スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
強迫性障害
2010 / 08 / 12 ( Thu )
夏休みに入って穏やかにそして前向きに過ごしている次男。
学校がそれだけ刺激が多いと言う事なんだと改めて思いました。
この夏休み中は、進んで家の事を手伝ってくれたり、自分でやりたい事を見つけて遊んだりしています。

でもそれを良く見ているとどうも、いい子でいよう真面目に取り組もうと努力しているように思えます。
普通の子ならそれは親にとって喜ばしい事なんでしょうが、我家の次男にとっては考え物。 
何故って、強迫性があるから…

実はこの一週間ほど寝つきが悪くなっています。
昨日は布団に入ってから3時間寝られず、入眠剤の  マイスリーを一錠追加して漸く寝付きました。 

昼間も『俺きちんと謝ったよな』(怪我をさせてしまった子の事)
『皆友達になってくれるかなぁ』
『作業の時間は休もうかなぁ』
『見張られてるのイヤなんだ』(学校での先生の監視)
『休み時間はジョギングさせてくださいって連絡帳に書いておいて』
『食事は無理して食べず食べられるだけでいいんだぁ』(無理に食べて吐いてしまうので)
『もっと家の事手伝っていろんな事覚えなきゃな。』(結婚したら優しいダンナさんになって奥さんと子供の喜ぶ事したいんだって)
『俺どんなお仕事する人になろうかなぁ。何をしていいのか分からないんだ』(将来の職業について今から心配している)
『移動教室、行けたら行けばいいよね。』(中学校の時不安が強くて行けなかった事を今も気にしている)

などなど…
ありとあらゆる事をエンドレスに繰り返し繰り返し聞いてきます。 

確認せずには要られないのでしょうが、朝から晩までそんなに心配事ばかり考えていたらそりゃ眠れないよぉ~ 
私も同じ質問を一日中聞かされて少々参っています。 

今日はDrにお薬をもらいに行く日だったので相談してきました。 
一つの気になる事があるとそれがフォーカスされ過ぎてしまうんだね。
だから、小学校からの事も本人は忘れましたと言っているけど、未だに引きずっている。
常にいろいろな事を考えてる。
もっとサラッと流せればいいんだけどね。
苦しいよね。
この状態が続くようなら強迫性の治療も必要だね。


多分、学校が始まったらもっと精神的に負担は大きくなる事は想像できます。
不安が強過ぎて余計いろいろ考えてしまう。
少しでも不安材料を減らしてあげようと努力はしているけど…
言葉で励ましたり、肯定してあげたりするだけじゃ安心してくれないんだよなぁ~ 

強迫性の治療始めてもらわなきゃ。
又薬が増えるのかなぁ~ 

救いは次男が前向きに考えてる事。
表情は明るい事。
中学校の時のようにうつ状態にはなっていない事。

まぁ焦っても仕方がないので、一つずつ不安を安心に変えていってあげたいです。 


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

22 : 37 : 11 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(21) | page top↑
<<自分の子供は自分で守れって事? | ホーム | No1>>
コメント
--強迫性--

 私も強迫性のような気がします。軽うつの治療でルボックスを服用していますが、これって強迫性にも効く薬みたいです。でも最近効かなくなってきて、辛いです。 人がどう思っているか、特に負の感情で自分を見ていないかにすごく振り回されます。特に人の口から聞く自分への非難には弱いです。つらいね。
by: 茶目太 * 2010/08/13 12:28 * URL [ 編集] | page top↑
--茶目太様--

次男も自己評価が非常に低いので、注意される事が増えてくるとうつ状態に入ってしまうので、その辺の所を学校にお願いはしてあったのですが…
Drには学校の先生にも直接環境の整備をお願いしてもらったり次男に対しての対応をレクチャーしてもらったりしているのですが、次男を理解してもらうのは難しいみたいです。
結局不安やストレスで問題行動が増えて注意される事が増える悪循環ですね。
他人が自分をどぉ見ているかをとても気にしているのは次男も同じです。
うつ状態になる人は、几帳面で真面目な人が多いように思います。
茶目太さんも自分を追い込まないでまぁいか!!位の気持ちでいいのではないのでしょうか。
次男が高校を決める時、茶目太さんの学校も検討したんですよ。
会ってお話してみたかったです。
このお休みの間はゆっくりして心も体も休めてくださいね。
by: エンジェルキャッチ * 2010/08/13 13:16 * URL [ 編集] | page top↑
--お会いしたかったですね~--

 YGS、ちいさくてびっくりしたでしょう。私はちょうど二年前から勤め始めたのですが、私のいない時だったのかな。
by: 茶目太 * 2010/08/13 19:16 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

発達障害の症状って本当に人それぞれですね。
よく辛かった事がいつまでも忘れられないって聞くけど、次男君そうなんですね。
聞いてる親のほうも辛いね。

次男はどうなんだろう?
自己評価は低いどころか高いくらいに見えるんだけど・・・
by: yuyuhaya * 2010/08/13 23:30 * URL [ 編集] | page top↑
--yuyuhaya様--

本当に100人いたら100人症状が違いますね。
次男は辛かった事も楽しかった事も全て記憶として残っています。
楽しかった事も今日の事のように覚えているので、余計辛い事が重く感じるのかもしれません。
自分に自身が付けば問題行動も減ってくるとDrには言われているのですが、一番の問題の学校のやっている事が結果的に自信を失わせている状態です。
次男君は自己評価が高いのですね。
実際の力量とあまりかけ離れているのは考え物だけれど、低いより高い方が良いような気もしますが…
世の中上手くいきませんね。
足して二で割れたらいいのにね。
by: エンジェルキャッチ * 2010/08/13 23:49 * URL [ 編集] | page top↑
--茶目太様--

小さくても何でも次男が居心地が良い場所なら私は構わないのですが、通学の事を考えると少し不便かなと…何かあった時に私が身軽に動ける距離ではなかったので、見学も行かずに断念しました。
それに中学三年の時が一番うつ状態がひどくて、特別支援学校の方が専門的かと思って決めたのですが、浅はかでした。(涙)
YGS見学だけでも行けば良かったかな。
by: エンジェルキャッチ * 2010/08/14 00:06 * URL [ 編集] | page top↑
--ホントに人それぞれですねえ--

いつもコメントありがとうございます♪

有頂天になってるか怒っているかしかない我が夫と次男君ではだいぶん状況が違うみたいですが、アンバランスだったり、何度も同じようなことを聞いてくるのは同じなんですね。
我が夫がいうには、1個ずつの事は対応出来る様に思える事も、2個同時に考えたりすると、
2個もある!→100個くらいある!!
こんな風に急に自分へのプレッシャーがふくれあがってパンパンになるそうです。
で、頭の中でパニックを起こしてしまうそうです。
冷静に1個ずつ見れば可能なことも、優先順位をつけたり物事の切り離しが難しくて起きるのかもしれませんね。。
焦らず1つずつやれば、急にいくつもやろうとするより結果的に早いし、確実に出来るって思えると良いですね.
by: ハチ * 2010/08/14 00:15 * URL [ 編集] | page top↑
--ハチ様--

こちらこそいつもありがとうございます。

ロクさんみたいに整理して聞いてあげればきちんと自分の状態を説明してくれる様なら、何かしら解決策も見つかるのだと思うけど、次男の場合はそこまでスキルが高くないので、上手く表現できずそのうち逆切れされてしまいます。
本当に人それぞれで、発達障害と言っても症状もそれに対しての対応も受け取り方も全く違いますね。
どれだけいろいろな事に不安を持っているんだ、失敗を恐れているんだって感じの次男です。
もっと開き直るスキルを身に付けさせてあげないと、二次障害が次から次へと出てきそうです。(涙)
by: エンジェルキャッチ * 2010/08/14 00:32 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

次男君が、聞いてくる質問を
ここで読ませていただくだけで、つらくなりますね。
次男君なりに、いっぱい考えたり、
自分なりに、不安解消に精一杯がんばってるんでしょうね。

一般の人たちよりも支援学校の先生の方がわからずやだ!
と思えるときは、ないですか?

私は、そんな風に感じることがありました。
昔々養護学校ができた頃の障害者に対する意識のまま、
学校の外よりも止まってるのではないか?と
思えてしまいます。

私自身が、そう感じるだけですが。

中学の頃は、健常の子ども達に対しても
先生方は、少しでも自己評価を高くできるように
指導してくださっていました。
健常の子ども達にとっても、すごく必要なことです。

次男君は、強迫性障害であるのだから、
専門家と呼ばれる人たちは、よほど気をつけてもらわなければ困りますよね。

わかってほしいですねー
by: イムニー * 2010/08/14 10:23 * URL [ 編集] | page top↑
--ご見学なさってはいなかったのですね。--

 お会いできなかったはずですね(笑)通学距離は大事です。どんなに合っていると思う学校でも距離には限界があります。私ですら、今横浜の戸塚駅までバス、戸塚から横浜、そして菊名から徒歩10分。きついですよ~
by: 茶目太 * 2010/08/14 12:31 * URL [ 編集] | page top↑
--イムニー様--

私も特別支援学校の先生と言うだけあってプロフェッショナルかと思っていましたが、そうではありませんでした。
中には本当によく勉強されていたり、学ぼうと言う姿勢が見える先生もいらっしゃいますが、古いタイプの先生はなかなか今までやって来た事を変える事が難しいのでしょうね。
でも、実際に子供たちは苦しんでいます。
先生方にはたった3年間で終わりでしょうが、子供たちにとっては大人になる為の貴重な3年間なのです。
次男の学校の先生にはもっとプロ意識を持って欲しいと思います。
by: エンジェルキャッチ * 2010/08/14 21:47 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

うちのお姉ちゃんも「今更?」と思うような過去の出来事を話し出すと要注意です、不安や緊張が高いと後ろを付いてまわり、繰り返し話し出します。
我が家の3人も自己評価が低いと言われていましたが最近はそれぞれ、それなりに自信もつけて少し改善されてきています・・でも、やっぱり思い出したように突然ガタガタと崩れたりもしますが。
子供達の心の中はなかなか穏やかにはならないですね・・・。
by: fightmama * 2010/08/15 06:41 * URL [ 編集] | page top↑
--fightmama様--

本当にこの人の頭の中はどうなっているんだろう?と思うくらい昔の事を覚えていて、こっちが忘れてしまっている事を話し出すので、返事に困る事もしばしば…
もう、終わっていて実際には解決した事まで次男の中では終わっていないようです。
本人は不安でたまらないのでしょうが、毎度毎度同じ確認をされると分かっていても、『もういいじゃん!!』って言いたくなります。(涙)
心の中が穏やかになる日は来るんでしょうか?
by: エンジェルキャッチ * 2010/08/15 08:37 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

こんにちは!

うちの娘も夜はなかなか眠れませんでした。
とくに小1の頃は、布団の中で、
算数が心配だ、国語が心配だ、給食が心配だ…
と、延々と言っていました。
親もつらいですよね。
小2から薬を飲み始めて
最近はあまりないのですが
薬(錠剤)を飲むのに一苦労で
新しい心配事になってしまっています。

少しずつ良くなるといいですね。
by: きらりのママ * 2010/08/16 11:55 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

今夏休みで学校でのストレスはない状態だろうに、
そういうホッとした時も、不安な気持ちがあふれ出てしまうんやね・・・
エンジェルキャッチさんに確認を求めながら、自分に言い聞かせてるんやね。
後から後から湧き上がる不安・・・すごくしんどいよね(;ω;)
次男くんの表情が明るいのが救いe-420
お医者さんにも相談しつつ、1つ1つ不安を安心に変えてあげたいねe-446
次男君もエンジェルキャッチさんもファイトp(´∇`)q
でもあんまりガンバり過ぎないようにねe-348e-284
take it easy!(*´∀`*)
by: たたみ * 2010/08/16 13:16 * URL [ 編集] | page top↑
----

Rinです。

私も強迫神経症体験者なので、
お母さま、息子さまのお気持ち、
深く共感しました。

まぁ焦っても仕方がないので、一つずつ不安を安心に変えていってあげたいです

私はこの言葉を読んだ時、
お母さまの息子さまに対する深い愛を
感じました。

by: Rin * 2010/08/16 15:57 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

学校があるよりは休みのほうが楽なのかなとおもったんですが・・・
しんどいだろうなぁ。
何にもわかってない人間のたわごとですが、
たとえば、人間の少ない、
雄大な自然の中に身をおくとかしても、
気持ちが楽になることはないんでしょうか?

そんな簡単なことではないんでしょうね。
あまり変化するのもよくないのかな。
でも、人間がたくさんいる中にずっといると、
しんどくなる気持ちは私もわかります。
回りを気にせず、心が解き放たれるようなときがあればいいのになぁ。
すみません。それができないからしんどいんですものね。
安心・・・心が安らかという状態は、ほんとに
大事なことなんですね。

by: sora * 2010/08/16 17:07 * URL [ 編集] | page top↑
--きらりのママ様--

こんにちは。
そうですかぁ~
お嬢さんも…
聞いているほうはどうしてあげる事もできず、辛いですよねぇ~
不安が次から次へと沸いて出てくるみたいです。

錠剤が飲めないのですね。
うちも小学生の時はそうでしたが、中学生になったら『もう子供じゃないから』とか言って飲めるようになりました。
調剤薬局では錠剤を粉にしてくれる所もありました。薬の種類にもよるようですが…
by: エンジェルキャッチ * 2010/08/16 21:12 * URL [ 編集] | page top↑
--たたみ様--

ありがとう。
自分に自信が持てるようになれば不安も少しずつでも解消してくるのでしょうが…
先ずは家庭で次男の言ってる事を認めて間違っていないよと伝え続ける事から始めています。
時間はかかると思いますが、気長に頑張ります。
by: エンジェルキャッチ * 2010/08/16 21:16 * URL [ 編集] | page top↑
--Rin様--

はじめまして。
Rinさんも大変だったのでしょうね。

気長に次男と一つ一つ解決していきたいと思っています。
by: エンジェルキャッチ * 2010/08/16 21:18 * URL [ 編集] | page top↑
--sora様--

次男たち発達障害の人たちの多くは記憶が蓄積されて行き忘れることが出来ないので、学校や職場を離れても、気になる事を引きずってしまうのです。
気持ちの切り替えが下手と言うか、脳の機能の問題でしにくいのだと思います。
だからこそ、周りの人たちの理解と協力が必要なんです。
私たち親はそれを周りの人たちに伝えていく事と出来るだけ次男にリラックスできる環境を作ってあげることだと思っています。
by: エンジェルキャッチ * 2010/08/16 22:19 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/273-604882aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。