スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
入院18日目
2011 / 12 / 22 ( Thu )
三回目の面会。

お薬の副作用による滑舌の悪さ、改善してきたように感じました。
今まで少し話が聞き取りにくい事もありましたが、それがなくなったように思います。

Drから今週の様子の報告ははやり音過敏の事。
どうしても大きな声を出す子や鼻を啜っている子の事が気になるようで、怒ってしまったり小突くてしまったりと言う事はあるけれど、Drや看護師の話は聞ける余裕があるので、気になりだしたら部屋へ行って気持ちを整えると言う約束は守れているそうです。

先週から院内にあるデイセンターへ行ってアート活動をしている様で、そこの先生に作業は集中して取り組めてとても能力も高いと褒められたようです。

ただし、病棟プログラムやデイで課題がある時は良いのですが、自由な時間になると時間をもて余しているとの事。
好きな事は何かと聞かれ…

絵を描く事シナリオを書くことパソコン、手芸など沢山好きな事はあるけれど、やりたい時に一々看護師さんに筆記用具を出す許可を貰わなくてはならず気持ちが萎えてしまったりパソコンはもちろん無いですし、手芸も針やはさみを必用とするので病棟では出来ません。
そんな事で暇をもてあましてしまうわけです。

今のところの課題は自由な時間をどのように過ごすか…
それが見つかればもっと気持ちに張りが出ていろいろなところで力を発揮できるし褒められる事も多くなり人の事があまり気にならなくなるのではと言われました。

デイも今は空きが無く週に一回しか入れられていないけれど、そのうち時間を増やして行きたいとの事。
早くそうなると良いです。

今週の日曜日はクリスマス。
面会の許可を貰いました。
サンタさんからのプレゼントを持って行くことになっています。

この日は病棟から出て院内ではあるけれども外出の許可が出ました。
この外出が上手く行ってその後も安定しているようなら、年末外泊許可が出るそうです。

一泊だけですが自宅でお正月を迎える事が出来るかもしれません。
まだ次男には話していませんが…


次男との面会では25日に院内外出ができる事を伝えると嬉しそうにクリスマスケーキの注文がありました。(笑)
帰り際に渡されたのは以前通っていた特別支援学校の同級生に当てた手紙。
沢山の封筒を渡して欲しいと。

仕事からの帰り電車の中でその封筒を見ると各クラス宛の封筒があり、中は2年生全員一人一人に宛てた手紙でした。
学年の先生にも全員。

内容はそれぞれの友達に自分が気がついた事を。
中にはイライラしたら深呼吸をすると良いよ!とか人に手を出すと友達が離れて行ってしまうよとか次男が言われてきた事をアドバイスている手紙もありましたが、ほとんどの手紙の最後は自分が参加しているバスケに誘っている言葉で締めくくられていました。
それも押し付けではなく一人が嫌だったらお姉さんと一緒に来ても良いよとかお母さんに聞いてみてねとか…
運動が苦手な子にはバスケを自分が教えてあげるからなんて偉そうな事をかいているものもありました。

印象的だったのが先生宛の手紙。

新しいところでも頑張ります。
今は悪いやつの呪いで野獣にされています。と書かれていました。

いつまでたってもどこに行っても結局はこの学校から開放されないんだなぁ。
いつになったら何をしてあげたらこの学校の事を忘れられるんだろう。
いや、忘れる事は出来ないでしょう。
忘れる事は出来なくても、こだわらなくて済むようにはしてあげたい。

40人以上の同級生と12人の先生全員に手紙を書いている次男のその時の気持ちはなんだったのか。
本当は皆と楽しく過ごしたかったんだよね。

1月には文化祭がありますが、それに行きたいと行っている次男。
行かせる訳には行かないけれど、それをどんな風に納得させるか。
『行きたい』と言われた時『Drに聞いてみないと外出の許可が出るか分からないから』と言ったら…

『行かないと友達が僕の事を忘れてしまうから』と…

この囚われた気持ちを解消してあげなければ一方的な思いを何とかしてあげなければ…
学校はもう次男の事は消し去って忘れているのだから…

世の中の現実を次男を傷つけないように理解させる事が出来るのか。
逆に傷ついても現実をしっかりと理解させた方が良いのか。
又一つこの入院の目的が見えてきました。

次回Drに相談してみようと思います。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

23 : 13 : 26 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<入院19日目 | ホーム | 入院17日目>>
コメント
----

私にもクリスマスプレゼントをありがとう!本もカードも嬉しかった。あ、お菓子は着々と消えていっていますw

この次男君の優しさを絶対に守りたいね。本当はこれさえあれば幸せな人生を歩めるのに。なんだか悔しい思いが湧いてくる・・・
by: ミリわん * 2011/12/23 22:34 * URL [ 編集] | page top↑
--次男君の学校への想いが…--

 とても切なくて心が痛みました。でもエンジェルキャッチさんは冷静にしっかりと受け止めていらっしゃる。入院の目的の一つとして、解決しようといている。難しい問題だけど、良い解決方法が見つかりますように…。
by: 猫亀さん * 2011/12/23 22:45 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2011/12/23 23:12 * [ 編集] | page top↑
--鍵コメ様--

こちらこそ本当にありがとうございました。
お心遣いに感謝しています。
子供だましみたいなものですみません。

ハンドルネームの由来はそういうことだったんですね。ww

記憶が消えないと言うのは辛いと思います。
楽しい思い出ばかりなら良いのですが、辛い思い出の方が出て来やすいみたいです。
それに自分の思い込みがプラスされているので本当にやっかいな脳みそです。(涙)
by: エンジェルキャッチ * 2011/12/24 01:39 * URL [ 編集] | page top↑
--ミリわん様--

いえいえこちらこそ稲葉の弁当箱は重宝しています。ww

なんかね、辛い一年でしたがこうやって沢山の人たちに助けていただいて幸せな一年だったとも思うのです。
焦らずにゆっくりとそのときを待つです。(笑)

次男の優しさを分かるには深く付き合わないとわからないかもしれません。
攻撃するのは思いの裏返しですから。
難しいですね。
by: エンジェルキャッチ * 2011/12/24 01:47 * URL [ 編集] | page top↑
--猫亀さん様--

これも本当に難しい問題ですね。
健常の方でも嫌な記憶はなかなか消せないと思いますが、それにあわせて発達障害を持っている次男には勝手な思い込みみたいなものもありますので…
問題は多いですが、見えてきたと言う事は良い事だと思っています。
入院中に解決できるとは思いませんが、何かのきっかけになれば良いなぁと思っています。
by: エンジェルキャッチ * 2011/12/24 01:51 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/431-74cce690
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。