スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
私の勝手な妄想(構想)
2010 / 08 / 26 ( Thu )
あぁ~ 今週は忙しかったぁ~ 
学校に教材を納めている職場なので、新学期が始まる前はいつも超忙しいんです。 


本当は  24日の記事 の続きを直ぐに書きたかったのですが…


毎日毎日まったくって感じの電話ばかり…
大体注文する教材をせめてメモってから電話してこようよ 
カタログで注文したい教材を探しながら電話してきたり、メモをした紙が無いってエ~エ~ア~ア~言いながら…
こっちは忙しいのよ!他にも電話鳴ってるんだから  

かと思えば『去年と同じもので』とか『2~3年前の今頃やったやつ』ってそんなのいちいち覚えてないよぉ。
又調べなきゃいけないじゃん 

本当に先生たちってこんなんで子供たちを教えていていいの 
年間の予算の管理や授業計画を業者任せにしている人、休日だろうが夜だろうが構わず電話してくる人、営業さんは大変です。

納品書・請求書・領収書の意味も分からない人。

『振込みしたので領収書をください』って…
『振込みした際に渡されるお客様控えが領収書になっています。印紙も印刷されていますので』って言っても『私の控えが欲しいので』ってじゃぁコピーでも取っておけよ  って思うけど、お客様は神さまです  『領収書をお作りしても構いませんが、二重に印紙を貼ることになるので、違法になってしまいますが…』とやんわり説明しないと分からない 

まぁ~こんな内輪の話をしても仕方がありませんが、やっぱり一般常識をもっと知っていてほしいなぁ~
中にはもの凄くしっかりしている先生も居ますが、やっぱりねぇ~こう言う先生にこれからの将来を担う子供たちを任せるには不安が… 

そんな、毎日を送っている私がちょっとこれからの教師について妄想してみた。 
以下 私の妄想(構想)

第一に今の先生たちは雑用が多すぎる。
本来の子供たちを教育すると言う職務以外の仕事を各学年に一人ずつ事務員を置く。
この事務員は学校に従来居る事務員とは別の教務事務(私が作った言葉)みたいな立場。
教材費の管理や授業の資料を作ったり、電話の応対物品の請求や管理など様々な雑用をする人。
これで少しは先生方も時間と心に余裕が出来るのでは?

次に学生。

① 現在は大概の大学で教職の資格をとることが出来るけど、これを教育大とか特定の大学でしか資格が取れないように制限をする。

② 三年間基礎的な勉強をしたら四年目は一般企業に一年間くらいインターシップに出る。
  もちろん大学にはレポートを定期的に出す。

③ 次はインターン制度。現在で言う教育実習。
  でも、1~2週間ではありませんよ。
  一年目は教務事務をしながら先生方の仕事を見て覚える。
  二年目は担当の教員のアシスタント。
  三年目は授業を担当の教員のアドバイスを受けながら実際にやってみる。
  *二年目以降は担当教員の判断で延長する事ができる。

実習終了後、試験を受けて合格すれば正規の教員になれる。

★ 特別支援学級や特別支援学校の教員を目指す人は1~2年療育センターや作業所・病院などの専門機関にインターシップに出なければ、学校の実習段階へは進めない。
教員になってからも、定期的に研修を受けなければならない。

まぁ簡単に言えば、医師になる為の医大の学生みたいなものです。
教務事務も病棟の事務員みたいなものですね。
医師や看護師が仕事をしやすいように手助けをする。
医師・看護師=教員 & 入院患者=保護者 のような関係です。

もちろん、特別支援学級の教師も特別支援学校教諭免許状が必要。
また、普通学級の教員も特別支援についての授業と療育センターや作業所・病院などの専門機関の研修を受けなければならない。

どうでしょうか?私の妄想 

誰でも教員になれるのではなく、強い意志と専門的な知識を身に付けある程度の経験を積んでから実際の教鞭をとる。
時間は掛かりますが、今より少しマシな学校が出来るのではないかと…
その代わり選ばれた人たちなので、給与を今よりももっと上げ教師と言う職業の地位も上げる。
もちろん評価はきちんとして、問題のある教師はリストラです。
だってそんなの一般企業じゃ当たり前でしょ?


昔、大学なんて行く人が少なかった時代に教師になった人たちは、やっぱりそれなりに頭もよくていっぱい勉強して努力して先生になったのでしょうから、『先生様』って尊敬されていたのは納得がいきます。
しかし、現在は誰でもある程度がんばれば教師になれる時代。
下手をしたら保護者の方が高学歴で頭が良かったりする。
だから親も教師のやっている事にイライラしたり不満に思ったり物足りなさを感じたり…

この妄想によって教師の地位が上がり教師もプライドを持って自分の仕事に取り組めるし、子供たちへの対応が上手くいけば親も学校にたいしてクレームをつける事も減るだろうし、お互いめでたしめでたしになるんじゃないかと…

あくまでも理想で私の勝手な妄想ですが  

残るこの学校と教育を取り巻く環境の整備。
教育委員会などの事は又今度 



最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

22 : 17 : 16 | 学校 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<できた!! | ホーム | いい教師に出会うのは宝くじに当たるようなもの?>>
コメント
--NoTitle--

きゃあ~!最高!!
by: ミリわん * 2010/08/27 23:55 * URL [ 編集] | page top↑
--ミリわん様--

最高ですか!!
ありがとうございます。 ^^
by: エンジェルキャッチ * 2010/08/28 00:10 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

うんうん。最高!

教師=人格者であってほしいよね。
人に教育するんだから。
正直「エッ!?」って思うことあるもんね。
立派な先生もたくさんいらっしゃるんだけどね。

会社に監査が入るように、抜き打ち検査なんてどうでしょう?
by: yuyuhaya * 2010/08/28 21:18 * URL [ 編集] | page top↑
--もうどんどん妄想してね!--

 読んでいてすっきりするわぁ。ミリわんさんもきゃあきゃあ言ってますね(笑)
by: 茶目太 * 2010/08/28 23:40 * URL [ 編集] | page top↑
--yuyuhaya様--

監査… v-219

この次に書こうと思っていた、教育委員会のくだりで監査の件も入れようと思っていました。 ^^

やっぱり監視をするというか査定をするというか、そんな機関も必要だと思います。
by: エンジェルキャッチ * 2010/08/28 23:47 * URL [ 編集] | page top↑
--茶目太様--

茶目太さんをはじめ学校の先生である方々には面白くない妄想だと思っていましたが…

すっきりしていただいて勇気100倍です v-91
by: エンジェルキャッチ * 2010/08/28 23:53 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんは--

2学期が近づいて、本当なら新学期を楽しみにしてほしいのに、ストレスを感じているご様子の次男さんに胸が痛みます。
前の記事を読んで、東京の支援の様子を調べてみて、ちょっとびっくりしました。うちの県には、「教育センター」というのがあって、定型発達の子も障害がある子もとにかくあらゆる相談にのってくれる場所があります。そこで、検査もしてくれますし、各関係機関への橋渡しもしてくれます。たらこが去年の担任とうまく行かなかった時は、ここに相談することを真剣に考えたものです。当然、学校の支援についての指導にも入ります。また、発達障害支援センターなどもよく学校の授業へのアドバイスに入っていますよ。もちろん学校の希望ではなく保護者の希望でもです。今時それをNOという学校はないと思ったのですが。
東京の「トスカ」という機関は機能していますか?
「もっと学校の先生がちゃんとしてくれたら」
そう思っておられる保護者の方は多いと思います。
同業者として、何だか申し訳ない気持ちがします。
うちの学級のやっくんのお母さんが、1学期の懇談の後「先生ってあたりとはずれがありますよね」ってぽつりといわれました。やっくんがずいぶん前に担任された先生が「はずれ」だったそうですごく悩まれ、「1年間生理が止まりました」とおっしゃっていました。
私は、今特別支援にプロと言える教師が少ないことは教師個々の問題と同時に、いかにこれまで障害のある生徒への教育が後回しにされてきたかという問題だと思っています。知的障害の養護学校に高等部がなかったという時代は、まだ今現役の先生が実際に知っているのです。そのくらい、特別支援教育は軽視されてきたのです。今、教員の免許をとるのに、「特別支援専門」というのは「自立活動領域」だけで、それ以外の授業に関する「特別支援学校の免許取得」には各教科の基礎免状が必要です。私だと高校の国語がそれに当たります。それを不要にして、特別支援のプロをめざす、そういうシステムができればいいですね。
by: ひかり * 2010/08/29 00:27 * URL [ 編集] | page top↑
--ひかり様--

聞く所によると東京都の教員が一番質が悪いとか…
すぐお隣の川崎市なんかは書く学校に支援教室があるので、どの先生でもある程度は障害を持っている子供に対応できるそうです。
特に次男の場合は知的障害の高校単独特別支援学校なので、もっときめ細かな対応をしてもらえるのかと期待していましたが、結局どこに行っても同じなんだとガッカリです。
まぁ救いは二人いる内の若い女性の先生が、一生懸命に次男の事を知ろうとしてくれていることだけです。
本当にひかりさんのような先生ばかりなら親も悔しい思いや悲しい思いをしなくて済んだのに…
by: エンジェルキャッチ * 2010/08/29 01:06 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/279-fab368f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。