スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
一つずつ終わっていきます。
2010 / 01 / 18 ( Mon )
明日は次男の学校の朝の声かけ当番なるものの当番日。
とうとう最後の当番です。

子供たちが登校してくる時に「おはよ~」って校門のところで声をかけるだけなのですが…
やるべき事はやらなくては ファイト

木曜日には卒業に向けてスクールカウンセラーとの面談。
どのように先生方に支援していただくかカウンセラーの先生と作戦会議です。苦笑

金曜日は中学校生活最後の連合球技大会。
区内の特別支援学級が集まって、学校対抗のバスケット大会です。
ここは次男の力の見せ所。
だって次男のクラスでバスケットをまともに出来るのは次男だけなので 苦笑
ちょっと気になるのがエキサイトしすぎてファールのオンパレードにならなきゃいいけど アップロードファイル

こんな感じで一つずつ終わっていきます。

次男も今日は学校で自分のアルバムの写真の整理をしたそうです。
「修学旅行の写真をアルバムに入れたぞ」って嬉しそうでした。

最近次男の発言でちょっと気になることが…

「俺のクラス以外の三年生ってどこの高校行くのか」
「なんで俺は○○学校なんだ?」って聞いてくるんですよ。

もしかしたらうすうす自分の障害の事、障害って思わなくてもなんか他の子と違うぞって感じてきたのかな? う~ん
そろそろ次男にそのことを話すときが来たのかな 悩む

「特別支援学校に決めたのは、一クラスの人数が少なくて、次男君が苦手な事を先生達が親切に教えてくれる学校だからだよ。次男君にとって一番良い学校だと思って」って返事をしたのですが、納得してるのかどうか うーん

本当に毎日高校についての質問攻め。
幼馴染のK君とH君の高校の事も気になっているようで、本人の意欲や高校に対しての希望を消さないように最新の注意を払いながら会話している状態です。

でもね、先日「俺、高校楽しみ ハート」って言ってくれて本当に良かった アップロードファイル

先週の精神科の先生にも「あと二ヶ月で卒業です!!」って張り切って話しをしていました。ウインク

さぁ早く寝て、明日の声かけ当番に備えますか。
きゃ~ビクッもう今日になってるぅ~ かおまる

もう寝ま~す おやすみなさ~い 寝る


スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

23 : 50 : 04 | 学校 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<母ちゃんも頑張るぞ! | ホーム | 久々に作ってみました。>>
コメント
----

卒業まで一つ、一つ行事が終わっていきますね。でも、次男君は高校を楽しみにしているからそれもワクワクするかな。
うちのお姉ちゃんが自分自身について聞いてきたのは5年生か6年生だったかな・・・、当時はどんな風に伝えればこの子を傷つけずにすむか・・なんて考えて心理の先生にも相談しましたよ。今じゃ、療育手帳は自分で持って管理してるし、自閉症者のための本なんかも自分で読んでます。
高校生活、楽しみにしてる次男君の様子は読んでてこちらも楽しくなってきます。
頑張ろうね!次男君。ママもi-236
by: fightmama * 2010/01/19 20:24 * URL [ 編集] | page top↑
----

次男くんちょっとゆれているのかしらね?・・・うちはまだゆれているけど・・・

あ~もう。私、息子を動かせないわ~

頑固じゃわ。解りたいのに解りあえないって、やるせないなぁ~

次男くん、高校生活は楽しいよ!青春を謳歌してほしい。その精神的に落ち着いている時に解ってもらえたらいいよね。
by: ミリわん * 2010/01/19 22:26 * URL [ 編集] | page top↑
--fightmama様--

高校を楽しみにしている事は私も嬉しいのですが、これが又裏切られたときの事を考えるとそれもまた、怖い気がします。
いつまでたっても悩みは尽きませんね。

お姉ちゃんは小学生で自分の事を分かり始めたのですね。
うちの場合は、私が結果的に誤魔化し続けてきたように思います。
それで、次男の事を苦しめてきたのかもしれません。

薬の処方の関係で、他の大きな大学病院に通院していた時の精神科の先生には次男君には告知してもきちんと理解できないと思うと言われた事があります。

何だか複雑な気持ちでした。
どちらにしても岐路に立っているのかも知れません。

by: エンジェルキャッチ * 2010/01/19 22:46 * URL [ 編集] | page top↑
--ミリわん様--

発達障害って本当に難しいですよね。

本当は中三の春には本人に告知をしようとかかりつけの精神科の先生と計画していて、学校の先生にも精神的な安定が第一前提なので協力をお願いしていたのですが、残念ながらそれは叶いませんでした。
今がその時なのかもしれませんが、結構難しいものですね。

高校を決めるのも本当にいろいろ悩みました。
実はYSGも検討したんですよ。

親って結局ず~っと悩み続けるものなんでしょうかね。
by: エンジェルキャッチ * 2010/01/19 22:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

卒業までもう少しですね。
次男君、自分が少しみんなと違う事になんとなく気付き始めたのでしょうね。
難しいですね。でも、学校を楽しみにしてくれている事が何よりうれしい!

親は、子供のことで悩み続けるのでしょうね。それは障がいの有無に関係なく。
私も娘が今の中学でよかったのか今でも悩んだりしてます。
でも、悩むって事は“始り”でもあるから良いんですよ!きっと!
by: junmama * 2010/01/20 09:54 * URL [ 編集] | page top↑
--junmama様--

幼馴染はいろいろな高校を選んでいるのに自分は○○学校だけみたいな違和感をいるのだと思います。
近いうちに次男には話をする時が来ると思います。

悩みは尽きませんね。
長男に対しても同じです。
子供にとってどうしてあげたらいいのか…
なるほど…考える時が始まりなんですね。
by: エンジェルキャッチ * 2010/01/20 22:06 * URL [ 編集] | page top↑
--進学問題って難しいですよね--

こんばんわ。

次男君の中できちんと納得いってる状態で入学できると良いですね。
きっと納得した状態であれば頑張って通ってくれると思いますよ。

我が夫の場合は中学時代、学年一番の成績だったのに進学先が親友達と別々に振り分けされてしまったそうで、納得出来ないまま入学してしまいました。
それが理由で不貞腐れてしまい全く勉強しないようになってしまったそうです。
未だに「別々のところに振り分けられた!」と言っています。(地方の公立高校の仕組みはそうだったんですね)

しかし、良いところは、一度自分で納得したことならちゃんと続ける真面目なところだと思うので、時間をかけてじっくりとお話してあげればきっとわかってくれますよ。
by: ハチ * 2010/01/22 00:36 * URL [ 編集] | page top↑
--ハチ様--

コメントありがとうございます。

次男の場合は小学校の入学から学校問題が始まっています。
ずーと納得しないままに今までを過ごしてきているので、高校だけはすっきりとした気持ちで過ごして欲しいと思ってます。

by: エンジェルキャッチ * 2010/01/22 00:41 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/165-23f91551
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。