スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ご無沙汰していました。
2011 / 02 / 24 ( Thu )
気づいたら、もう10日も更新していなかった…
いやぁ~この10日間慌しく過ごしていました。

まず、次男は学校に行ける時間が増えました。
今まで火・水・金の三日間だったのですが、先週女先生から電話があって、
『急で申し訳ありませんが明日から木曜日も一時間増やしたいのですが』と。

確かに嬉しい事ではあるのだけれど、いきなり明日から…は 
ヘルパーさんにお出かけを頼んでいたので、時間をずらして貰ったり待ち合わせ場所を変えてもらったり…
いやぁ~ほんとにコーディネーターさんにも迷惑をかけました。
スケジュール調整大変だったと思います。

今日は就労体験で事務作業をして来ました。
女先生が一日付き添ってくださったので、 沢山もらって帰ってきました。

明日は超久しぶりに給食を食べて帰ってくる予定です。
先ず明日は女先生と学校内にあるカフェで。
このカフェは生徒が実際に授業の一環で運営しているカフェで、曜日と時間は指定がありますが一般の方も利用できます。
来週の金曜日はカフェで女先生と刺激の少ないお友達と、と段階を踏みますが給食も始まります。

そして、来週からは月曜日も一時間増えるので、毎日取り敢えず学校に行ける形になります。
一時間だけなので、朝ゆっくりで午後は帰って来てしまうんですけどね。

次男の希望は三年生の先輩を卒業式に参加して見送る事と部活に参加する事。
その希望を叶える為に女先生が奮闘してくださっています。 

先週のDrの時にも女先生が来てこれからの事を相談してくださったのですが、Drも女先生に頭を下げて『先生次男君の事、本当にお願いします』と言ってくださったのです。

一つ進歩することによって次男の不安や焦りを解消する作業が発生するので、私も慌しい。
本当に  一歩進んで二歩下がる  と言った感じです。


そして長男…
皆さんに応援していただいたのですが、全滅でした。 
体調不良もありましたが、読みが甘かったです。
28倍とか半端ナイ倍率だったりして…

流石に落ち込んでいましたが、立ち直りも早い!!
高校の時も同じようなスチュエーションだったような 
後期試験のあるところを受ける事にしました。

自分の学びたい事は取り敢えず置いておいて安全パイの学校を選ぶか、可能性は低いけど自分の学びたい学校を選ぶか…
相当悩んだようです。

そして、将来的なことも考えて後者を選びました。
 またまたハードル高い 

実はこの大学に万が一受かったら東京を離れる事になるんです。
長男はこれ以上親に負担をかけたくないと言う気持ちと一人暮らしをしなくてはいけないと言う事があってなかなか決断できずにいたのですが…

お金の事は気にしないで自分の将来の事だけ考えなさい。
長男の人生なんだし、まだ若いからいくらでも時間はあるし、やってみてダメだったらやり直しだってできるんだし…
ママは長男がやりたい事をやりたいようにやってくれるのが一番嬉しい。と長男に伝えました。
以前から私の中では本人の為にもいづれ一人暮らしをさせたいと思っていたので… 

そんな事で受験生長男はもう少し続きそうです。 


仕事も忙しいし、子育ても主婦もバスケットの区からもらっている補助金の収支活動報告出さなくちゃいけないし…
そしてダンナのお世話も 

相変わらずバタバタとしております。
取り急ぎ近況報告まで。
みなさん私の事忘れないで下さいねぇ~ 


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

23 : 01 : 08 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<外に出て一歩踏み出そう。 | ホーム | 二年ぶりの…>>
コメント
--No title--

そうか。お兄ちゃん残念でしたね。
でも、これで終わりじゃない!!後期試験頑張って!!
私も学びたい大学に行くのが一番だと思う。
悔いのないようにしてほしいね。
親は大変だけど。

次男君も一歩ずつ前進だね。
by: yuyuhaya * 2011/02/25 10:07 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

次男君、女先生やDrに支えられて本当に良かったですね。
こうやって周りに理解を得られて助けられている事は親にとっても有り難いことですよね。
親だけの力ではどうにもできない事もあるしね。
私も嬉しくなってきましたよ(^^)
エンジェルキャッチさんの忙しさも嬉しい気持ちになれるのでは?(^^)

長男君、残念でしたね。倍率高~~~ぃ。

でも、次に向かって!!がんばって欲しいです。
道は一つだけじゃない。

>ママは長男がやりたい事をやりたいようにやってくれるのが一番嬉しい。と長男に伝えました。

母の愛情ですね。

長男君には、自分がやりたい事を頑張って欲しいです。
応援していますよ!!
by: junmama * 2011/02/25 10:09 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

次男君、よかったねぇ。
バタバタ大変だろうけど、嬉しい大変さですもん。
とってもいいことですよ(*^_^*)

長男君、残念だったけど、
やりたいことをやるほうを選んだのは、いい、と思いますよ。公開しないためにも。
一人暮らしも、出来るならやったほうがいいです(*^_^*)
新しい人とのつながりや、
新たな縁が出来る事は、
きっと、大事なことだから。

あきらめずに、頑張れ~!!

それと・・・
忘れるわけないでしょうが(笑)
by: sora * 2011/02/25 17:51 * URL [ 編集] | page top↑
--yuyuhaya様--

ありがとうございます。
大袈裟かもしれないけれど、大学ってこれから先の人生を左右するくらいターニングポイントだと思うんですよね。
確かに本人の努力次第でいくらでもやり直しは効くけれど相当の努力とチャンスがなければとも思うし…
我が子には幸せになってほしいと思うから、できる事なら自分でやりたい事で生きがいを持った生活ができるようになって欲しい。
理想だけれどね。
by: エンジェルキャッチ * 2011/02/26 23:17 * URL [ 編集] | page top↑
--junmama様--

>親だけの力ではどうにもできない事もあるしね。

そうなんですよねぇ~
もちろん親だから子供の為に出来るだけの努力はするけれど、年を重ねれば重ねるほど親だけではどうしようもない事も出てきます。

やっぱり支援の輪は広げていかなければと最近特に感じます。
by: エンジェルキャッチ * 2011/02/26 23:20 * URL [ 編集] | page top↑
--sora様--

>次男君、よかったねぇ。
バタバタ大変だろうけど、嬉しい大変さですもん。

ありがとう。
確かにバタバタしているけれど、前進する為の忙しさだから頑張れるかな?(^^)

>一人暮らしも、出来るならやったほうがいいです(*^_^*)
新しい人とのつながりや、
新たな縁が出来る事は、
きっと、大事なことだから。

そうですよねぇ~
生活をする=生きるって事を若いうちに体験して欲しいから…
soraさんの所の次男さんも独立するんですものねぇ
寂しいけれど手を離すときは必ず来る。
子供の幸せの為だから、笑顔で送り出したいですねぇ

>忘れるわけないでしょうが(笑)

うれしいっす (;;)
by: エンジェルキャッチ * 2011/02/26 23:29 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2011/02/28 08:53 * [ 編集] | page top↑
--鍵コメ様--

世の中にはいろいろな人が居ますからね。
時には傷つくこともあるけれど、本当に力になってくれる人も沢山居ます。
元気を出して行きましょう!!
by: エンジェルキャッチ * 2011/03/01 01:15 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/337-a2068c1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。