら一旦止めるね』って…
ずっとずっと我慢して漸く見られたテレビなのに 
落ち着いたなぁ~って思いました。

自閉傾向が強い次男は1ヶ月ぶりにも関わらず入院前毎日やっていた、脱衣所の掃除からお風呂の掃除お湯張りまで言わなくても忘れずにやってくれました。

昼食は次男のリクエストのトマト入り辛口カレーだったのですが、それを食べ終わり残りの録画を見終わるとさっさと帰り支度を始めました。

 で貰ったパスケース付きの財布に今までの財布から中身を入れ替えている時、『かぁ~ちゃん、ハイこれ』って渡されたのは学生証。
『もういらないから』って…
やっぱり今の学校には戻るつもりは無いみたいです。

次男は以前見たテレビドラマ  マイボス・マイヒーロー の主人公に自分を重ねている部分があるので何歳になっても高校は卒業するって言うのです。
良いようで次男の困ったところがファンタジーやテレビなど現実でないものと自分【現実】を融合させてしまう事。
現実逃避なのかな?

とにかくこの学校の問題はきちんと解決してあげないとと思っていて、ちょっと考えている事があります。
まだ調べて可能かどうかを検討しなくてはいけないのですが、本人が何歳になっても高校を卒業したいと言っているので、今年のかぁちゃんの当面の課題はこの件になりそうです。
先が見えてきたら皆さんにご報告させていただきますね。

話が逸れましたが、帰り支度が出来た次男は準備がまだ出来ていない私に向かって『そろそろ行くよ』って 
別に病院に帰りたい訳ではないのでしょうが、これが自閉圏内にある次男の性なのでしょうね。
決められている事を守らないと落ち着かないんでしょうね。

駅に着いて電車を待っている時、ちょっと大きな地震がありました。
一瞬昨年の三月の事が頭を過ぎりましたが、すぐに電車も運転を再開され無事病院に戻る事が出来ました。
少しは帰るのを嫌がったり電車の中で機嫌が悪くなるのかと覚悟をしていたのですが、あっさり肩透かしを食わされた感じです。

病院について病棟のインターフォンで看護師さんを呼び出すのですが、次男たら『俺だよぉ~』って 
看護師さんも『自分の家みたいだね』って笑っていました。 

面会室で荷物のチェック(ボディチェック)されているところを見ると、あぁ~やっぱり精神科に戻ってきたなってあまり良い気持ちではないけれど、次男が穏やかにいられた事はホッとしています。

夜かかってきた電話では、『外泊楽しかった』って明るい声で言ってくれて良かったです。

この後落ち着いていたら今週末の三連休2泊の外泊が出来る事になりました。
帰ってこられるといいね 



最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

12 : 12 : 46 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<入院33日目 | ホーム | 新しい一年。>>
コメント
--こんばんは--

あ~良かった。良かったです。
色々良い方向に向かっている様ですね。
何より体のしんどさがとれたのは、入院治療の賜物でしょうか。
また、今週末も帰って来れそうですね。

退院後の身の振り方が、エンジェルキャッチさんのお悩み事・・・。
何か・・・何処か・・・ここ!って所ないでしょうか。

by: だーい・すき * 2012/01/02 19:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

やだぁ~泣けてくる・・・私が泣いてちゃだめだけど。うちの息子も自閉傾向でたいへんなこともあるけれど、軌道にのったら楽なこともある。その辺をうまく繋がるように導けたらよいね。
by: ミリわん * 2012/01/02 23:51 * URL [ 編集] | page top↑
--だーい・すき様--

こんばんは。

思っていた以上に薬の副作用は出ていたみたいですね。
まぁそれだけ飲まなくては学校へ行かせられなかったのですが。
学校が正しい支援をしてくれたら飲まなくても済んだ訳ですから可哀想だったなぁとも思います。

退院後の居場所を早く決めてあげたいです。
選択肢が少ないだけに難しいですね。
by: エンジェルキャッチ * 2012/01/03 00:18 * URL [ 編集] | page top↑
--ミリわん様--

息子さんだってここまで来るにはミリわんさんはじめご家族の皆さんにとっては大変な事も沢山あった事だと思います。
それを乗り越えてきたからこそ今があるんですものね。
私もその日の為に頑張ります。
by: エンジェルキャッチ * 2012/01/03 00:24 * URL [ 編集] | page top↑
--良いお正月でしたね。--

 とても短い時間だったと思いますが、充実した時間を過ごせたようで良かったです。二泊が楽しみですね。
by: 猫亀さん * 2012/01/03 21:35 * URL [ 編集] | page top↑
--猫亀さん様--

いつもコメントありがとうございます。 

本当に慌しい外泊でしたが次男の『たのしかったぁ~』って言葉が心に残っています。

by: エンジェルキャッチ * 2012/01/04 02:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

お久しぶりのコメントです。
まずは、今年も宜しくお願いします。

次男くん。入院の効果があるのは嬉しいですね。
それを感じ取れる、って凄い、と思います。

外泊の時間は次男くんのとっても楽しい時間になれたのは良かったですね。
by: ばっちゃん * 2012/01/04 18:44 * URL [ 編集] | page top↑
--ばっちゃん様--

お久しぶりです。
こちらこそ今年もよろしくお願いします。

正月早々、暗い話題ばかりですみません。(汗)
by: エンジェルキャッチ * 2012/01/06 23:06 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/441-4b4f88f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。