スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
そこまでやるか!!
2010 / 07 / 26 ( Mon )
昨日のバスケットで教育センターに相談しに行く為の情報収集。
何人かのお母さんに次男の事を聞いてもらったり体験談を聞いたりしました。

次男と同じ学校の二年生のS君。
本当に見た目は普通で運動神経も抜群  
でも、次男と同じ衝動性の強いタイプ。
何かと先生に目を付けられているようです。 
話をすると本当に優しくていい子なんですけどね。

先日も理不尽な注意を受けてそれまで我慢に我慢を重ねていただけに、堪え切れなくて先生の胸倉を掴んでしまったんですって 

今までは、お互いに似たタイプの友達同志で言い合いをしてお互いがそれでストレスを発散したり、物に当たったりして紛らわしていたようですが…

一回、目を付けられると濡れ衣みたいなことも多くて…

例えば園芸の作業中、重い自閉症の子を担当している先生がどうしても少しの間、傍を離れなくてはいけないことがあって、S君に『土を食べてしまうから少しの間だけ見ていて』と頼まれ見ていたら、違う先生に『何でサボっているんだ!!」と怒鳴られ理由を話すと『余計な事をしなくて良いから自分の事をやれ!!」と怒られたそうです。
頭にきて授業を受けずにいたところにたまたまお母さんが学校に来ていて、事情を聞いたので先生に話をしに行くと『私は昔から口が悪くて』と悪びれた風もなかったとか… 

実はこの先生次男の担任の男先生なんですけどね 

S君は隣のクラスのKちゃんと付き合っているそうなのですが、これを両方のクラスの先生が快く思っていないようで、先生が知るはずもない事を知っていてなんでだろうと思っていたら、子供たちの会話を盗み聞きしていたり、学校以外の行動をチェックしたり、おとなしくて人がいいKちゃんに探りを入れてメールの内容を話させたり… 
これって学校の先生のする仕事なんでしょうかね 

確かに何か問題が起こるのを心配しての事でしょうけど、メールの内容を聞き出したり学校以外の行動をチェックしたりってプライベートの侵害じゃないのかな?

障害があったって人権はあるし、自尊心もあるし、プライベートだって守る権利はあると思うんだけど。
ましてやボーダーラインの子なら先生がしている事を許せない気持ちはもちろんだし、そんなことをされていたら先生の事を信頼できないし反発したくなる気持ちももっともなんじゃないかと… 

それで怒って反抗的な態度も仕方ないかなと言うか反抗的な態度を煽っているとしか思えない。
それなのに衝動性が抑えられないからってもっと薬を増やせって言ってくるのは納得できないと私は思うのよね。

S君のママも担任二人と養護の先生とに病院に来てもらってDrから話をしてもらったらしいんだけど、養護の先生は理解してくれて、『我慢できないときは保健室に来なさい』って言ってくれたそうなんだけど、担任二人は 
二学期1ヶ月だけ様子を見て落ち着いているようなら薬は増やさなくて良いと言う事になったそうです。

Drには『あぁ言うタイプの人たちはいくら話しても理解してもらえないから、悔しいだろうけど1ヶ月だけ我慢しなさい。』と言われて帰ってきたそうです。

次男もS君も身辺自立が出来ていて、ある程度の能力があって、会話が成立するから言えば理解できると思われがちだけど、何の為に何故特別支援学校にいるのかをもう少し良く考えて欲しい。

もともと頑張っている子供にまだ頑張れもっと頑張れと言うのは酷ではないか。
それで失敗すると責められたり力で押さえつけられたり… 

先生方は将来学校を卒業したらそんな事ではやって行けないとか、卒業した後の事を考えて…なんて決まり文句のように言うけれど、今の学校ほど子供たちにとって居心地の悪い所があるのかな?

本来学校は子供たちのためにあるはずなのに、今の学校は先生たちの保身の為にあるような気がするのです。
特別支援学校だから特別扱いをして欲しいと言っている訳ではなく、本来の意味の個々のニーズに合わせた対応をして欲しいと言っているだけなのに。
只、安心して生活できるようにほんの少し気配りをしてくれるだけで、問題行動なんて激減するのに。 
そうすれば、先生たちだって楽になるはずなのに。

メールの内容を聞き出したり、プライベートな行動のチェックをする時間があったら、もっと一人一人にどうしてあげたらその子の力が発揮できて充実した学校生活が送れるのか、今この子にとって何が必要なのかを考えた方が有効な時間の使い方だと思いますよ、先生。 

S君のママと話して『やっぱりこのままでは納得いかないよね、親も子も』って事になりました。
教育センターには予約が取れたら二人で行くことになりました。

もしかしたら、もう先に学校側から手を回されているかもしれないけど(小学校の時もそんな事があったから)
何もしないでいるには、あまりにも子供たちが可愛そうだからね。
もっと特別支援学校らしくあってほしいものです。 



最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

23 : 49 : 29 | 学校 | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
<<あ~もう!! | ホーム | やっぱり気になるので…>>
コメント
--NoTitle--

『薬を増やしては?』なんて、言うこと自体、
人権侵害だと思います。
というか、人権侵害ですよ~

本当に先生方の意識が低いのは、困りますよね。
少しでも意識を変えるためには、行動するしかないですもんね。
でも、きっとわかってくれる方もいるはずです。
by: イムニー * 2010/07/27 16:27 * URL [ 編集] | page top↑
--イムニー様--

家の学校すぐに薬、薬って言うんですよ。
本来薬って当事者が楽になる為の補助的なものであるはずなのに、結局子供の為でなく学校の為。
もう、本当になんだかなぁ~って感じです。
唯一女の担任の先生がまともだなと思えるのが救いです。
by: エンジェルキャッチ * 2010/07/27 21:34 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

支援学校を選んだ意味がないですねv-403

うちの学校ではそんな薬、薬って言われた人居ないと思うけど(飲んでいる子もいましたが)

問題行動があればそれを直す、見守ってくれるのが先生のはずv-391

学校から手を回されないうちに教育センターへ行って納得出来るまで、話し合えたらいいですねv-410

by: nocchika * 2010/07/27 22:08 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

医師でもないのに安易に薬を増やせなんて・・・
人を何だと思ってるんだろう?
何だか信じられないことばかり。
この学校が特別なの?他もそうなの?
あまりにも教師の意識が低すぎる。
これってどうにもならないのかな?

ただ、次男の学校も男女交際禁止でした。
ウワサが耳に入ると指導があったようです。
(次男は浮いた話がなかったですが)
ただ、携帯も禁止だったんですけどね。

by: yuyuhaya * 2010/07/27 22:15 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

人権侵害もいいところ!差別って外からではなく、まず内輪から始まるって聞いたことがある。

外部の審議委員会が欲しいね。
by: ミリわん * 2010/07/27 22:25 * URL [ 編集] | page top↑
--あら~あらら~--

私は教師じゃないし、何人もの子供を何年も見続けた事もないので、
先生のことってよくわかんないですけど、
その男先生って、特別支援に関する知識はないんですかね。
確かに昔は何でも「精神論」か「薬」で片付けやすかった傾向があるかもですが、
今は色々と解明されてきてそれなりの対応方法ってどんどん変わってきてますよね。

そういうのを支援学校の先生は、誰よりも早く学んでほしいものですよね。
教師自体の教育が必要ですよ。
他のお母さん方の話を聞いていても、教師の知識が追いついていない気がします。
忙しいのかもですが、可及的速やかにやってほしいですよね!
by: ハチ * 2010/07/27 23:26 * URL [ 編集] | page top↑
--nocchika様--

私が理解している特別支援と言う意味と学校の進めている特別支援の方向が全く違うので、納得がいかないというか理解できないと言う感じなんです。
薬を飲んで治るものではないので、そういう発言が出る事態が?って思ってしまいます。
夏休みの間に少しでも疑問を解決していけたら良いなと思っています。
by: エンジェルキャッチ * 2010/07/27 23:49 * URL [ 編集] | page top↑
--yuyuhaya様--

多分学校は男女間で何かトラブルが起こった時の事を想定しての事だと思うんです。
それはあってしかるべきだと思いますが、その指導の方法が私はおかしいと思うんです。
もともと、コミュニケーションのスキルや社会性に凹がある子達なので、そこを男女交際を通して学ばせるようにして行くべきなのではないかと思うのですが…
学校に居る間は先生方が押さえつけたり探りを入れてストップをかけたり出来るけれど、社会に出た時に間違いを犯さないように指導していくのがこの学校にいる意味なのではないかと…
私の考えは間違っているのかな?
by: エンジェルキャッチ * 2010/07/27 23:56 * URL [ 編集] | page top↑
--ミリわん様--

本当に外部審議委員会があるといいですね!!
親の意見なんて、只の我がまま位にしか受け取ってもらえないですからね。
このままだと子供たちが先生や学校だけでなく大人を信用しなくなってしまうような気がします。
by: エンジェルキャッチ * 2010/07/27 23:59 * URL [ 編集] | page top↑
--ハチ様--

私が知っている限り学校の先生って世間が狭いと言うか、大学卒業して先生になって先生と言う世間しか知らないので、ビックリするくらい???って事が多いです。
中には本当に子供に寄り添って一緒に考えてくださる先生もいますが、稀だと思います。
特別支援を特別に勉強する、知識は増えるかもしれませんが、基本的にはその子自身を見て、この子には今何が必要なのかを見ようとする姿勢が大切なような気がします。
残念な事に先生方の目は子供ではなく、学校と言う小さな社会(組織)の上を見ているようです。
by: エンジェルキャッチ * 2010/07/28 00:11 * URL [ 編集] | page top↑
--強い見方がたくさn--

他の保護者と話をすると、悲しい現実もたくさん見えてきてしまうけれど
味方もたくさん増えてきそうですね。

特別支援は まだまだ新しい分野の教育。
残念ながら教育者の教育はこれからのことだから、
大変だとは思うけど、たくさん動いてください。
女先生の存在、女神様のようだわ~
by: 道路地図 * 2010/07/28 09:00 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

学校を出てからのことも、そりゃ考えなくちゃならないでしょうけど、
先生や学校のしなければならないことは、
まず、今を大事に、今を思う存分生きれるようにすることなんじゃないでしょうかね。
今を充実して過ごすことができたら、
必ずその先につながると思うのだけれど。
by: sora * 2010/07/28 12:28 * URL [ 編集] | page top↑
--道路地図様--

女先生本当に理想の先生なんですよね。
でも、一人では限界がありますからね。
本来は特別支援ってこの先生が実行してくれているような事だと思うのだけれど、現実は程遠いですね。
この問題は次男の事だけではないと思っています。
by: エンジェルキャッチ * 2010/07/28 21:29 * URL [ 編集] | page top↑
--sora様--

>今を充実して過ごすことができたら、
必ずその先につながると思うのだけれど。

私もそう思って男先生にもそのことは伝えているつもりなんですけどね…
学校の先生には固定観念みたいなものがあってなかなか理解してもらえないみたいです。

精神的に安定しないのに万が一就職できても長続きはしないと思うのですが、多分学校は卒業時に何人の一般就労した生徒がいるかが大切なんではないでしょうか。
by: エンジェルキャッチ * 2010/07/28 21:34 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2010/08/14 00:28 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/261-1c259fff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。