スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
まさしく病は気からだなぁ
2010 / 10 / 21 ( Thu )
念願の学校復帰が出来てたった一時間美術の授業を受けただけの次男ですが、こんなにも違うものかと思うくらい落ち着いた一日でした。

物凄く久しぶりに日付けを越える前に眠りに付きました。
それも、一人で…

学校に行くに当たって次男は新人のふりをすると言っていました。
多分やり直しをするつもりなんだと思います。

学校では久しぶりに会ったクラスメイトと握手して挨拶したそうです。
始めましてのつもりかな?

お友達も声をかけてくれたようで、中学校の時の同級生の子がいろいろとからんで(悪い意味ではありません、質問攻めみたいな?いつも二人で掛け合い漫才みたいな事をやっています)来たのですが、『今は話す気分じゃないから』と静かに断っていたそうです。
人に手を出さないが約束だからね…

帰宅後も帰宅した旨を学校に報告の電話を入れた後昼食を取り、借りてきたDVDをみたり自作のお話を書いたりしながら過ごしたようです。

私は心配で職場から電話をしてみたのですが、穏やかな声で『もう、昼食った! 学校楽しかったよ』と話してくれました。

夕食後も、部屋の片付けなんか始めちゃって、イライラする事も無く暴言を吐くわけでもなく、しつこく体を触ってくる事も無く本当に穏やかな一日でした。

今まで学校に行けなくなってからの問題行動はやはり学校に行けない不安と不満からだったんでしょうね。
そう思うと病(病気じゃなく障害だけど)は気からとはよく言ったモンですね。
このまま上手くこの調子で行ってくれたら良いのですが…

次男の方は順調でしたが…
私の方はと言うとちょっと不吉な出来事が…

お昼前位に出張中の主人からメールがきて、Tちゃんのお父さんから電話があって、
『会って話がしたい』と言って来たそうです。
主人が『出張中なので来週の中ごろまでは難しい』と伝えた所、『奥さんに電話するかも』と言われたらしい。

あ~ぁもう何?
超 憂鬱なんだけど…
取りあえず今日は連絡がありませんでしたが、胃が痛くなるような一日でした。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

00 : 56 : 01 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
<<支えられて…感謝 | ホーム | 素敵な出会いがありました。>>
コメント
----

次男君、緊張とか不安もあっただろうけど、復帰一日目がうまくいってよかったですね。ほんとよかったぁ(^ー^)
次男君、とても頑張り屋さんで、優しいんですね。新人みたいに振る舞うとかよく考えてるなぁ!賢い!


だけど気がかりですね。何なのでしょう…。Tちゃんの親御さんのお話。気が重いですね。。。
by: HANA * 2010/10/21 09:11 * URL [ 編集] | page top↑
----

次男君の学校復帰、おめでとうございます。(^_^)

Tちゃんの親御さん、しんどいですねぇ~。

でも、もう被害者&加害者の立場ではないと思います。
次男君も被害者ですよ~。

だから、対等な立場で、お話し合いをされたらいいと思います。

同じ親としてて、次男君のことを理解してくれるといいんですが、それは、難しいのかなぁ~?
by: イムニー * 2010/10/21 12:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

次男君、学校復帰、良かったですね。
担当の先生のお話もしっかり理解して、目標持って行ったんですね♪
…周囲の大人も理解してほしいものです…
私も、イムニーさんと同意見です。

by: くしゅ * 2010/10/21 14:14 * URL [ 編集] | page top↑
----

よかった(*^_^*)
なんか私、これしか言ってない気がする(笑)

でも、よかったなぁ。楽しくてよかった。
眠れてよかった。
穏やかな声でよかったですね(*^_^*)

Tさんについては、イムニーさんのご意見のように、
お互いひとりの子どもの親として、
対等に話せばいいと思います。
学校に行きたいといってる子供を行かせないようにする権利は、誰にもないんだから。
でも、二人で会わずに、誰かと一緒に話してもらうわけにはいかないのかなぁ。
また一方的に攻撃されたら、
エンジェルキャッチさんが、傷つくじゃないですか。親の心が元気であればこそ、ですもの。第三者がいたら、あまりにひどいことは
言われないかもしれないし、問題点がはっきりするかも。
by: sora * 2010/10/21 15:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

登校することが出来たのですね!!
次男さんの心がこのまま快方に向かってくれることを願っています。
支え続ける家族も、そして本人も、こんなに頑張っているのですから
悪いことなど続くはずがない!・・・と信じています~~~!!!

エンジェルキャッチさんのお身体が心配です。
ひとりで背負わないようにしてほしいです。
by: 春美のおかあちゃん * 2010/10/21 19:16 * URL [ 編集] | page top↑
----

よかったね!!
そりゃずっと家にいたらストレス溜まるよね。
行きたい気持ちが強い上に、いつ行けるかわかんないって状態はかなりきつかったと思います。
このままいい状態で進んでいけるといいね。


Tちゃん父も母と一緒のタイプ?
何なんだろうね?
でも、1ケ月も休ませた上に学校でも配慮すると約束してくれたんだから普通に話せばいいと思いますよ。
by: yuyuhaya * 2010/10/21 19:50 * URL [ 編集] | page top↑
----

皆さん ありがとうございます。

いつも、コメントを読ませていただいては一人じゃないなぁ~と心強くしています。

Tちゃん父についてはまだ、連絡がありません。
何を言いたいのか全く分かりませんが、もし逢う事になったら、先日お世話になる事になった、介護事業所のコーディネーターさんに相談してみようと思います。
とても頼りがいのある方なので、きっと力になってくださるように思います。
学校よりず~っと頼りになるって感じです。

本当はお一人お一人にコメント返しをしたいのですが、もう暫くこの形でお許しください。
by: エンジェルキャッチ * 2010/10/21 20:41 * URL [ 編集] | page top↑
--前向きに考えよう!--

 案ずるよりも産むがやすし。早く話してしまった方が楽になりますよ、きっと。
 前向きに前向きに!
by: 茶目太 * 2010/10/21 22:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

う~私も胃が痛くなってきた。

お互い大人同士。想像力をフルに使って考えてみて。

片方どちらでも相手のせいで不登校になったら?大事なこの学校生活の時間を人生の中で経験させてやれないのは相手のせい?そればかりをつつくと泥仕合になる。

非がある方(と相手は思っている)だけを排除する考えでは、いつまでたってもこの手の問題は永遠に続く。

だから仲良しになってというのも感情からいくと無理があるかも。

お互いに学校へ行くという子供の権利があるから、それを潰すのが大人というのはおかしいと思う。


実は息子が専門学校の時、逆の立場だったの。

相手の女の子は付き合ってくれないのを逆恨みして半分ストーカー行為を続けていた。

彼女は学校が大好きで休まない。逆に息子は行きたくなくなった。そこで学校側は「休んでいても単位をあげますから卒業できるようにします」・・・・・違う!そういうことじゃない!

そこで私が言ったのは~学校生活を折半しましょう。お互い大事な時間ですから。息子は彼女がいるなら学校へ行かない。いないなら行く。彼女はいつでも行きたい。ならば残念だけど彼女にも半分休んでもらいましょう。お互い顔を合わせず学校生活を楽しみましょう~と。

単位の関係もあり、時々は一緒に授業を受け、無事卒業式を迎えました。

式の後、彼女は私達親のところへきて「ご迷惑をおかけしました。でも、私、いつまでも○○君のこと好きですから!」・・・う~~ん。ま。いっか。

ケースbyケースだよww
by: ミリわん * 2010/10/22 10:08 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/303-9c4e5ddf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。