スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
これってどぉなんだろう?
2009 / 12 / 21 ( Mon )


先日の学校での次男の事件について沢山の方から
担任や対応の介添員の対応について残念と言う
コメントを頂いきました。

本当に残念だけど、実はその日の連絡帳の最後に
こう書いてありました。

次男君とは

もうクイズは出さない

女の子を見ない (顔を背ける)

こう約束しました。 びっくり

この対応を見てもう何も言う気はなくなってしまいました。 絵文字名を入力してください

確かに今回の事件の発端は次男が女の子にクイズを出したことから始まったけれど
女の子が目の前にいたから起こった事だけど…

何の解決にもなっていないような おちこみ

問題を起こして欲しくない気持ちは分かるけれど
人と関わるなって言っているのと同じでしょ?

次男は対人のコミュニケーションに苦手をもっているのだから
どうやったら人と上手く付き合えるのか
そこを教えるのが学校での一番の目標だと思っているのだけれど。
それを三年間お願いし続けて来たのだけれど。泣き顔 。


この担任の感覚。
もうどうしようもないですね。怒リ!!!

今日も次男はjumee☆monday18 学校に行きました。
又、不適切な対応を受けるのでしょうか。

どうぞ何事も起きませんように アップロードファイル


スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

08 : 18 : 24 | 学校 | トラックバック(0) | コメント(19) | page top↑
<<懐かしい | ホーム | ホッとしたのもつかの間>>
コメント
--担任のおばか--

エンジェルキャッチさんが何もいう気がなくなると仰る気持ちが分かる気がします。
何の解決にもなってないじゃないですか。
担任さん、いっぱいいっぱいなのですね。
もう教師をお辞めになったほうがよさそうですね。

次男君の大事な時間を返して。
次男君の成長する数々のチャンスを返して。
そう訴えたいところです。

あと3ヶ月。でも 長い3ヶ月になりますね…。
by: kataro * 2009/12/21 10:32 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/12/21 17:55 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/12/21 22:34 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/12/21 22:49 * [ 編集] | page top↑
--Re: NoTitle--

鍵コメさん

お心遣いありがとうございます。

嬉しかったです。
by: エンジェルキャッチ * 2009/12/21 23:09 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: NoTitle--

鍵コメさん

ありがとうございます。
これも人生の勉強です。
by: エンジェルキャッチ * 2009/12/21 23:13 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: NoTitle--

鍵コメさん

ありがとうございます。

鍵コメさんも頑張ってくださいね。
by: エンジェルキャッチ * 2009/12/21 23:16 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/12/21 23:49 * [ 編集] | page top↑
--Re: NoTitle--

鍵コメさん

人それぞれ立場が違うと
思いも違いますね。
by: エンジェルキャッチ * 2009/12/21 23:57 * URL [ 編集] | page top↑
--kataro様--

今日は無事に過ごせたようです。

先生方も余裕がないのでしょう。
この子には今何が一番必要な事なのかを
もう少し考えてくれれば違った対応ができたのだと思うのですが。
by: エンジェルキャッチ * 2009/12/22 00:04 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

こんばんは
何かとバタバタしていて、コメント遅くなってしまいましたが
この記事を読み、悶々をした気持ちでした。

完璧を求めている訳ではないのですよね
感情ある人として、どう接していけば良いのか、これからどう対策すべきか、日々考える事は当然の事です。
ただ、迷惑を掛けてしまうからだとか、問題を起こしてしまうからと、関わらせない方法では、その場しのぎの考えとしか思えませんし、諦めてあと3カ月なんとか問題を起こさないでほしい為の対策としか思えません。

私達は親の立場、一生この子達との関係は変わりませんし、その場限りしのげば良いなんて甘い考えではいけないのですよね。

以前、障がいを抱えたお子様を、年中家の中に隠し生活されていた方の話を聞いた事があります。
理由は、人様に迷惑を掛けてしまうから・・・
視察へ行かれた議員さんは、何という話だ・・・と肩を落とされていました。
私も、実際に息子の障がい名を「外に漏らさないでくれ!」と元夫の家族から言われた事があります。
勿論、そんな事に素直に従う訳ありませんでしたが、悲しかったですね・・・
だから、頑張るんですよね
じゃあ、何が原因で、どうすれば、健常児の子供達と共存できるかって必死に考えました。
勿論、今現在もその考えは変わりませんし安心や油断も出来ない。
そんな想いもむなしく、4年前にある保護者から
「何かが起こってからでは遅い!!責任は誰がとるのか!!損害賠償金を払えばと思えば安いから早く対策してください。
周りの人の不安について考えられた事がありますか? その点についてどうすればいいのか悩んでいます。自分の子供の命も大事ですので障がい児だからといって、何をしてもいい、何をしても罪にはならないということはおかしい。 」と教育委員会を通して言われた事がありました。
辛かったですね・・・
でも、その時周りの保護者からあたたかい励ましや応援が私を救ってくれました。
その後、その方は泣いて私に謝ってこられましたが
私は恐縮してしまい、逆に感謝の気持ちでいっぱいになった事をよく覚えています。
もし私が逆の立場だったら?
安心して愛する我が子を学校へ出したい。
そう思っちゃいますよね
でも、障がい児をもつ親も、その思いは同じ。
とても、難しい問題なんですよね・・・
エンジェルキャッチさんの、真っ直ぐな前向きな姿勢は素晴らしいと思います。
確信をもって頑張って下さい。
間違ってないと思います!
応援してます



by: buruman * 2009/12/22 00:57 * URL [ 編集] | page top↑
--障がい、健常関係無く--

初めてコメントさせていただきます。
起きた出来事に対して真剣に取り組むエンジェルキャッチさんはすばらしいと思います。
子供が何かをやらかしてしまった時に軽く流してしまったり、いい加減な対応をするのは簡単な事ですが、張本人の子供は何も理解せずにその時が過ぎてしまいまた失敗し怒られるを繰り返します。
子供に多くの成功体験をさせるというのは失敗をうやむやにする事では無く、原因を追及しその対策をたて、子供自身に理解してもらい子供自身の力で回避できるようになる。これが本当の成功体験であると思います。親が用意した成功体験ばかりで自信をつけるのも大切ですが、たまには旅をさせなければいけない時もあるでしょう。
学校の先生の中にはその時が無事過ぎればそれでいいと思っている人もいるので保護者として納得できない事もありますが、その時ははっきりと大人の意見を先生に述べれば大抵はわかってくれると思います。
発達障がいの場合は理解者も少なく、親も根気よく指導の繰り返しになると思いますが、子供にとって最大の理解者は親なので、負けることなく頑張られて下さい。
by: rascal * 2009/12/22 02:52 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/12/22 03:22 * [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

学校での問題、色々とありますよね。
私は天使が障がいって分かるまでは、健常児としての立場でした。娘のクラスにも発達障がいのお子さんがいました。そのお母さんもエンジェルキャッチさんと同じように必死でした。周りの子もどんどん違ってくるんです。生きる力を貰っている様な・・・。いろんな事を教えられましたよ。子育てとは!学ぶことがいっぱい。これはいまだに私の宝、生きる力となるものです。今もお兄ちゃんのクラスにも、天使のクラスにもいます。
いろんな問題はあります。でもこれは誰にでも問題は怒ることです。私は健常児、障がい児、どちらともの立場にいます。しかし、何も根本的なことは変わりありません。
障がい児に対する子育て(接し方)は基本となるものです。
問題が起きれば、解決していかなければいけない事。解決とは、避ける事でもなく、今後同じような問題が起きないようにすることですよね。
それが個々のやり方で接していかなければ行かない事の様な気がします。
普通の子だって問題は起こします。
エンジェルキャッチさんの言われる通り、今後問題を起こさないような対策を取らないといけない。それは、避ける事でもないんですよね。
学校はいろんな事を学ぶところ!
人生をの大きな壁を乗り越えるための経験を重ねていく為の基礎を学ぶところなんです。
だからちゃんとした指導が必要なんですよね。
子供は、大人のちゃんとした対処法を見て学び、そこで生きる力を養う。社会に出てこれは誰も教えてくれない事、そんなことを教えてくれるのが教育なんじゃないかなと。
娘も中学生。今必要なことは勉強もそうですが、一番必要な事、生きる力を学ぶ、思いやりを学ぶことです。娘は、天使から思いやりを学ぶことができます。次男君もみんなに自然とその力を伝えている事だと思いますよ。必ず、周りの人間は大きな壁にぶち当たった時に、その優しさを思い出す事だと思います。
生きる力は、今エンジェルキャッチさんがされているやり方そのものです。
だから自信を持って!
エンジェルキャッチさんの子育て、いつも見習ってます(^^)
by: junmama * 2009/12/22 08:21 * URL [ 編集] | page top↑
--buruman様--

コメントありがとうございました。
お返事が遅くなり申し訳ありません。

人様に迷惑を掛けたくないと言った方の気持ちは良く分かります。
だからといって家の中に閉じ込めておくのは不可能です。
障害を持っていようと自分らしく生きる権利があると思います。
だからこそ外に出ても人様にご迷惑をかけないように今が大切だと考えています。
その為にも学校でたくさんの事を学んで欲しいと思っています。
その為の学校でもあると考えています。
家庭では出来ない体験をするチャンスが学校にはあると思います。
確かに今の段階では人様にご迷惑をかけている事は事実です。
ですから、それをしないようにするにはどうすれば良いのかを先生には導いて欲しいのです。

私もburumanさんと同じように幼稚園の入園時に数人に囲まれて『入園するのを止めて欲しい』と言われたり、小学校の時は『障害を持っていると言われたら、こちらは何も言えませんよね!』と言われたりしました。
皆さんの気持ちは良く分かります。
私も長男は健常児ですので、健常児の母でもあります。
でも、次男の母親でもある私はやはり守って行かなければなりません。
一生付き合って行かなければなりません。
だからこそ、次男の為に今何が必要か、何をして行かなければならないのかをしっかり考えていこうと思います。

今後もいろいろとご意見を聞かせてください。
by: エンジェルキャッチ * 2009/12/22 23:31 * URL [ 編集] | page top↑
--rascal様--

はじめまして。
お返事が遅くなり申し訳ありません。

発達障害は目に見えにくく、理解しにくいので親の私でも試行錯誤の毎日です。
同じ自閉症でもアスペルガーでも一人一人特性が違うので学校の先生方も大変だと思います。
私は成功体験をする為には失敗も大切だと思っています。
その失敗をいかにチャンスに変えるかが親の役目でもあり学校に対して望むことです。
rascalさんのおっしゃるとおりこれは健常児でも障害児でも同じ事。
只、障害児の場合は上手く自分の気持ちや特性を伝えることが出来ないので、親が子供の代弁をする役目だと思っています。
学校の先生が上手く対応できないのは私の努力が足りないからかもしれません。
もっと理解していただけるようにこれからも頑張ります。
ありがとうございました。
by: エンジェルキャッチ * 2009/12/22 23:44 * URL [ 編集] | page top↑
--junmama様--

お返事が遅くなりすみません。
暖かいコメントありがとうございました。

junmamaさんのおっしゃるとおりだと思います。
私も長男は健常児ですのでどちらの気持ちも分かります。

障害児だから人様に迷惑をかけて良いと言うことはないですし、
そうならないように今が大切なんだとも思います。
只、自分の努力ではどうしようもない事が障害を持っている人にはあります。
それをサポートしてあげなければならないのも事実です。

障害を持っている人は他人の力を借りることが沢山あります。
でも人に助けられているばかりではないと思います。
障害を持っているからこそ出来ること。
健康である幸せ、努力している姿を見せることによって、
それを見ている人たちに努力することの大切さやすばらしさを伝えて行く事。
それが出来る人間に次男にもなって欲しいと思います。
その為に私は今出来ることを私なりに精一杯やっていこうと思います。
by: エンジェルキャッチ * 2009/12/22 23:58 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

また削除ですか
by: 傍観者 * 2009/12/23 13:44 * URL [ 編集] | page top↑
--傍観者さんへ--

傍観者さん、あなたはエンジェルキャッチさんに近い人じゃないですか?
学校が同じとか、近所とか・・・
傍観者さんのコメントはそういった想いの文章でしたから。
しかし、使ってはいけない言葉を使っていた為、公開を継続する事が望ましくないと判断したから削除したんですよ。
削除するしないは管理人であるエンジェルキャッチさんの自由です。
私は削除前に偶然れ見ましたが、あえてここでその一部を表記しますが、
障害者に対し「お荷物」という言葉を使っていました。
これは意見でなく、明らかな暴言であり人権侵害でもありますよ!
まだありましたが割愛します。タブーワードを使わずにコメントするのがルールではないでしょうか。
by: 某障害者団体代表 * 2009/12/23 20:32 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/147-60a36977
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。