スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ストレスに負ける
2010 / 05 / 23 ( Sun )

体育祭終了。
疲れました、親も子も 

朝から張り切って、焼肉弁当持って行きました。
開会式は何とか無事にクリア!
短距離走は気合が入っていました。
 フライング 
仕切りなおしで、よ~い ドン!!
ぶっちぎりの一番なのにゴールテープを胸で切らず、テープの下を這ってゴール。
はぁ~ 
一番は一番だけど、ふつ~の一番が良かったなぁ~ 

全学年の綱引きは2回とも次男のチーム赤組が負けてしまって…
一年生の競技、台風の目。
三人で長い棒を持ってセーフティーコーンの周りを回って次の人にタッチも赤組が負け 

この辺から暑いし、大勢の中で刺激は強いし、負けは続いているし…
様子がおかしい 

実は次男の隣にいるのは、トラウマの原因となった小学校時代に同じクラスだったAちゃん。
Aちゃんは重度の自閉症の女の子。
小学校低学年の頃は一緒に遊んでいた仲ですが、小学校にトラウマを持ってから小学校に関係する全てのものがダメになって、Aちゃんの事も拒絶するようになりました。

この高校には小学校で一緒だった子が3人います。
みんな女の子。
ママたちとは未だに飲み会をする中なので、次男の事は本当に良く理解してくれて気を使ってくれます。
次男の前では話はもとより視線も合わせないようにしてくれて、ありがたいなぁ~といつも感謝。

そのAちゃんを思わずキック!!
付き添っていた先生に当たり直接Aちゃんには当たらなかったのですが、Aちゃんは怒ってその場所に座り込んで動かなくなってしまいました。 

競技終了後でまだ退場する前だったのできっと参観してる沢山の父兄がこのことに気づいたと思います。
次の競技の為に入場を待っている2年生も入場できず 

AちゃんママがAちゃんの所まで(グランドの中)行って何とか事を納めてくれました。
保護者席でまだ怒っているAちゃんと付き添っている先生、Aちゃんママとパパの所まで謝りに行きました。
先生は次男とAちゃんの関係や事情を知らなかったようで…
担任の先生には言ってあったんですけどね、他の先生方には伝わっていなかったようです。
そこに副校長や学年主任がAちゃんママとパパに深々と頭を下げて謝罪をしに来ました。
先生方は私の事を次男の母とは知らず周りにいた事情を知っているママ達は気まずい雰囲気。
でも、Aちゃんママは嫌な顔もせず反対に先生に説明してくれて次男をかばってくれました。 

その後昼食の時間になったのでそのまま保護者席で過したAちゃんは食事をしたら機嫌を直してくれて 

でも、次男は…

先生にかなり注意され、頭では分かっていても体が勝手に動いてしまう事に自信をなくし昼食もほとんど摂れませんでした。
頑張ろうと思っていただけに自分でも ショックだったんでしょうね。
かなり暗~い顔していました。

まだ午後の競技も残っているので何か少しでも食べさせたいと思って、急いで買い物へ。
食べやすいプリンやフルーツを買ってきて渡すと、無理やりプリンだけ食べていました。
注意したいことは沢山ありましたが、何人もの先生から注意されているようなのでここはグッと堪えて
『 あともう少しで終わりだから、我慢して頑張ろうね 』とだけ言って送り出しました。
次男は『 我慢だね 』と言って係りの仕事に戻って行きました。 

その後担任と少しお話を…
実は今日Aちゃん以外にも迷惑をかけてしまった子がいるそうで、その子の親に担任を通して報告させて貰いますと…
それは当然なので異論はありませんが、午後の次男への対応が気になってこれ以上注意される事があるのは、相手にはもちろん申し訳ないし次男の為にも良くないので、一番前に並ばせるとか、競技で自分の番の直前に集団の中に入るとかしてもらった方がいいのではと話してみたのですが。
担任はそれは最後の手段、せっかくここまで頑張って人と関わろうとしてきているし、そう言う対応をしてしまうと他の先生方も次男君の事をそう言う目で見てしまうので、出来れば集団の中に居させようと思う。
只、又トラブルがあるのは良くないし管理職からも言われているので、傍にいさせてもらいますと…
まぁ、仕方ないけど、監視されて追い詰められた中学校時代の事があるので 

ここまで来たらなるようにしかならないと腹をくくって保護者席へ。

応援合戦のダンスは日記にも苦手と書いていた通りやる気なし男  
集団からかなり離れた所でタラタラ踊っていました。

とりあえずここはクリア 

その後の競技もかぁちゃんの  は続きましたが何とか閉会式まで辿り着きました。

はぁ~本当にストレスに弱いなぁ~
集団の中や日常と違う事だと極端にいろんな事に過敏になってしまう。
もうちょっと楽しむ事が出来ないかなぁ~
強くなって欲しいなっぁ~ 

でも、周りのお母さん達が言ってくれました。

『それが出来るなら次男君はここにはいないんだから』

そうですね。そうなんですけど…
すみませんって謝らなくても良くなる日、行事を安心して見れる日は来るのかなぁ~
来て欲しいなぁ~ 


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

00 : 37 : 22 | 学校 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<独り言が止まらない | ホーム | いよいよ明日…>>
コメント
----

お疲れ様でした。
その後の対応は難しいところですね。
次男君にとってどちらがよかったのか?
揉め事を起こさないようにしたいエンジェルキャッチさんの気持ちもわかるし、今後のことを考えてあまり過剰な扱いをしたくない学校の気持ちも・・・

by: yuyuhaya * 2010/05/23 20:52 * URL [ 編集] | page top↑
----

ストレスに弱いのは私達、親もそうですよ。今まで散々社会から打たれてきましたからね。

支えてもらって今があるのも解っているのに・・・ちょっとしたことで落ち込むよね・・・
by: ミリわん * 2010/05/23 21:09 * URL [ 編集] | page top↑
--yuyuhaya様--

確かに先生の言うことも一理あるけれど、次男が又自己評価を下げてしまうことが私は一番怖かったので…
集団の中で又トラブルを起こせば結局他の先生方もそう言う目で次男を見るわけだから、同じなんじゃないのかなとちょっと思ってみたり…
悩む所です。午後は本当に頑張って我慢してくれたので偉かったなぁ~と思いました。
もちろん次男にも偉かったねと伝えましたよ。
by: エンジェルキャッチ * 2010/05/24 00:35 * URL [ 編集] | page top↑
--ミリわん様--

そうなんですよね~
親もストレスに弱い。
きっと私のストレスを敏感に感じ取っているのでしょうね。
私ももっと強くなりたいです。
そして、励ましてくれるママ友には感謝です。
by: エンジェルキャッチ * 2010/05/24 00:38 * URL [ 編集] | page top↑
----

次男くんに選んでもらったら、マシだったんじゃないかなぁっと思ったのですが。

「イライラする中で、良く頑張ってたね。あともう少し活動があるんだけど、せっかく今まで頑張ったから最後まで活動に参加してくれたらとっても嬉しい。
先生が側にいたらイライラはマシだと思う?
少しみんなと離れた方がイライラはマシだと思う?
どっちを選んでも、参加できるならスゴイことなんだけど。」

って、先生に聞いてもらえていたら次男くんの気持ちの整理はかなりついたんじゃないかなぁっと。

終わっちゃったことですけど、次のイベントの時に今回の経験を生かして次男くんの気持ちの負担が軽くなるように配慮したり、配慮して頂けたりしたらステキですね。

次男くんもエンジェルキャッチさんもお疲れさまでした(^^)
by: ぽぎぽぎ * 2010/05/24 10:04 * URL [ 編集] | page top↑
--ぽきぽき様--

理想はそうですね。
私もそうしてもらえたらいいなと思います。

でも、現実問題は厳しいみたいです。
体育祭後、先輩のお母さん方と話す機会があったのですが、学校(校長)は体裁をかなり気にしているようで、軽度の子の方が我慢しなさいみたいな雰囲気らしいです。
高等部になると卒後の事を持ち出されそんなんじゃ仕事には就けないと半ば脅されているような状態みたいで、衝動性の強い子は頭ごなしに怒られているみたいです。
今は入学したばかりなので、そこまでは言われていませんが、体育祭の時の様子を見ていると頷けるような気がしました。
褒めて伸ばすと言うより、厳しく躾ける?(強引に押さえつける)と言う感じのようです。
又、自己評価を下げなければいいけどとちょっと心配になってきました。
by: エンジェルキャッチ * 2010/05/24 20:38 * URL [ 編集] | page top↑
----

運動会、お疲れ様でした^^。
次男君、やっちゃったのね・・その後の対応は親が考える事と先生が考える事ではやっぱり違うでしょうね・・どちらがいいかなんて分からないですもんね。
だけど、午後もよく頑張って参加できましたね。ストレスに弱いのはみんな同じですよ、でもちゃんと午後も頑張ったから!凄いですよ。
by: fightmama * 2010/05/25 18:18 * URL [ 編集] | page top↑
--fightmama様--

やっちゃったんですよぉ~ 
私もしっかり見てました。 (涙)
相手が仲良くしてもらっている家族のお子さんだったので、申し訳なかったですが、事情を知ってくれているのでまだ、救いでした。
ただ、以前より気持ちを引きずらなくなったのは成長したなと思います。
本当に行事には弱いです。
by: エンジェルキャッチ * 2010/05/25 22:40 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/233-3cee4248
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。