スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
一つ夢が叶いそうです。
2013 / 05 / 29 ( Wed )
月曜の仕事中にお世話になっている幼稚園の園長先生からメールが…


「近いうちにお会いしてお話できませんか?」





又何かやらかしたに違いない。


すぐさま返信。


早いほうが良いと判断し今日仕事が終わってからのお約束をさせて頂き伺ってきました。



幼稚園に着くと園長だけと思っていたのに、特別支援教育士の資格を持つ先生と、副園長そして神父様まで…



内心これは本当に大問題になっているのだろうと覚悟を決めました。



園長先生から最近の様子などの説明があり、未だに近隣の公園で園児が遊びに来るのを待っては一緒に遊び、お互いにはしゃぎすぎてお子さんを泣かせてしまったり、加減が分からすけんかになったり…
と言うような幼さが問題を起こしていたようです。


親御さんは園長先生からの説明を聞き納得はされているようですが、逆に次男に対してどぉ接していいのかと言う様な展開になっているようです。




特別支援教育士の先生からは生育暦や今までの過程を聞かれ…



その間神父様は目を閉じたまま…







幼稚園側としても今のままで次男への対応が良いのかどうかを話し合ってくださって、一つの提案を下さいました。



園としても園児に何かあってはいけないと言う事に併せて、次男に対しても今以上に大きなトラブルになったり良い事をしようとしてそれがマイナスな結果に終わらないようにしたい。
そこで、園児を公園で待つと言う行動を取らないでいいように、又園児と先生方がいない場所で会わないようにそして、次男に成功体験を持たせたいと言う事など沢山のご配慮を頂き、園児が帰った後の幼稚園でアルバイトをしませんか?と言う夢のようなお話を下さいました。



園児が帰った後に幼稚園の教材を作ったり、神父様と園庭の花壇のお世話やお掃除などなど次男に出来る仕事を提供してくださるそうです。
もちろん先生方のご支援もいただけると言うことで次男のソーシャルスキルの向上やコミュニケーションのトレーニングにもなり、一人でいる時間も減らす事ができ園児と会わない分トラブルも減り父兄の不安も減る。
なんと素敵なご配慮でしょう。



もちろん次男の心身の体調に合わせてファジーに対応してくださいますし、次男のこれからの成長を見届けたいと言ってくださいました。



在園のころから次男をご存知の園長先生ならではの思いやり、難しい話しだろうと覚悟を決めていただけに言葉には出来ないほどの感謝の気持ちでいっぱいになりました。



神父様も園庭を見ながら少し楽しそうに次男とどう接して行けばよいのかを聞いて下さり、この温かい人たちの中で少しでもいいから次男が成長してくれたらなぁと嬉しくなりました。


特別支援教育士の先生も私と全く同じ対応や考え方をしていらっしゃいましたし、何と同じ年齢と言う親近感。
驚く事にお嬢さんが次男の入院していた医療センターで看護師をされているとの事。
これも神様のお導きなのでしょうか。(笑)



特別支援と言う本来ならプロがいる場所で適切な対応をしてもらえず、別人格が出るまで追いつめられた次男ですが、発達障害を見つけてくれた幼稚園でこうして18歳の今も温かく見守って支えてくださる。
ありがたくてありがたくて本当にこの幼稚園と巡り会えた次男を幸せな子だと思いました。



帰ってから次男にアルバイトのお話をした時のキラキラした次男の顔。
同級生が就職をしていて取り残された気持ちだったところに以前からやりたいと思っていた幼稚園でのアルバイトの話し。
きっとこの経験が次男の後悔や挫折感・憧れなど沢山の気持ちを和らげてくれるのではないかと思います。



本心ここまで甘えていいのだろうかと思う自分がいます。
でも、今はもう少しだけ甘えさせていただいて、いつか成長した次男をお見せできるように…



一つ次男の夢が叶いました。 




最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村









スポンサーサイト

テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

01 : 36 : 20 | 広汎性発達障害 | トラックバック(0) | コメント(19) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。