スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
何を良しとするかの妥協点
2010 / 09 / 24 ( Fri )
今週から女先生とメールのやり取りをしている次男。
メールが来るとテンション 

水曜日には美術と国語の教材を持って女先生が家庭訪問をしてくれました。
私は仕事に出ていて留守でしたが、次男が女先生と会って少しお話したようです。

女先生は帰り道で私にもその様子を  してくれました。

『次男君が紅茶を入れてくれました。美味しかったです。』
私が冷蔵庫にある午後ティを入れてあげてね。って言っておいたのを忘れずに入れてくれたようです。
『氷は入れ忘れちゃった』って言ってました。 

女先生の持ってきてくださった教材は…

美術→陶芸粘土
国語→プリント数枚

実はどちらもちょっと 

と言うのも、陶芸粘土も私は美術教材の会社に勤めているから扱い方が分かるけど、陶芸やったことがない人は粘土だけ渡されても困るよねぇ~
おまけに好きなもの作っていいよ!って言われたって言ってたけど、自由にって優しいようで次男には物凄く難しい。
何を作って良いか迷うし、作りたいって言った物は陶芸には向いていないし… 

国語も例えば落語の寿限無(じゅげむ)を覚えましょう。って書いてあるけど、どこにもその寿限無の文章を書いたプリントがなく、私がネットで調べて言葉とついでに意味を書いたプリントを作ったり、プリントはあるけれどその問題の意図ややり方の指示がなく全く意味不明のプリントだったり…

多分授業を受けていれば簡単に出来る問題なんだと思いますが… 

忙しい中わざわざ家庭訪問してくださるのはありがたいし、教科の先生方も次男の為に?(当然授業でやるはずだったものだけど) 用意して下さった教材だけど…

どうせ持ってきてくれて、どうせやらせるのなら意味のあることやりませんか?と言いたい私は求めすぎなのか 

ちっちゃい事だけど、お休みする前に学校に置いていた水泳の道具、お友達に頼んで学校から持ってきてもらったの。
当然担任のどちらかがその子に渡してくれているはず。
と言う事は次男のロッカーの中を見ているわけでしょ?
次の日に又調理のエプロンその子に頼んで持って来てもらったの。
水泳の道具を頼んだから当然エプロンにも気づくかなと思って先生には言わなかったんっだけど、気づかなかったらしい。 

今回の国語のプリントを持って来てくれるなら、当然ロッカーの中にある国語のファイルや国語の辞書持って来てくれても良さそうなものだけど(プリントの問題に国語の辞書を使うものがあるの) 気づかなかったみたい。 

多分女先生はプリントの内容までは確認していなかったんでしょう。 

次男は先生が持ってきてくれた課題をやる気満々だけど、手を付けられそうな物はほとんど無くて…
おまけに日中は私が見てあげられないから、結局夕食後か休日。
ありがたいようなありがたくないような…

いやいや  家庭訪問をしてくれるだけでもありがたい。 
 どっちだ!! 

今日のメールで『来週火曜日か、水曜日にまた課題を持っていきたいと考えています。』って。
 また朝から掃除機かけてから仕事に行かなきゃ 

イヤイヤ ありがたいと思わなきゃ 

今日昼ごろ、様子を見に家へ帰ったらお弁当を一人で食べて(当たり前だけど)ポツンとパソコンでDVD見てる次男の後姿が寂しそうだった 

やっぱりこんな状態から早く脱出しなきゃ!

イヤイヤ 焦らずじっくり心の体調を整えてからでないと…

何を良しとするのか…

 難しい 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

22 : 54 : 46 | 学校 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
<<私の時間はどこ? | ホーム | ここまできたら>>
コメント
----

うーん・・・難しい。
難しいけど・・・この女の先生はよくやってくれてると思いますよ。
エンジェルキャッチさんの気持ちもわかりますけどね。
何人のクラスかわかりませんが、男先生が使えない分、一人ひとりに気を配っているでしょうからなかなかそこまでは気が回らないかも。
長期で休んでいる子に対するフォローの仕方などもちゃんと確立されてないんじゃないでしょうか?
お仕事しながら大変だとは思いますが、親が補っていかざるを得ないんじゃないかなと思います。
by: yuyuhaya * 2010/09/25 21:23 * URL [ 編集] | page top↑
----

yuyuhaya様

うんそうなんですよね。
分かっています。
6人のクラスを一人で見ているようなものですから。
次男の事まで手が回らないですよね。
贅沢言いすぎですね。
by: エンジェルキャッチ * 2010/09/25 23:33 * URL [ 編集] | page top↑
----

女先生が 週に一度でも訪問してくれるのは次男君の心が学校から離れなくていいですね。
でも、授業の内容が伝わらなかったら学校へ戻るときの気持ちがちょっと不安になりそう・・・
エンジェルキャッチさんがいる時間に訪問してもらえるようにお願いすることは不可能なのかしら。
お話の内容とかも気になりますよね~
by: 道路地図 * 2010/09/26 00:04 * URL [ 編集] | page top↑
----

道路地図様

多分女先生のことだからお願いすれば時間の都合は合わせてくれると思います。
だけどそこまでお願いしていいものか…
メールのやり取りもこちらからお願いしたので。
本当に妥協点をどこにするか難しいです。
by: エンジェルキャッチ * 2010/09/26 01:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは。
家庭訪問、どうするかは教師としてもいろいろ
難しいですね。私も去年はたらこに持ってこられた課題について血管かキレそうになることがたびたびありましたよ。結局すべてゴミ箱へ直行・・・。不登校で将来への不安が大きい状態の子に「進路適性検査」を持ってきて必ず提出をとか・・。速攻で通級の先生に訴えました。
私は、「どういう課題を持ってきていただくといいです」と言われるのが、先生も助かるのではないかと思います。(女先生が立場上決められた課題を持って行かなければならないなら仕方ないのですが)
今大切なのは、次男さんの女先生への信頼関係を継続させることであって、授業のフォローではないと思います。記事の中に「次男さんが作りたいものがあって」とありましたから、そういうものを持ってきてくださるといいですね。
Tさんに対しては「近づいたり触ったりしてはいけない」というプレッシャーをかなりご自分にかけておられたのが、しんどかったのでしょう。次男さんはまじめだから、がんばりすぎたのですね。かなりデリケートな状態でしょうから、まずは学校がきちんと体制を整えて欲しいですね。
それにしても、何だか、同じ教員として、申し訳なく思います。
by: ひかり * 2010/09/26 01:10 * URL [ 編集] | page top↑
----

ひかり様

お忙しいのにコメントありがとうございます。
女先生は出来る事は何でもしようと思っていてくださっています。
ただ、学校と言う組織の中にいれば思うように行かなかったり、意思の疎通が上手く行かなかったりってことは当然あると思います。

Tちゃんに対しては一番最初の対応が全てだったと思います。
次男は一対一できちんと謝りたかっただけのようです。
それを近づかないように監視され、近づけば注意され…
体育祭の練習で、不安定になってきた時に的確な対応をしていれば、ここまで追い詰められる事もなかったのにと思うと、もっとあの時強くお願いをしておけば良かったと後悔しています。
解離性障害の治療は時間がかかりそうですが、これからの次男の将来を考えれば今は辛いかもしれませんが、しっかりと治して行きたいと思っています。
by: エンジェルキャッチ * 2010/09/26 09:52 * URL [ 編集] | page top↑
----

今日の講演でね。連携を取る人(学校とか医療機関とか)とはケンカをしないでって。親と学校がもめていて結局困るのは子供だって早く理解して~ケンカするくらいなら、笑顔で別れたほうが良いって言っていたよww

大人な対応で無駄なエネルギーを使わないほうが良いって・・・なるほどって思いました。
by: ミリわん * 2010/09/26 22:01 * URL [ 編集] | page top↑
----

そうですよね。
ケンカもエネルギー要るし、ケンカして上手く行ったとしても、それは親の満足だけで子供に対して満足いくわけではないですからね。
ありがとうございます。感謝してます。って態度でいた方が相手も気持ちよくお仕事してくれるでしょうから。
グッと堪えるところは堪えて、お願いする所は言葉を選んで…
それでもダメなら見込みがないわけだから、はい!さようなら。
そう言うことですよね。

by: エンジェルキャッチ * 2010/09/26 23:01 * URL [ 編集] | page top↑
----

う~~~~~~~ん・・・・
なんだかなーーーー。
例えば、覚えていられないかもしれないけど
それを練習にもしながら
出された課題に対しての説明を先生が次男君にしてくださるとかはできないですかねぇ。
次男君も そこの学生なのにと思うと
もうちょっとねぇ・・・と思います。
それと わからない点を 次男君が先生にメールで聞くということはチャレンジできないでしょうか。
「わからないからお母さんを待つ」だけよりも
「何かしら自分でアクションを起こせる」状態の方がいいし
相手が先生ならメールのやり取りでのコミュニケーションのとり方も
教えてくださることが期待できないでしょうか?

ただでさえ(私は)納得いかない「学校にいけないこと」。
もうちょっと親を介さないで
コミュニケーションをとりながら進めていける状態になると
私は「学校の先生に何かしら教わっている」という気持ちになるんですが・・・。
うちにも同じ年の子がいるから
やっぱり次男君の年齢を考えるけど
「親にしか頼れない状態」からは脱却させてやりたい気持ちになりますよねぇ。
わからないことを人に聞くってことも
大事なコミュニケーションのスキルですから。
by: kataro * 2010/09/27 11:46 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは。

色々とお疲れ様です。

次男君のことに限らず、
留守中の家庭訪問というだけで、
私なら胃が痛くなりそう・・・(>_<)

宿題のこと、
私なら伝えます♪

陶芸粘土って、
どんな風に使えばいいんでしょう?
寿限無の文章って見当たらないみたいなんですが、
どこに記してありますか?
って、
先生困ってるの、助けてー!
って風に伝えます。
(もちろん次男君自身が伝えれるなら、
そうしてもらったらうのが一番かも?)

作りたい物が陶芸に不向きだったとしても
別にそれでいいよー!って作らせます。

確かに、宿題は、できる限り本人任せにしたいもんね。

それよりも、早く学校へ行けるように
なんとか考えてほしいですね。
by: イムニー * 2010/09/27 16:03 * URL [ 編集] | page top↑
----

女先生、ありがたいですね。
次男君にとっては学校と繋がってる唯一のものになるのかな・・。
人が家に来る、って特に自分がいない時間だし・・結構気を遣いません?出かける前にやる事が増えて・・それも大変ですよね。
次男君にとっては嬉しいことなんでしょ?、課題はどうせなら「こういうものをお願いします」、ってリクエストするのもいいんじゃないかなぁ・・と思います。
こうやって忙しい中、来て下さる先生だからリクエストもOKでしょう。
早く学校に行けるようになるといいですね。
by: fightmama * 2010/09/27 21:13 * URL [ 編集] | page top↑
----

kataro様

>「親にしか頼れない状態」からは脱却させてやりたい気持ちになりますよねぇ。
わからないことを人に聞くってことも
大事なコミュニケーションのスキルですから。

私もここがこれからの次男にとって一番大切な事だと思っています。
これをできるようになる為には、私以外の大人を信頼する事を教えていかなければなりません。
それを学ぶ所が学校と思っていたのですが…
今は女先生が頼りです。
by: エンジェルキャッチ * 2010/09/28 08:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

イムニー様

おはようございます。
>次男君のことに限らず、
留守中の家庭訪問というだけで、
私なら胃が痛くなりそう・・・(>_<)

私も本当は先生とお会いしていろいろとお話したいのですが、なかなか度々お休みするのも難しいですし、次男にとっても一人で接客する練習にもなりますし…と良い方に捕らえています。
昨日はコーヒーの入れ方を教えました。
先生が来たらちゃんとコーヒーを入れられるか、失敗しても先生なら失礼にならないかなって、ピンチはチャンスの精神です。^^v
そう思えば学校に行けないのも無駄にはならないと思います。
本当はいけるのが良いのだけれど…
by: エンジェルキャッチ * 2010/09/28 08:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

>人が家に来る、って特に自分がいない時間だし・・結構気を遣いません?出かける前にやる事が増えて・・それも大変ですよね。

そうなんですよね。
前の日からお掃除大会です。
日頃の心がけが悪いので… ^^;

課題の件は今週の木曜、Dr受診の時に先生も来てくださる予定なので、その時にでも話し合ってみます。
できれば次男が一人でできる方が良いと思うので。
by: エンジェルキャッチ * 2010/09/28 08:10 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/292-70c99b31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。