スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
お助けグッズ
2010 / 06 / 04 ( Fri )
最近の次男の様子を見て、年齢も年齢だけに何とかしてあげたいと毎日毎日考えていました。

本人は悪意があるわけでも、意識してやっているわけでもないのですが、
周りの人には不快だったり、迷惑だったり… 

注意ばかりを受けると折角前向きに頑張ろうとしているのに、
又自己評価を下げてしまいそうで… 

危うい感じなんです  
先日の体育祭以来学校で、目を付けられていて何時も監視されているような…
そんな状態での学校生活、規制も多いし沢山我慢も強いられていて 

確かに衝動性は否めないし、危険を避けたいと言う学校の思いも当然なので、
仕方がないといえば仕方がないのですが…

何だか考えちゃってね。
義務教育でもないし、健常の子は自分の意思で自分の行きたい学校を選んで
自分の受けたい授業を選んで、友達も部活も自分の意思で決める事が出来るけど、
特別支援学校は校区で決まっているし、数学や国語はお飾り程度、音楽や美術はお遊びみたいだし…
授業といっても内容は職業訓練みたいな事ばかりで、
おまけにその作業の授業もいくつかに分かれている作業班(清掃班、ランドリー班、園芸班など)
も先生が振り分けて自分で選ぶ事は出来ない。

大体、障害を持っている人の職業とは言え、健常の人間が勝手にこれとこれとこれ…
みたいに職業の選択肢を絞ってしまうのも  健常者のエゴなんじゃないかと…
このくらいしか出来ないだろうって決め付けて…
確かに人それぞれ能力の差はあるけれど、可能性だっていっぱいあるんじゃないかと…

そんな事考えていたら、何も無理していろんなこと我慢させて高校行かせる必要があるのかな?
我慢が全ていけないと言うのでもなく我慢も必要だけど、理不尽な我慢をさせる必要があるのかな?
人との関わり合いは学んで欲しいし、同年代の子達と過ごす時間は大切だと思うけど必ずしも学校でなければいけないとは限らないんじゃないのかな?
もっと次男らしく生きられる場所があるんじゃないのかな?
考え出したらきりがなくて 

まだ15才、もっともっと毎日を楽しんで欲しいって思う反面もう15才、何か事件を起こしたら犯罪者になる事だってあるんだなと焦ってみたり… 

とにかく今は、他人に迷惑になる問題行動を減らす事。
全くなくすのは無理だとしても、コーヒーを紅茶位の色の薄さまで減らす事は出来るはず。

そんな事を考えてはネットで色々と検索していたらこんなサイトを見つけました。

次男は声の大きさがその場に応じての調整ができずいつもうるさい!って注意されて(特に長男に)
今まではテレビのボリュームを目安に「10の声」なんて表現していたけど
これ!これいいじゃない!! 

     声メーター 視覚重視の次男には理解しやすいかも。

     フレンドシップアドベンチャー  楽しみながら人との付き合い方を学べそうです。

試してみる価値はありそうな やってみますか 


停滞気味の次男ですが、今日ちょっとうれしい事が…

学校の学活の時間に落ち込んで元気のないクラスメイトに歌を歌ったそうです。

[アンパンマン体操]

  もし自信をなくして

  くじけそうになったら

  いいことだけ いいことだけ

  思い出せ


友達に歌っているようで、もしかしたら自分に向けて歌っているのかも知れませんね。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

22 : 42 : 22 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<気が重い | ホーム | 宝の持ち腐れ>>
コメント
----

「アンパンマン体操」を落ち込んでいる友人に歌ってあげる。そんなピュアな魂があるから、彼らは愛されるのよ。

職業はね。どうしても出来ないものってあるでしょ?それはやっぱり無理なのよ。

だから、それ以外は全部OKということで。お金をもらうため。お金をもらって○○を買うとか○○に使うとか具体的な目標が必要だって。
by: ミリわん * 2010/06/05 22:34 * URL [ 編集] | page top↑
--ミリわん様--

目標は必要だと思うけど、いづれは何かしら職業を持っていくらかの収入を得て欲しいけど、本人の意思とは関係なく学校が方向性を決めてしまう事に何だかしっくりこなくて…
親の私がまだ自覚が足りないのかなぁ~
by: エンジェルキャッチ * 2010/06/05 23:22 * URL [ 編集] | page top↑
----

次男の学校も工業の種類は6つ位でした。
一応自分で選択はできたんですけどね。
ただ、それをいかした職業につけるかどうかはわかりません。
むしろつけないほうが多いと思います。
ただ、学んだのは技術だけでなかったと思いますが。
高校に入って中学の時よりもうんといい環境になっていろんな事が好転してきていただけに今回の事はショックだったと思います。
でも、決して早まらないでね。


by: yuyuken * 2010/06/06 21:43 * URL [ 編集] | page top↑
--yuyuhaya様--

次男の学校も作業の時間に学んだ事がそのまま職業に繋がる事は殆どありませんと言っていました。
人と協力する事、最後までやり遂げる事などを学ぶためのものだと…
だからこそ尚更、一年は希望を取って本人のやりたい事を選べたら良いのになと思ったりして。

それに今回の件で、相手の親がかなり学校にクレームを付けているようで、学校の方も次男の事を犯罪者みたいに(確かに犯罪者なんだけど)かなり過敏になっているんですよ。

連絡帳を見ていてやってしまった事は事実だけど、こんな風に扱わなくても… とかこんな風に言わなくてもって事が書いてあって読むたびに落ち込むんですよね。

愚痴っちゃってすみません。
by: エンジェルキャッチ * 2010/06/06 23:13 * URL [ 編集] | page top↑
----

相手のお母さんはいったい何をそんなに怒っているんでしょう?
そんなに不満があるのならエンジェルキャッチさんが直接あやまったときに言ってくれればよかったのにね。
その時は納得したようなフリをして後から文句を言うなんて。
こう言っちゃナンだけど、髪の毛を引っ張ったくらいで?・・・って思っちゃいます。
自分もそうだけど、子どもに障害があることで今まで嫌な思いを(いじめられたりとか)してきて少しの事で過敏になるのは解るんだけど、それにしても異常のような気がします。
でも、このままだと次男君もエンジェルキャッチさんも辛いよね
先生と納得行くまで話してみては?
学校側も次男君を危険視してるんではなくて、女の子の親がうるさいから目をつけられているのかも・・・
最近の学校はクレームを言ってくる親には弱いですよ。
by: yuyuken * 2010/06/07 08:34 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは!いつもありがとうございます。エンジェルキャッチさんに勇気を頂いています。毎日、希望を持って過ごすようになりました^^*
5歳の息子の将来・・・最近、至る所でフリースクールや在宅学習の広告や知らせを目にして
そのような進学もありかなぁなんて思っていたりしました。
いろいろな未来が、どの子にも平等にあってあっていいはず・・・と思いました。

アンパンマンの歌の歌詞は、すごく人生を教えてくれていると思ってました!
そんな歌をお友達に歌ってあげる次男くん、素敵です!!!

人が生きていく上で、認め合い支え合う、許したり、許されたり、そんな単純で大事なことを出来ないのは
もしかして、私達のほうなのかもしれないと思いました。
by: 春美のおかあちゃん * 2010/06/07 14:37 * URL [ 編集] | page top↑
--yuyuhaya様--

次男が後ろから髪の毛を引っ張ってしまったので、首を痛めたそうで病院に掛かっているそうです。
治療費がかかる(後から学校の保険が下りるそうですが)事とかおとなしい女のお子さんなので次男の事を怖がっているとかで、かなり感情的になっているようです。
先生方もそんな事があるので、ピリピリしているのではないでしょうか?
次男とは二度とそのお子さんに接触しないと約束させたそうです。
こちらが悪いので何も言えませんが次男のその子を気になる気持ちを考えると、そんな約束をしなければいけないのが悲しいです。
連絡帳にも何度も管理職からきつく言われているのでって書いてあるので、先生方も仕方がないのでしょう。
何とか次男の衝動性の部分を押さえてあげたいと思いますが、学校では側にいるわけではないので、何も出来ないのが歯がゆいし情けないです。
学校に行かせなければ問題は起きないのでしょうが、それでは次男の社会性は育たず、一生一人でいなければいけなくなってしまうし、学校に行かせるのは怖いし…
毎日気が重いです。
by: エンジェルキャッチ * 2010/06/07 21:27 * URL [ 編集] | page top↑
--春美のおかあちゃん様--

何だかいつも偉そうな事ばかり言っていて、そのくせ自分の子供の事は何も出来ていない自分が恥ずかしいです。
ハル君はこれからですし、学校に入る頃にはもっといろんなことが変わっているかもしれないし…
今は色々と選択肢も広がりつつありますから、ゆっくり考えてハル君にが一番居心地の良い場所を見つけてあげて下さいね。
お互い今は辛い事もありますが、子供と一緒に笑っていけるように頑張りましょうね。
by: エンジェルキャッチ * 2010/06/07 21:37 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/238-97fb78a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。