スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
支えられて…感謝
2010 / 10 / 25 ( Mon )
今日の次男は良い感じ。
何故って信じられる人が又一人増えたから…

先日相談に行った居宅介護事業所から次男君と会いたいと連絡があり、今日私と一緒に行ってきました。
今日お会いしたのは、この事業所を立ち上げた方。
私も今日始めてお会いしたのですが、なんともいえない優しさをかもし出している方。

次男は初めての場所や人は苦手なので、事前に『今日は次男の味方になってくれる人、助けてくれる人を見つけたから会いに行くよ』と言って出かけました。

事業所に着いてまず先日お会いしたコーディネーターで責任者のNさん(女性)と挨拶。
Nさんは次男に『Nです。これから沢山次男君の事を知って仲良くしていきたいと思っています。私たちはあなたの味方です。よろしくお願いします。』と握手してくれました。

待つ事15分、(私たちが早く着き過ぎました)代表のKさん(男性)がいらしてご挨拶。
体はマッチョマンなのにその体系には似合わぬ優しい語りかけに緊張していた次男も徐々にお口が止まらない状態に…(汗)

帰り道次男に『どぉだった?』って聞いたら…
『とってもいい感じ』だそうで (笑)
あまり『とっても…』が付く事はないので本当に信じられる相手だと感じたのでしょう。

帰りの道々いつもなら目的も無くブラブラが出来ない次男ですが、今日はいろいろな話をしながら二駅歩いて買い物にも付き合ってくれました。
普段は買い物中でも目的を果たすと帰りたくなる次男ですが、今日は『後どのくらい?別に急いでって言ってる訳じゃないよ。何分位で終わるのかと思って…』ってちゃんと自分の気持ちに整理をつけようと考える事が出来て、それを言葉で伝える事が出来ていました。
イライラしないで過ごす事ができる、気持ちが安定していたんですね。

学校でもこのように過ごす事ができたら本人ももっと楽になるのに…

そして、この週末は私の母が次男と私を心配して泊りがけで遊びに来てくれました。
土曜日は私が朝早くからバスケや個別指導の先生との面談などでバタバタしていたので、母が来てくれて助かりました。

個別指導は次男が小学校3年生からお世話になっている先生で、障害児を専門に学習を見てくださっています。
この先生も次男が心を許している大人の一人です。
次男が解離性障害とお伝えしたら本当に心配してくださって、次男にどのようにアプローチしたらよいのか相談したいのでと言ってくださり先生自身も色々と勉強して来てくださったようです。
ご自分の息子さんも以前2年位、鬱状態だったそうで親として精神を病んだ子供を持つ気持ちを良く理解してくださいます。

母も、2年前仕事を辞めてからうつ状態になり今も薬を飲んでいます。
私が物心付く頃からずっと働く母の姿を見続けてきました。
70歳を過ぎてもきちんと化粧をしてヒールを履いて勤めに出ていた母が、身なりにも気を配れず家の中に閉じこもって、やる気が起きずそんな自分に一層気分が落ち込んでいる姿を見て私も心配しましたが、私や弟夫婦に勧められ外に少しづつ出るようになって最近は以前の働き者の母に復活しつつあります。

今回も心配を沢山かけていますが、自分で出来る事があるならと泊りがけで来てくれて掃除や食事の後片付けなどをしてくれたので、お陰で私は少しゆっくりとした休日を過ごす事が出来ました。
夜は母がマッサージをしてくれたのですが、私の体を触って一言『痩せたね~』って言った時は、また心配かけちゃったなと…
帰りがけには何度も何度も『こんな事でよかったらいつでも手伝えるから呼んでね』『困った事があったら電話でもメールでもいつでもしてね』って言ってくれました。
親ってありがたいですね。
心配をかけてしまって悪いなと言う気持ちの反面、心配かけてこうやって娘や孫の為に動く=人の役に立つって事で、母に元気でいてもらえる…
良いのか悪いのか分かりませんが、母にはいつまでも元気で、綺麗な母でいて欲しいと思います。

この2~3日で、本当に沢山の人に支えられている事を実感しました。
いつかこの経験を生かして今度は誰かの為に支えになれるよう、そんな人間になりたいなと思いました。
今回母が言った言葉が私の心に残っています。
『いつでも感謝の気持ちを忘れないように』
肝に銘じます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとだよ。独り言。(-?ゝ-)ゞ - ジャンル:日記

22 : 08 : 13 | 独り言 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<こんなことだから…負の連鎖です。 | ホーム | まさしく病は気からだなぁ>>
コメント
----

よかったね。いい出会いがありましたね。
自分や子供の気持ちを理解してもらえるって本当に心強いよね。
次男君シッカリしてるよ。
ちゃんと気持ちを言葉にできて。
うちの次男よりうんとレベルが高い。
でも、だからこそ辛く感じたり悩んだりすることが多いのかも・・・
その辺りが知的障害の難しさだよね。
軽きゃいいってモンじゃなくて、悩みの種類が違ってくるだけで、かえって深刻だったりする。
次男が高校に通ってた3年間で痛感したことです。

何はともあれ、相談できる味方が増えてよかった!!

親に対する気持ち・・・ワタシも全く同じです。
親はいつまでたっても親、子はいつまでたっても子ですね。
知人から「親にしてきてもらった恩は親には返せない。だから子供に返していくんだよ。」と言われ納得しました。
きっとお母さんは悩んでるエンジェルキャッチさんの手助けすることが励みになるんじゃないかな?と勝手に思ってます。
by: yuyuhaya * 2010/10/26 08:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

良かった~。
一つずつですね。

>『Nです。これから沢山次男君の事を知って仲良くしていきたいと思っています。私たちはあなたの味方です。よろしくお願いします。』と握手してくれました。

素晴らしいですね。こちらまで嬉しくなってきます。
そして、次男君の

>別に急いでって言ってる訳じゃないよ。

この言葉もうれしい!
気持ちが安定しているからこそ出てくる言葉ですね!(^^)
本当に良かったです。


親っていつまでも有り難い存在ですね。
自分が親になって良く分かる。

こんな言葉があります。

「お母さん ごめんね。
あなたの苦労と
涙のかずだけ 
私が幸せに なりました。

今度は 私が
あなたを 幸せにする番です。
お母さん たくさんの幸せを
ありがとう 」

お嫁に行く時の娘の気持ちです。

>あなたを幸せにする番です。
この言葉は、自分自身が幸せであれば、母親は、幸せと感じられると思います。
沢山、悩み・苦労はするけれど、自分自身がどう生きるか!そんな気がしますね。

『いつでも感謝の気持ちを忘れないように』

素晴らしいお母さんですね!



by: junmama * 2010/10/26 09:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

よかったですね。
気持ちをわかってくれる人に出会えることは、誰にとっても嬉しいことですが、
なおさらですね。

そして、
親って、ほんとにありがたいですね。
そして、いくつになっても、子どもは子供です(*^_^*)

by: sora * 2010/10/26 17:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

yuyuhaya様

>軽きゃいいってモンじゃなくて、悩みの種類が違ってくるだけで、かえって深刻だったりする。

発達障害は見た目が普通だけに理解も得られにくいですし、誤解も受けやすい…
本人たちも年を重ねて行くほど生き難くなっていくのでしょうね。

>知人から「親にしてきてもらった恩は親には返せない。だから子供に返していくんだよ。」と言われ納得しました。

なるほど…
そうかもしれませんね。
だとしたらやっぱり母親業をしっかり責任をもってやらないといけませんね。
by: エンジェルキャッチ * 2010/10/27 23:01 * URL [ 編集] | page top↑
----

junmama様

>別に急いでって言ってる訳じゃないよ。

この言葉は私もちょっぴり驚きました。
こんな言い方が出来るんだと…
安定していれば心に余裕が出来るから、気持ちを表現する事もできるんですね。

親になって親の気持ちが分かる。
私も母が私にしてくれたように子供にもやって行きたいと思います。
by: エンジェルキャッチ * 2010/10/27 23:06 * URL [ 編集] | page top↑
----

sora様

次男には信頼できる大人がいるって事が大きいと思います。
今まで、裏切られる事が多かったので…

沢山辛い思いをしてきていると思うので、これからは楽しい体験を沢山して欲しいと思います。
by: エンジェルキャッチ * 2010/10/27 23:10 * URL [ 編集] | page top↑
----

よかったですね♪
苦しい時の出会いは、本当に大きいですよね。

エンジェルキャッチさんの記事を読んでいていつも思うのは、
大変なことはあるけれど、いつも周囲には必ず
味方がたくさんいらっしゃるということでした。

次男君とご家族の頑張りやお人柄を見ててくださったり、
知ってくださってる方が多いなと…♪
by: くしゅ * 2010/10/30 00:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

くしゅ様

本当にありがたいことに気づくと誰かが私たちを助けてくれます。

これも人と人との繋がりの様な気がします。
私は沢山人に助けられていますが、私もできる限り自分に出来る事は誰かの助けになるならやって行こうと思っています。




by: エンジェルキャッチ * 2010/10/30 23:46 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/304-81adc749
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。