スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
お恥ずかしながら母キレました。
2010 / 10 / 15 ( Fri )
実は昨日の投稿には続きがありました。
良い報告を皆さんにするつもりで書き始め、次男が寝る時間になったので下書きの状態で保存したつもりでしたが…

今日の夕方、1本の電話で事態は少し変わりました。

昨日はDrの受診の日でした。
前回から女先生だけではなく学年主任も同席されています。
昨日は次男とDrとのやり取りと私からのこの2週間の状態を報告した後、
『来週から学校に復帰できるよう学校での受け入れ態勢を整えて欲しい』とDrから話があり、
学校の方も『もうお休みして1ヶ月が経つのでそろそろ…と考えていた』と。

学校へ復帰するに当たっての対応をDrから話してもらい、現時点で学校側が考えている受け入れ態勢を先生方から聞いて、それに対してDrのアドバイスをもらいました。
因みにお薬も最大限に増えました。

対応のポイントは、次男にイライラの前兆を認識させる事。
どんな時、どんな感じがイライラなのかを言葉で気づかせる…
次男の場合イライラの前兆は顔つきや独り言を聞いているとはっきり分かります。
ですから、その時に言葉で『イライラするね』とか『辛いね』『走りに行く?』『違う場所に行く?』などの声かけをして心や体の状態と言葉とをマッチングさせる。
これをする事によって将来的に次男が自分でイライラのコントロールができるようにするのだそうです。

Drは次男に『最初から一日は負担になるから、初めは一日一時間、君が好きな科目の授業を受けて帰るようにしようね。』
『これはリハビリだよ。少しづつ時間を延ばしていこう』と説明がありました。

学校の方も次男の負担にならないように次男の得意な美術やパソコンの授業、国語や数学のグループ学習(メンバーが次男と波長が合う子ばかり)を選んで一日一時間から始め、不便だけれどTちゃんと会わないルートや教室の選択をしてくれると言う方向で話が進みました。
(Tちゃんと会わないと言うのは、Tちゃん側が頑なに要望している事のようです。)

学校としても準備もあるので月曜日からと言うのは難しいし、
火曜日にTちゃんのお母さんが学校に来るので、その時にこの事を説明するので確定ではないけれど水曜日からと考えていると。

それを聞いた次男の嬉しそうな顔。
マシンガントーク炸裂!!
テンション↑↑
Drに『リハビリだから無理はダメだよ。』の言葉に…
『ハイ!!』元気の良いお返事。

その後Drと私とで少しお話。
解離性障害の治療について…
無理にもう一人の次男を消そうとしない事。
もう一人の次男を否定しない事。
要するに次男にとって幻覚のもう一人の次男は次男を守ってくれている訳だから、否定してしまうと次男にとっては自分を守ってくれる人がいなくなるって事のようです。
不安からもう一人の次男が出現しているのだから、安定してくれば自然に本当の次男ともう一人の次男は融合して来る、解離しなくなるのだそうです。
但し学校に適合するのとあわせて1年くらいのスパンで考えて行きましょうとの事。
そして、他害に繋がるのはフラッシュバックが原因なので、その治療として漢方の薬を考えている、今どの薬が良いのか文献で探しているので次回まで待ってほしいとの事でした。
本当にこのDrには感謝しかありません。
次男の事を親身になって考えてくださって、時間も労力も使って…

昨日の次男は目茶苦茶ハイな状態でした。
そりゃそうよね待ちに待った学校にいける日が来週と分かったんだから…

女先生からも『火曜日にこれから学校での取り組み方をを次男君に説明しに家庭訪問に行きます。』とお話を頂きました。
私も全く不安が無いわけではありませんが、ホッと一安心。

そんな事もつかの間、今日の夕方学年主任の電話で私の理性で抑えていた気持ちがプツッと音を立てて切れてしまいました。

この事は、感情的にならないように又明日お話します。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

11 : 03 : 28 | 学校 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<続 お恥ずかしながら母キレました。 | ホーム | こんな相棒は要らないけど…>>
コメント
----

学年主任からの電話が掛かるまでの文を読んだ限りでは、学校側の受け入れ態勢はいい感じかな?と思ったのに・・・
エンジェルキャッチさんもやっと一安心できると思ったのに・・・
by: yuyuhaya * 2010/10/16 08:11 * URL [ 編集] | page top↑
----

学年主任の先生もいらして、態勢が整っていきそうで、
素晴らしい主治医の先生のせっかくのアドバイスもありながら…
また、どこかのママ絡みなのか、会議で、横槍が入ったのか?
生徒が大変な状態になっているのは、学校内が尋常じゃないって
事です。
親が、冷静でいられる筈はないですよね。
by: くしゅ * 2010/10/16 10:46 * URL [ 編集] | page top↑
----

いい感じで、学校に行けると思ったのに・・・。
私、たまには、切れてもいいと思うの。
by: sora * 2010/10/16 21:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

う・・・続き恐い・・・
by: ミリわん * 2010/10/16 23:02 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/300-571cecb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。