スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
何が違うのでしょう?
2011 / 07 / 05 ( Tue )
一昨日の学校からの決定を女先生からも聞いてはいた次男ですが、私からももう一度確認して…
やっぱりここは次男には楽しい時間を過ごす事は難しいから新しい学校に移ろうと話しました。

次男にはまだ未練があるようで、何だかんだと理由をつけていましたが…
未練は学校に対してではなくお友達に。
ですから友達は学校が変わったからと言って友達でなくなるということは無い。
バスケでも会える。
新しい学校でもお友達が出来るし、新しい学校の方が次男と趣味があったり会話が通じたりのお友達が多いと思う事を懇々と説明しました。
話していて、一つの考えに拘る所などがあぁ~やっぱり発達障害だなぁと根気比べのようでしたが、漸くその気になってくれました。
只、時期についてはまだ説明が必要ですが(汗)

そんな次男に対して、出来ればもう学校に行かないで欲しいと思っている私ですが、次男はどうしても学校に行きたいのです。
これも懇々と今の状況を説明し、今以上に我慢を強いられる事を分かるように話したのですが、今日の授業が大好きな美術で、次男の書いたオリジナルのキャタラクターをグループの皆でダンボールコラージュしているので、それを完成させてからでないと学校を辞められないと頑固に言い張るので、私は学校に行かせるのが怖かったけれど、次男にどんな事があってもイラついたりキツイ口調で発言したり、人に手を出したりしないと約束をして学校へ行く事を許可しました。

仲間が皆部活へ行くのを見ながら下校してきた次男。
『暑い!』と言いながら私の会社に来てくれました。
想像していたより落ち着いた顔つきだったので安心しましたが、連絡帳を見るまでは不安はありました。
しかし、今日は何とか穏やかに過ごせたようです。

今日は会社に夕方来客があるので、次男にその旨を告げ、MちゃんとHちゃん(会社のお嬢さん)の遊び相手をお願いしました。
Mちゃん小学校一年生・Hちゃん保育園に通う3歳の姉妹です。
2人が学童と保育園から帰ってくる時間を見計らって会社に来るよう伝えると、本当に程よい時間に会社に来てくれて、接客している間の2時間くらい、会社の前でベビーシッターよろしく遊んでくれました。

Mちゃんが飛んだ縄跳びの紐がHちゃんのオデコに当たって大泣きしてしまったのですが、私が抱いてもお母さんが抱いても泣き止まないHちゃんを次男が『痛いの痛いのとんでいけぇ~』なんてやってくれたら…
アラ不思議、ピタッと泣き止んだのです。
私はもう、びっくりです!
その後も次男は2人が遊ぶのを傍に座って見守ったり、縄跳びの相手をしてあげたり歌を歌ってあげたりとあの手この手で本当によく面倒を見てくれました。

次男の夢は卒園した幼稚園でバイトをすることなんですって(笑)
そんな事で今日は大満足で任務を終了した次男でした。

それにしても学校でのあのイライラした次男と、会社で子供たちと遊んでいる次男が同一人物なのかと思うと…

どこが違うんだろう?
本来なら特別支援学校と言う一番理解してもらえる場所ではイライラし攻撃的なのに、発達障害と言うものを持っている次男が、どんな行動をするのか予想のつかない、そしてメチャクチャおませでおしゃべりな3歳の女の子の相手が出来るなんて不思議www

何が違うんでしょうねぇ?


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

23 : 49 : 46 | 学校 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<期待。 | ホーム | ビンゴ!!>>
コメント
----

発達障害といわれる次男君こそが、
健常者といわれる人たちよりも、正常なのかもしれないですね。

大人から見たら、問題行動とされるようなことも
結局のところ、次男君は、自分の気持ちに正直に
行動しているだけなんでしょうね。
それは、きっと正常な心なのでしょう。
理不尽なことには、断固闘ってるだけなんでしょうね。

子ども達に好かれるお兄ちゃんなんて、ホントにステキです。
エンジェルキャッチさんが、きっといい感じに子育てされてきたのだろうな~って思います。

そんな次男君のよさをわかってもらえる学校が見つかるといいですね。
by: イムニー * 2011/07/06 08:49 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2011/07/06 09:45 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2011/07/06 10:20 * [ 編集] | page top↑
----

すごいね次男君。子どものお守りができるんだ。
うちの次男では考えられないですよ。
おちびサン達に寄り添うことができるんだもんね。
社交性はあるんだよね。
うちの次男よりも人と関わりたいと思う気持ちが強いのかも。
そうすると余計に今の状況は辛いですね。
by: yuyuhaya * 2011/07/06 11:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

小さい子の相手が出来るんですね~
上手に遊んであげてる様子がわかります。

学校でも、そういういい所を引き出して、活躍の場を与えてくれれば、次男君が楽しく、自信を持って活動できるんじゃないかなぁ。もったいないです。
by: HANA * 2011/07/06 18:47 * URL [ 編集] | page top↑
--イムニー様--

学校と私と問題行動というものに対しての意味合いが少し違う気がします。
私は当事者が生活していく上で支障をきたすような鼓動の事だと思っています。
確かに他人に迷惑をかける事はして欲しくないししないようにしつけていく事は重要だと思いますが、次男の学校の場合学校に迷惑をかける事が問題行動だと言っているような気がします。
次男の場合は他人に手が出ると言う事ですね。
今回の次男の行動は人に認められたい人に頼りにして欲しいと言う気持ちから起こった事で、周りの大人も次男に対して信頼して子供の相手を頼んだ事にあると思います。そして、これこそが人の成長に繋がる大きな要素だと思います。
しかしながら学校は次男のみならず、一番大事な生徒を信じると言う事を放棄しているように感じます。
by: エンジェルキャッチ * 2011/07/06 20:51 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: 鍵コメJ様--

小さな子供は先入観がないですから。
そして次男も精神年齢が幼いので、同じ感覚で遊べるのかもしれません。
また、この姉妹のお母さんも次男の事を知ろうとしてくださいますし、対応などが分からない事はどんどん質問して偏見なく次男に接してくださいます。
お子さんにもお子さんが分かるように次男の事を説明してくださっているのでとてもありがたい存在です。

人から頼りにされる、感謝されると言う事は健常であろうと障害を持っていようと嬉しいものですし、次男の場合はそれが自信に繋がっています。
by: エンジェルキャッチ * 2011/07/06 20:57 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: 鍵コメK様--

信頼されるって健常者でも同じですよね。
当たり前の事だと思います。
今回の件だって子供のお世話を任され感謝されたことによって次男の精神的な部分でもかなり安定しています。
学校で否定され続けているから余計嬉しかったのかもしれませんね。
by: エンジェルキャッチ * 2011/07/06 21:06 * URL [ 編集] | page top↑
--yuyuhaya様--

人と関わりたいと言う気持ちはかなり強い方だと思います。
コミュニケーション能力が低いくせに(^^;)

今回は相手が小さい子相手で精神年齢の低い次男には苦無く遊べたかもしれません。
それでも人に頼りにされる、喜ばれると言う事が感じられて嬉しかったようです。

yuyuhayaさんの次男さんだって会社の人とコミュニケーションをとったり、会合に参加したり頑張っているじゃないですか。
家の次男なら、関係ないと思った人とは付き合いませんから同じですよ(^^)9
by: エンジェルキャッチ * 2011/07/06 21:13 * URL [ 編集] | page top↑
--HANA様--

かなり自分も楽しんでいましたよ ^^;
でも、相手が小さい子なので我慢する所は我慢して…
ビックリしました。

>学校でも、そういういい所を引き出して、活躍の場を与えてくれれば、次男君が楽しく、自信を持って活動できるんじゃないかなぁ。もったいないです。

本来これが学校の姿だと思うのですがね…(涙)
by: エンジェルキャッチ * 2011/07/06 21:18 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/380-bcf11d23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。