スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ホッとしたのもつかの間
2009 / 12 / 18 ( Fri )
おととい誕生日を向かえ前向きな発言を聞くことが出来、一安心。
皆さんにもおめでとう、良かったですねと声を頂き
嬉しい気持ちでいっぱいになっていました。 jumee☆thanks4

昨日の学校のカウンセラーとの面談でも、

学校の先生方もこのところ穏やかな表情で
クラスメイトとも楽しく会話している姿が見られ、
授業も意欲的に取り組んでると報告がありましたよ。
このまま卒業が迎えられると良いですね。


と話したばかりでしたが… 絵文字名を入力してください

今日の夕方、学校の担任から 携帯

嫌な予感 ・・・・・・

そして…

予感的中 ビクッ

昼休みに普通級の女の子を蹴って、髪の毛を引っ張ってしまったそうです。 えっ えぇ

それで女の子の親御さんに謝罪の電話をして欲しいと… 悲しい


担任の説明はいつもの事ながら、しどろもどろで要領を得ないのですが、
どうやら次男がその女の子にクイズか何かを出したのですが、
女の子は自分に話しかけているとは思わず次男の質問に答えなかった。

それを次男は無視されたと思い込み攻撃したと言う事みたいです。 かおまる


確かにね、悪いのは家の次男のほうですよ。 

相手の娘さんにも申し訳ないなぁ~と思います。 土下座

でもいつもそう。
なぜそのようになったのか、先方にお詫びをするにも
状況が分からなければ形だけの謝罪になってしまうでしょ?

私はそれが嫌なんです。
気持ちが伝えられないじゃないですか。

そんなの謝ったことにならないでしょ? 

今回も担任は直接見ていた訳ではなく介添え員の方の報告で
電話をしてきているのです。 BAD

暴力的な行動に至までには、その前に二人のやり取りがあった筈だし
様子を見ていれば アップロードファイル 止めに入ることも出来たのではないかと…

折角落ち着いてきて、心も体も前向きになっていたばかりだったので
今回はちょっとショック へこみ

先方の親御さんは「気にしないでください」って言ってくださったのですが

調子に乗ってると痛い目にあうぞって学びました。 泣き顔


スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

23 : 52 : 36 | 学校 | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
<<これってどぉなんだろう? | ホーム | 長かったようであっという間の14年間>>
コメント
--NoTitle--

エンジェルキャッチさん こんばんは。
それは大変でしたね。さぞお心をいためられた事でしょう。
確かに担任さんの話はとても大ざっぱですね。次男さんはかなり敏感にいろんなことに反応されているでしょうから、もっとよく見ておいてもらわないと、今後の対応ができないはずなんですけどね・・・。
今回の話を聞いて、心配になったのは次男さんのことです。帰られてからいかがでしたか?大丈夫でしょうか。
話しかけても答えてもらえなかったので蹴ったのだとしたら、いつも心が張り詰めているんだろうな、ちょっとした言動で自分を全否定されたように感じて傷ついてしまうんだろうなと思えるのですが。たらこにもおーくんにもそういうところがあります。
先方が気にしないでくださいといってくださってよかったですね。それでもエンジェルキャッチさんのお心は穏やかにはならないでしょうけれども。
きっと次男さんも自分を責めておられるでしょう。次男さんもまたつらかったと思います。蹴ったことはよくないけれど、今考えるべきなのは、次男さんの心に少しずつでも余裕が生まれるにはどうすればよいかということだと思います。
エンジェルキャッチさん、次男さんは「悪く」はないですよ。そうしないではいられない状況を作ってしまった大人(学校)が悪いのです。次男さんは「暴力はいけない」ということがよく分かっておられるのでしょうから。むしろ「無視されたと思ったんだね。それはいやだったね」がまず先で、もし付け加えるとしたら「でも蹴るのはよくないから、今度そういうことがあったら、無視しないでと言ってね」かなあ・・・。でもこれは、学校の先生でないと指導できないと思うけど・・・。私はおーくんにだったらこう言うでしょうね。
私は直接次男さんを見ていないので無責任かもしれませんが。
うちの学校の生徒の中にも手が出てしまう子が何人もいます。お母さん方は本当に謝り疲れておられてお気の毒です。
エンジェルキャッチさん、次男さんを非難するのはほかの人がやってくれますから、エンジェルキャッチさんはうんと利己的に、親ばかになって、次男さんの肩を持ちましょうよ。「あなたの心が一番痛いよね」と。それでいいんですよ。
卒業までもう少し。学校との戦いは続くでしょうが、卒業さえしてしまえばこっちのものです。
遠くからですが、エンジェルキャッチさん、次男さん、応援してますよ。
by: ひかり * 2009/12/19 02:19 * URL [ 編集] | page top↑
--ひかり様--

ありがとうございます。
本当におっしゃるとおりです。
たぶん学校側はもういい加減にして欲しいと思っているのではないかと思います。
でも、私は次男がやった行為はいけないけれども、その元となる部分をいつも見て欲しいと伝え続けてきました。
自己評価が下がるので、トラブルが起きないように見て欲しいともお願いし続けてきました。
だけど先生方にはその意味が伝わっていないのか、理解できないのか…
折角いい方向に向き始めただけに残念でした。

>いつも心が張り詰めているんだろうな、ちょっとした言動で自分を全否定されたように感じて傷ついてしまうんだろうなと思えるのですが。

そのとおりです。
精神科の先生も同じ事をおっしゃっていました。
常に緊張状態にあるようだとも…
次男にしたら疲れるでしょうね。
出来るだけ私は学校でのことを聞いたり、正したりはしないようにしています。
本人は十分分かっているからです。
知識(やってはいけないこと)と体は別のものだと思うからです。注意したり責めたりして修正できるようなら今のクラスにはいません。
出来ないからこそどうしたら問題行動をしないで済むか、人と上手くやっていけるのかを一緒に考え、指導して欲しいから支援級にいるのです。
学校で起きたことはわたしの眼の届かないところで起きている訳ですから、私には止めることもサポートすることも出来ません。
親として謝罪はもちろんすべきですが、学校としてももう少し学んで欲しいと思います。
by: エンジェルキャッチ * 2009/12/19 09:34 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

遅くなりました!次男君、誕生日おめでとう!
14年間って長いようで短く感じたのでは・・・!
その間にいろんな事があってそして思い出してみるとすごく成長したんでしょうね。
これからも次男君、そして、エンジェルキャッチ さんの笑顔が沢山見れる様に応援してます♪

今回の件、そう、状況が分からないと相手に謝罪するにも失礼になってしまいますよね。
ハッキリと伝えて欲しい。そして、その場で先生側が状況を把握して、次男君、そしてまわりの子に指導してほしい。
ひかりさんが言われるように
心に少しずつでも余裕が生まれるにはどうすればよいかということを。
by: junmama * 2009/12/19 15:08 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

私にはやっぱり、学校の対応が残念です。
介添え員の方は次男君にずっとついているんですよね?
どうすべきか、どういう状況なのか、教えるチャンスだったはずなのに。
無視したわけじゃないかもしれないと考えるチャンスだったのに。
とてもとても残念です。
ともだちとの関係は、家にいる親ではどうにもならないというのに。
やっぱり職務怠慢ではないかとついつい思ってしまって
くやしい思いです。
by: kataro * 2009/12/19 15:54 * URL [ 編集] | page top↑
--junmama様--

ありがとうございます。
笑顔で迎えられた誕生日だっただけに今回の事は残念でした。
学校には散々今が大切なときと言うことは伝えてあるのですが…
あと一週間で冬休みになりますので、休みの間に心を緩めてあげたいなと思っています。
by: エンジェルキャッチ * 2009/12/19 17:10 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

介添え員さんは今年大学を卒業したての男性なので、
指導すると言う経験は未熟だと思います。
配属になった当初は、人としてお兄さんのような態度で接してくれたら以外にも先生が指導するより効果的かなと期待していたのですが、それも難しかったようです。
あまり多くは望んでいませんが、せめて次男が他人を傷つけず、次男自身も自己評価を下げないように見守って欲しいと思うばかりです。
by: エンジェルキャッチ * 2009/12/19 17:17 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

介添えさんが、介添えとしての役割を果たしていないと思います。あなたが付いていながらどうして適切な対応を指導できなかったんですか?・・って言いたくなりますが・・・無駄でしょうね。もうすぐ冬休み、張り詰めた次男君の心にクリスマスやお正月でゆとりを作ってあげられるといいですね。
by: fightmama * 2009/12/19 17:49 * URL [ 編集] | page top↑
--fightmama様--

文化祭の時の対応を見ていたらあまり期待できないなぁ~と思いました。
介添え員は教師の指示がないと勝手には動いてはいけない事になっているので、
それを忠実に守っているのかな?v-389
でもそれじゃ只のお付きの人ですよねぇ。
何から何まで学校にはがっかりさせられています。
又、転校したいと言い出した次男。
早く卒業させたいです。
by: エンジェルキャッチ * 2009/12/19 20:09 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

エンジェルキャッチさん こんばんは
うちの県には「介添え」という役職がないのですが、正規の職員なのですか?あ、肢体不自由さんなどの「介助」をする方はいますが、「指導」はできませんし、それだけの専門性もありません。
そんな方をマンツーマンでつけておけば何とかなると思っている学校の判断がどうかと思います。マンツーマンでの支援が必要だとしても考慮されるべきなのは「数」ではなく「質」です。困難さを抱えている生徒を軽視しているとしか思えませんね。
次男さん。やっぱりつらそうですね。心が痛みます。
by: ひかり * 2009/12/19 23:41 * URL [ 編集] | page top↑
--ひかりさま--

介添員は区の教育委員会の非常勤職員と言う位置づけです。
詳しくは分かりませんが、聞いたところによると児童生徒6~7人に対して一人の割合で配属されます。
クラスに重度の子や目が離せない子がいる場合は、教育委員会の視察を受け、必要と判断されると過配があります。
資格は「障害児教育に理解のある人」のような曖昧な条件で、教員免許などの資格は要らないようです。
採用が決まると事前に研修はありますが、知識程度ではないでしょうか。
勤務時間の制限もありますので、朝からいる方は6時間目はいなかったりその逆もあります。
宿泊行事などにも付き添います。
同じ学校に5年までしかいられないので、5年間を過ぎると希望者は違う学校に移動になるようです。
賃金的にはそんなに高くないので、男性は少ないです。(家族を養うことは厳しいかと思います)大体男性の場合教員採用を待っている人とか、保育しになりたくて経験を積む為にとかの次への仕事のステップのために介添員になっていらっしゃる方が多いようです。
基本的に介助をするだけなので、指導は出来ませんし、保護者との会話も好ましくないようです。
多分学校や教師のマイナスになるような事が父兄に伝わるのを防ぐためだと思います。
中には本当に子供が好きで子供の事を先生方より良く見てくださる介添員さんもいますが、そう言う方は移動されることが多いです。(多分父兄との距離が近づくのを防ぐためと思います。)
とても曖昧な立場なので介添員さんもやりにくいでしょうね。
次男の場合は介添というより見張り役なのだと思います。
だから次男も介添員さんを好きになれないのだと思います。
両者とも可哀想です。
by: エンジェルキャッチ * 2009/12/20 01:00 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

こんにちは。お教えいただいてありがとうございました。
教師の補助的な業務をするという方なのですね。
次男さんに必要なのは、きちんと気持ちや特性を理解して長期的な展望を持って対応してくれる方ですから、それは介添えさんには難しいでしょうね。
学校の中のどこかに次男さんが安心できる場所や人がひとつあってくれるとずいぶん違うと思うんですけどね。
たらこも先生(学級担任にかかわらず、保健室の先生や、図書館の司書さん、部活の先生など)の中にほっとできる人がいるとずいぶん楽になったようです。
by: ひかり * 2009/12/20 12:31 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

学校の先生の対応がとても残念ですね…
100%いい学校っていうのは難しいとは思いますが もう少し学校に安心感と頼りがいがほしいです。先生も、やはり昔の先生とはかなり違いますねe-441
頑張ろう!って思っていた矢先と言うのが次男君が可哀想e-443
補助の人は何の為にいるのかしら… 事前に止める事ができなかったのかしら… 先生もですがこちらの補助の方にもガッカリですe-443(勝手言ってしまってすみませんe-444
高校に入ったら たくさんのいい先生 いい友達に会えるといいですねe-454 そう祈ってますe-454
by: はるか * 2009/12/20 22:10 * URL [ 編集] | page top↑
--はるか様--

ありがとうございます。

>もう少し学校に安心感と頼りがいがほしいです。

本当にそう思います。
学校で起きた事はその場にいないので親はどうすることも出来ません。
確かに難しいタイプの次男ではありますが、この三年間を見ていれば少しは分かってほしいと思うのですが…
後はせめて他人を傷つけることがないように見ていて欲しいと思います。
by: エンジェルキャッチ * 2009/12/20 22:31 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lovetwirl.blog68.fc2.com/tb.php/146-8d369476
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。