スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
進学
2009 / 07 / 16 ( Thu )
中三の息子はいよいよ進学について決断をする時期に来た。

夏休みに入ると特別支援学校の入学相談が始まる。
障害を持った子供に選択肢はほとんどない。
学校は校区で決められ、私立や国立などいくつかあるが
定員はほんの僅かで学費が物凄く高かったり、通学区域が限定されていたり…

チャレンジスクールやエンカレッジスクールを考えてみたものの
今まで特別支援学級では勉強の面では学力を伸ばすような授業は
全くされていないので授業にはついて行けそうにもないし、
精神的なフォローや問題行動に対しての対応をしてくれるか…
難しいだろうな。

障害児の社会は狭い。
結局、地域の小学校→中学校→特別支援学校だから
高等部での顔ぶれも同じ。

せめて特別支援学校の中で行きたい学校を選べると良いのだが。

永福学園と言う魅力的な学校もあるが、就労100%を目指している学校だけに
キチッとしすぎていて、無理をしすぎてしまう息子には
精神的にちょっときつかな。

障害児だって高校生活を楽しんで欲しいしその権利もあると思う。
自分にあった学校を選べないのは何だか不公平な気がするのは私だけ?

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポッチっとお願いします。
スポンサーサイト
08 : 32 : 24 | 学校 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<お勧め | ホーム | 特別支援と言うこと>>
コメント
----

コメントありがとうございました。
お邪魔しちゃいました。

高校って、先生方は子供達を「大人」扱いしませんか?
見た目が普通でも、発達障害で大変な事が沢山あるのに、発達障害の支援はとても置き去り状態です。

大学になると、支援の輪は少しづつ広がっているようですが・・・。
高校はもしかすると一番遅れているかも・・・と、ルルママは感じています。

でも、高校は義務教育とは違います。
高校生活はエンジョイさせてあげたい。
私もそう思います。

富山なんて悲惨ですよ。
選ぶ・・・選ぶ程ないじゃん・・・???って感じですもん。

あと4~5年もすれば、また変わっているのでしょうけど、我が子達は今を生きているのですよね。
待てないんですよね。

家庭の努力に、我が子の将来が、ドーーーンとのしかかっている現実。
戦うしか。。。ないのでしょうね。

お互いに、我が子の為に頑張りましょうね。
by: ルルママ * 2009/07/19 15:45 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

> コメントありがとうございました。
> お邪魔しちゃいました。
>
> 高校って、先生方は子供達を「大人」扱いしませんか?
> 見た目が普通でも、発達障害で大変な事が沢山あるのに、発達障害の支援はとても置き去り状態です。
>
> 大学になると、支援の輪は少しづつ広がっているようですが・・・。
> 高校はもしかすると一番遅れているかも・・・と、ルルママは感じています。
>
> でも、高校は義務教育とは違います。
> 高校生活はエンジョイさせてあげたい。
> 私もそう思います。
>
> 富山なんて悲惨ですよ。
> 選ぶ・・・選ぶ程ないじゃん・・・???って感じですもん。
>
> あと4~5年もすれば、また変わっているのでしょうけど、我が子達は今を生きているのですよね。
> 待てないんですよね。
>
> 家庭の努力に、我が子の将来が、ドーーーンとのしかかっている現実。
> 戦うしか。。。ないのでしょうね。
>
> お互いに、我が子の為に頑張りましょうね。


ご訪問ありがとうございます。

昨日は息子のバスケットボールに行ってました。

障害がある子供達の余暇活動として親が立ち上げた団体で
我が家が三代目の代表です。

昨日も高校に通っている先輩お母さん方の話を聞いてきましたが
やはり満足のいくような対応はしてもらえていないのが現状のようです。

特別支援学校は専門性があるのが前提なのに
個々の子供達に合った対応はしてもらえないようです。
又、卒業後の事も考えてなのでしょうが、押さえつけが激しいと聞き
ますますストレスがたまるだろうなと憂鬱になってしまいました。


いつまでたっても親の負担はなかなか減りませんね。
お互いに情報交換をしながら子供のために頑張りましょう。
by: エンジェルキャッチ * 2009/07/20 09:54 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/28-a7937cd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。