スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
取り急ぎお知らせ
2010 / 02 / 09 ( Tue )
今朝の朝日新聞に『光とともに』の作者、戸部けいこさんの記事が載っていました。

戸部さんは闘病空しく残念ながら先月28日に亡くなったのはご存知の方も多いと思います。

私も含めてこの本に勇気付けられたり支援のヒントにされていた方は多かったと思います。

亡くなられたと知った時、私はかなりショックでした。

光君のお母さんが『大きくなったら明るく元気に働く大人になります。』と言った言葉は私達障害児、特に自閉症関係の親にとって願いそして目標でもあると思うからです。

中学生になった光君がこの先どんな成長をしそれを助ける両親をはじめ学校や支援者を楽しみにしていたのですが、これで読むことが出来なくなっていしまったと思うと残念でなりませんでした。

今日の新聞には闘病中も次の話を構想を練り3月発売のコミック誌から(フォアミセス)遺稿が掲載され、現在発売されている単行本も光君の中学校卒業までを15巻完結で発売されるようです。

漫画家の草野誼さんも自身のお子さんが自閉症でそれを隠して娘さんを題材にした『おなかまるだしこちゃん』を同じコミックで連載されていたそうですが、戸部さんの命を削って描き続けている姿に、副題として『自閉症スペクトラム虹色ストリーム』を掲げて公表されているようです。

先日来改めて『光とともに』を読み始めているのですが、又新たに気づかされた事が沢山あり一生手放せないように思います。

『光とともに』を読んだ事のない方、特に健常児の保護者や学校関係者の方に是非是非読んで頂きたいと心から思います。

15巻の発売が待遠しいです。



スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

08 : 34 : 04 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<迷っています。 | ホーム | 想定内の出来事>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/181-28c561fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。