スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
心の支え
2009 / 07 / 04 ( Sat )
挫けそうになった時
子供の寝顔を見ていると
頑張らなきゃ!って思う。

特に長男は小さい頃からいろんなことで我慢をしてきたのだろうと思う。
私の知らないところで辛い思いも悔しい思いもして来たに違いない。

そのせいか、少し冷めたものの考えをしているように思う。
同年代の子供たちの中にいても無邪気にバカ騒ぎすることはほとんど無い。

つまらなさそうでは無いけれど、一歩引いて皆を見ているように見える。

小さい頃は次男に手がかかっているからどうしても長男に
『待ってね』とか『後でね』なんて無意識に言っていたのだろう。

ふと気づくと言いたい言葉を呑んでいる長男に気づいた。
かわいそうな事したなって反省。

自分では出来るだけ平等にと心がけていたつもりだったけど。

でも最近は、私の良い愚痴聞き相手になってくれている。
頼もしい限り!!

長男が小学一年時、次男の事で悩んでいた私に
担任の先生からこんな素敵な言葉を頂いた。

『お母さん、お母さんはこの一年でいくつ新しく出来るようになった事がありますか?』
『子供はね生まれた時から毎日毎日出来るようになることが増えていくんです。
一人一人スピードは違っても。すごい力を持っているんですよ!大丈夫!!』

確かにそうだなって、納得。
子供の力を信じよう


長男とこの先生の言葉は心の支えです。
もちろん次男も!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。ポチッとクリックお願いします。
スポンサーサイト
00 : 49 : 25 | 長男 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<楽しみ | ホーム | 残念ながら>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/18-ef59c9ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。